子供用の日焼け止めどれが良いの?

みなさんは紫外線対策はされてますか?

まだ春だからしなくてもいいと思っていると・・・

大変なことになりますよ!

美肌の大敵である紫外線は4月になるとぐんと増えてくるのです!

そして・・・

スポンサードリンク

紫外線対策は大人だけなく、子供も必要なのです。それも赤ちゃんの時からしっかり紫外線対策をすることをおススメします。

私たちの子供ころは海に行くときぐらいに日焼け止めを塗る程度だったのになぁ・・・

時代が変わってきましたね。

そこで、子供の日焼け対策についてお話したいと思います。

実は18歳くらいまでに、生涯に受ける紫外線量の半分くらいを浴びると言われているのです。

(怖っ!)

なので、高校生になって日焼けヤバイかも?っと焦っても、手遅れかもしれないのです・・・

なので、子供の時から始める対策が大人になった時の肌に大きく影響するそうです。

確かに、子供の頃の方が外にいる時間が長いですからね。公園で遊んだり、中学になれば部活もありますね。

また、子供は背が低いから、地面からの照り返しによる紫外線の反射が近いので、生涯で一番強く紫外線を受けやすい時期とも言えますよ。

(なるほど!)

ということで、子供用の日焼け止めがどのようなものがいいのか?調べてみました。

子供なので、肌に優しい日焼け止めを探してみることにしました。

探していると・・・

「オーガニック」や「ノンケミカル」という言葉をよく見かけるのですが・・・

どちらも良さそうに見えるのですが、どう違うのかな?っと調べてみました。

どうやら、ノンケミカル=化学成分不使用 というわけではないみたいで・・・

ノンケミカルと書いてある日焼け止めは、紫外線吸収剤という薬品を使用していないだけで、化学合成した成分を使用しているのはどの日焼け止めも変わらないみたいです。

(ふーんって感じですね)

簡単に言うと、日焼け止めの元となる材料が人工物なのか、自然由来なのかということになります。

肌の刺激が少ない順番ですと

1.オーガニック(原料が自然由来の物)

2.ノンケミカル(紫外線吸収剤不使用)

3.上記以外(紫外線吸収剤使用)

になります。

ということは、オーガニックのものが子供には安心して使えるということですね!

ちなみに・・・

SPF○○(数値)ってよく耳にしたり見たりしますよね?

このSPF○○の数値が高いほど、肌の負担が大きいです。

日常的な紫外線対策なら、SPF15~30くらいあれば充分効果が期待できるそうです。これくらいなら肌への刺激も少なくてすみますね。

私も気になっていたのですが、日焼け止めの使用期限ってあるのかな?って・・・

これも調べてみたのですが

使用期限は日焼け止めのタイプによって違いますが、基本的には開封後、直射日光や高温多湿を避けた常温保管の状態で、乳液やジェルなら1年、スプレーは3年くらいは大丈夫だそうです。

ただし!

防腐剤無添加のものは半年くらいで雑菌の繁殖や酸化が進んでいるので、避けたほうが良いですね。

いくらこのように大丈夫です。と言われても、正直、1年前のものはちょっと不安だと思いますよね?

なので、ワンシーズン毎に買い換える方がいいかもしれませんね^^

最近は9月10月になっても暑い日が続きますからね。

まとめです!

日焼け止めを選ぶときはSPFの数値よりも肌にやさいいもので、オーガニック原料使用のものを選びましょう。

ちょっと贅沢になってしまうのですが、顔と体で使い分けるのもいいですよ^^

関連記事

さよなら脂肪!ホットヨーグルトを食べてきれいなろう

日に日に暖かくなってきました! 寒い季節はコートやゆったりとしたニットの下に隠れていて、目の当

記事を読む

甘いものが止まらない!プチ過食症女子急増中

女子は甘いものに目がない人が多いですね。 私もその一人です(笑) しかし・・・ そ

記事を読む

米ぬかを食べて健康になろう!その驚くべき効能!

毎年、いろいろな健康ブームやダイエットブームが起きますね。 私もそうですがみなさんもいろいろ試

記事を読む

妊婦さん必見!妊娠中は虫歯になりやすい!原因は?

私の友人が今、妊婦なのですが、この前、妊娠中の歯科検診で虫歯が見つかってしまった・・っとちょっと、シ

記事を読む

花粉症とアトピー性皮膚炎の関係ってあるの?

春です!暖かくなってきましたね! 春といえば色とりどりのたくさんの花が咲いて、なんだか気分もワ

記事を読む

あなたもチェックしよう!無呼吸症候群の原因と症状

突然ですが、先日、母が私に父親が寝ている時に呼吸が止まっているかも?言ってきました。 それって

記事を読む

上手な枕を選んで頭痛を解消しましょう!

最近、よく寝ているはずなのになんか寝不足・・・ってことありませんか? 朝、目が覚めるとなんだか

記事を読む

プチ断食ダイエット!リバウンドはしないの?

女子にとって”ダイエット”は永遠テーマですね。 私も日々、ダイエッターなのですが・・・なかなか

記事を読む

不安やドキドキ「機能性低血糖症候群」かも?

先日、かかりつけの病院へ行った時に”機能性低血糖症候群”というポスターを見ました。 みなさんは

記事を読む

知っておこう!鎮痛剤の副作用とは?

みなさんは鎮痛剤を使用したことがありますか? 頭痛や生理痛、発熱や骨折・捻挫の痛みにも効果があ

記事を読む



のりりん

私はANAのカードで飛行機に乗った時だけマイルを貯めていたんですが、

皆さんお元気ですか?久しぶりの投稿です。 突然ですが、今年、ハワ

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

→もっと見る

  • このままプレイできます。
PAGE TOP ↑