慌てないで!子供の鼻血の正しい止め方

子供のころって、よく鼻血を出していませんでしたか?

転んだり、打ったりして原因がわかって鼻血が出るときはいいのですが、何もしないで突然、鼻血が出たときは慌てちゃいますよね?!

そこで、子供の鼻血の正しい止め方を紹介します。

その前に・・・

まず爪をこまめに切ってあげましょう!

子供って鼻をすすっているだけでなかなか鼻をかみません・・・

そして、そのまま寝てしまい、鼻水は固まって中で詰まってしまいます・・・

スポンサードリンク

当然、息苦しくなって、寝ていても鼻をほじくろとします。

寝ぼけているせいで、手加減しないでグリグリ鼻をほじくってしまい、鼻の穴の中を爪で傷つけて鼻血を出してしまいます。

(痛くないのかな?)

そんなことで、普段から爪は短めに切っておくことをおススメします。

それでは、どのように鼻血を止めたらいいのかをお話しますね。

その前に間違った処置法をご紹介します。

1.横に寝かせる

2.上を向いて首をトントン叩く

3.脱脂綿やティッシュを鼻に詰め込む

みなさんやっていませんでしたか?

私は間違った処置法をやっていました・・・(汗)

一番やっていけないのは、上を向いて首をトントン叩く方法です。

逆効果でよけいに血が止まらなくなってしまいます。絶対禁止です!

正しい鼻血の止め方は以下のとおりです。

<鼻血の正しい止め方>

  • 座らせて正面を向かせる。傾けない。
  • 鼻の真ん中を指で強めにつまむ
  • 氷嚢やタオルを冷たい水で冷やして鼻に当てる
  • そのまま15分位休ませる

冷やして止める方法はどの部位にも有効なので子供が嫌がらなければ、圧迫と併用してあげると効果的です。

冷たいタオルで鼻をぎゅっと押さえましょう。

さきほど、NG行為で脱脂綿やティッシュを鼻に詰め込むと言いましたが、鼻の穴より小さく丸めてちょっと差し込んでいる分には有効的だと思います。くれぐれも詰め込み過ぎないよーに!

鼻血の止め方を紹介したところで、突然の鼻血が出ると服に鼻血がつくことが多いですよね。血液は洗ってもなかなかキレイに取れず、落ちても茶色のシミが残ってしまいます。

そんな時は?!

「オキシドール」を使用してみてください。

血が付いたところをオキシドールで拭いて下さい。血液とオキシドールが反応して血のシミが取れてきます。

オキシドールでも取れない場合は「マジックリン」を2倍ほどに薄めて血の付いたところを拭いてください。その後、洗濯機に入れて洗濯します。

以上で鼻血が出た時の対処法を紹介しました。

突然、鼻血が出ると子供さんはビックリします。そんな時はママが落ち着いて、正しい対処法で鼻血を止めてくださいね。

関連記事

高校生が上手に義理ホワイトデーを渡す方法

もうすぐホワイトデーですね! 社会人の方は職場で事務的に渡す人がほとんどですが、中学生や高校生

記事を読む

安易に使っていませんか?残念な口ぐせ・・・

人間っていろいろな口ぐせがありますよね? 私もそうですが、つい無意識に出てしまう口ぐせがありま

記事を読む

慌てないで!消費税アップ前に買いだめしてよい商品と損をする商品

いよいよ消費税アップが近づいてきました。 お給料はアップしないのに、消費税はアップ・・・家計は

記事を読む

女子必見!今すぐバッグに入れようモテ道具

いつも持ち歩いているバッグの中には何が入っていますか? 財布にハンカチ、化粧ポーチにティッシュ

記事を読む

彼氏がアイドルに夢中になると浮気のリスクが高まるってホント?

昨今、AKB48やももクロなどアイドル戦国時代と言われ、そのファンの数も凄まじい多さですね。

記事を読む

80歳って何を祝うの?「傘寿」読めますか?

天皇陛下が昨年、80歳の誕生日を迎えましたね。 80歳ですか・・・すごいですね! 80歳

記事を読む

あなたは大丈夫?初対面で警戒されるママの行動

新学期も始まり、子供さんたちもお友達ができてくる頃だと思います。 そして、ママたちも日々、顔を

記事を読む

あなたは大丈夫?「アイドル破産」しないために守ることは?

今、多くのアイドルとその熱狂的ファンが話題になっていますね。 ももクロのファンの人たちを「モノ

記事を読む

本当の和食ってなに?

日本のお正月は伝統的な食であるおせち料理を食べますね。 その日本の食と言えば「和食」「日本食」

記事を読む

夏休みは沖縄に行こう!暑さ対策に必須4アイテム

梅雨入りしたと思ったら、天気が良い日が多いような・・・ せっかく買った”長靴”の出番がなくて・

記事を読む



のりりん

私はANAのカードで飛行機に乗った時だけマイルを貯めていたんですが、

皆さんお元気ですか?久しぶりの投稿です。 突然ですが、今年、ハワ

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

→もっと見る

  • このままプレイできます。
PAGE TOP ↑