潮干狩りの服装は?持ち物は何が必要?

公開日: : 最終更新日:2014/04/12 季節・行事

いよいよ潮干狩りシーズンになってきましたね!

今度の休みは家族や友達で潮干狩りに行こう!なんて計画を立てている人も多いのでは?

しかし・・・

いざ、行こうと思うと、どんな服装でいいのかな持ち物は何が必要かな?っと思いませんか?

毎年、行っている人は慣れているのでサッと準備ができますが、初めての人や久しぶりの人は悩みます。

そこで、どんな服装がいいのか、持ち物は何が必要なのかを詳しくお話したいと思います。

まずは服装からです。

大人と子供とではちょっと違うので別々に紹介したいと思います。

<大人の服装>

服・・・絶対、長袖着用です。春の日差しも厳しいです。日焼け注意!

ズボン・・・短パンをおススメします。(絶対濡れますから)柔らかい素材のもので裾が折り曲げられるものでもOK! スカートは絶対NG

帽子・・・夢中で貝を採っていると、熱中症なんてことも。ツバの広い麦わら帽子なんかがおススメです。

くつ・・・できればかかとが固定できるサンダルがいいです。(クロックスなど)裸足はNGです。貝で足を切りますよ。

タオル・・・ずっとしゃがんで下を向いているので、首が焼けます。首に巻いて日焼け防止です。

軍手・・・貝で手を切ることもあるので軍手をして貝を採りましょう。

<子供の服装>

服・・・大人同様に長袖を着ましょう。子供の場合は絶対濡れるのでラッシュガードがおススメです。

ズボン・・・水着がいいです。間違いなく濡れますから。ちなみに、水着が着れないチビちゃんは、水遊び用のオムツをしましょう。

くつ・・・大人同様にかかとが固定できるサンダルがいいです。おススメはマリンシューズです。

帽子・・・日よけの付いたサマーキャップがおススメです。ちょっと目立つ色ですと探しやすいですよ。

☆ポイント:大人も子供も共通することですが、日焼け対策は必ずしましょう!日焼けの後は痛いですからね・・・

次は持ち物です!

<絶対持って行くもの>

【熊手】:これがないと始まりません。ただし、子供はプラスティックの方が怪我しません。

【網】:貝を入れます。場所によっては料金に含まれてます。

【クーラー】:これに入れて冷やして貝を持って帰ります。

【保冷剤】:無ければペットボトルに水を入れを凍らせましょう

【着替え】:濡れますので。子供は下着も持っていましょう。

【タオル】:多めに持って行きましょう。

【日焼け止め】:日焼けをすると次の日がつらいのでばっちり対策を。

【飲み物・食べ物】:飲み物は多めに熱中症予防にも。

補足:万が一、貝で手を切った時にバンドエイドを持って行くのをおススメします。

最後に採った貝を持って帰る方法を紹介します!

せっかく採った貝ですから、ちゃんとした方法で持って帰りたいですよね?

貝の持ち帰り方で一番重要なのは貝を弱らせないことです!!

海水に入れて持って帰ってもダメです。貝が弱ったり死んだりしますからね。

<貝の持ち帰り方>

1.クーラーに網ごと貝を入れる

2.その上に新聞紙をかぶせる

3.保冷剤をいれる

これで貝が弱りません。せっかく採った貝ですからおいしく食べてあげましょう!

いかがでしたか?参考にして頂けると幸いです。

楽しい潮干狩りをしてください!

スポンサーリンク

関連記事

結婚式を欠席する時ってご祝儀は必要?

結婚のお年頃になると、お友達の結婚式に招待されることが多々ありますね。 私も友達や職場の先輩や

記事を読む

賢く使ってエアコンの電気代を節約しよう!

我が家では夏になるとエアコンを使用するので、一年で一番電気代が高くなります。 特にここ数年続い

記事を読む

お母さん必見!低学年の読書感想文におススメの本!

さあ、あと1カ月もすると小学生は待ちに待った”夏休み”です! お母さんたちにとっては、40日も

記事を読む

あなたはイクメン?イクメン休暇取れますか?

「イクメン」って言葉が話題になったのを知っていますか? 芸能人のつるの剛士や杉浦太陽さんがブロ

記事を読む

正しい衣替えをしていますか?服がダメになるNG行為

ゴールデンウィークも終わって、日中は暑い日が続いていますね。 みなさんは衣替えはしましたか?

記事を読む

カブトムシやクワガタの寿命ってどのくらい?

私の幼い頃は夏になると公園や神社で”カブトムシ”や”クワガタ”が捕れたものでした。 近所の神社

記事を読む

あなたはスマートフォン派?それともガラケー派?

ここ数年でスマートフォンが急激に普及されましたね。 携帯電話屋さんに見に行っても、スマートフォ

記事を読む

好感度アップ間違いなし!お中元のお礼状の書き方のコツ

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側? 贈る側も贈られる側もそれぞれ、

記事を読む

知っておこう!夏バテ対策とその症状・・・

梅雨が明けると夏到来ですが、みなさんは”夏バテ”は大丈夫ですか? 私は若いころは夏バテはしなか

記事を読む

山開きです!世界遺産の富士山に登るには?

夏休み真っ盛りですね! 海へ山へと行かれる人が多いかと思います^^ そして、山と言えば、

記事を読む

スポンサーリンク


元モデル のりりん

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑