得する雑学ニュース

友達に教えたくなる雑学ブログ

美容・健康

さよなら脂肪!ホットヨーグルトを食べてきれいなろう

日に日に暖かくなってきました!

寒い季節はコートやゆったりとしたニットの下に隠れていて、目の当たりにする機会が少ない”ぽっこりお腹”

私もそうですが、毎年、気温が上がり始める今ぐらいになってから、「ヤバイ!」と焦りはじめる方も多いのでは?

そこで、冬の間に脂肪をたくわえてしまったお腹とサヨナラする方法について紹介したいと思います。

みなさんはヨーグルトはお好きですか?

私は便秘予防のために毎朝、食べています!

スポンサードリンク

ヨーグルトは乳酸菌の働きによって腸内環境を整えて、老廃物や悪玉菌を排出してくれるため、美肌効果がある食べ物として知られています。

また、免疫力を高める働きもあるので、風邪やインフルエンザの予防にもなるのです。

実はヨーグルトの素晴らしいところはそれだけではないのです。

なんと!ヨーグルトに熱をちょい足しすることで、高いダイエット効果が得られるというのです!

(やったぁ!)

その理由はカルシウムをはじめとする有効成分をより効果的に吸収できるようになるからだそうです。

そして・・・

カルシウムの吸収が良くなると、体内に脂肪を蓄えようとする副甲状腺ホルモンの分泌を抑えることができるので、より痩せやすくなるというわけなのです。

(すごいです!)

えっ?でもヨーグルトを温める?!ってことと思いますよね?

そうなのです、ヨーグルトをちょっとだけ温かくするのです。

ヨーグルトは冷たくして食べるものだと思っている人ほとんどなので、ちょっと奇妙な感じがしますが・・・

大丈夫です!

では、ホットヨーグルトの食べ方を紹介しますね。

まず、ホットヨーグルトの作り方はとても簡単です。ヨーグルト100gにハチミツ大さじ1杯と水大さじ1杯を混ぜて、500wの電子レンジで30秒温めれば完成です。ただし、温めすぎると乳酸菌が死滅するだけではなく、味もおいしくなくなるので気を付けてくださいね。

ホットヨーグルトは朝・昼・夜いつ食べてもいいそうです。とはいっても、働く人にとって忙しい日中や付き合いがある夜に取り入れるのは難しいですよね?それなら、毎朝食べる習慣をつけるのがよいかと思います。ホットヨーグルトは食欲がない時でもサラッと食べることができますし、腸を冷やす心配もないのでお腹が弱い方でも安心して食べられまよ。

この春はヨーグルトに熱をちょい足しして、痩せやすい体作りをしてみませんか?







-美容・健康

執筆者:

関連記事

肝臓がSOS信号!肝硬変の初期症状は?

先日、友人のご主人が”肝硬変”で入院したと連絡がきました。 そのご主人は日ごろからあまり健康管理をしない人で、仕事柄、お酒を飲む場席も多いと友人が言ってました。 健康に気を使わなければいけないお年頃の …

100円朝食! 大学のあの手この手

毎日、朝ごはんは食べていますか? 私はしっかり食べて仕事に臨んでいますよ。 しかし・・・ 若者たちの間では朝食を食べない人が4割近くもいるそうです。 残念です・・・ そこで、 最近、学生に朝食を無料や …

知ってますか?口臭予防できる食べ物5つ!

みなさんは普段から口臭を気にしていますか? 私は体調を崩した時に母から「口が臭いかも?」と言われることがたまにあります。 臭い食べ物を食べなくても、体調や体質によって口が臭くなることがありますね。 自 …

紫外線ダメージをよせつけない正しいビタミンCの摂り方

梅雨があければ本格的な夏の到来です!今年も猛暑の予報が出されています。この季節スキンケアで注意したいのが紫外線。 紫外線を浴びると体内で活性酸素が発生します。この活性酸素こそが「酸化」=お肌をサビつか …

夏でも保湿は大切!セラミドを使ってアトピー肌もうるおう!

女子には大敵のお肌の乾燥ですが・・・ 季節的にはそろそろ冬場の激しい乾燥から解放された感がありますね。 しかし・・・冷房が入ればまた乾燥との戦いなのです;^^ 最近では年間を通して保湿ケアが必須になっ …