お風呂にクエン酸?!クエン酸の恐るべき効果!

公開日: : 最終更新日:2014/04/21 雑学

突然ですが、「クエン酸」ってご存知ですか?

私は夏になるとシソの葉とクエン酸でシソジュースを作りますので、知っています。

最近ではスポーツ選手がこのクエン酸を練習中に摂取しているそうですよ。

(あの酸っぱいのがいいのかな?)

このクエン酸が美容(お肌)にも良いと言われていて、お肌がシットリしたり、あせも予防や体の消臭効果もあるそうですよ!!

そうなのです、クエン酸はお風呂にも入れて使うことができるのです!

(すごーい!)

そこで、クエン酸をお風呂に入れたときの効果をお話していきますね。

スポンサードリンク

まず、クエン酸をお風呂に入れた時の効果は・・・

1.疲労回復

2.体臭予防

3.美肌効果

こんなに効果があるとは?!すごいですね。

<疲労回復>

なんと!クエン酸が直接、皮膚から体に吸収されるんですよ。

皮膚から吸収されたクエン酸は消化器官を通すことがないので、消化吸収というエネルギーをあまり使いません。

エネルギーを使うことなく直接、クエン酸サイクルというエネルギーを作る工程に関わることができるのです。

この工程がうまく回れば疲労物質の乳酸も取り除かれて疲労回復するという仕組みです。

<体臭予防>

体臭の予防には二つの効果があります。

1つはクエン酸自体の酸による殺菌効果があります。クエン酸が直接、体に付くことで肌が弱酸性になり細菌が繁殖しにくくなります。

もう1つは人間の体は疲労が溜まると乳酸が発生して、この乳酸が出来ると汗腺(汗のもと)でアンモニアができるのです。

アンモニアと乳酸はとても仲が良くて汗と一緒に出てくるのです。

これが汗の体臭の原因なのです。

ということは・・・

乳酸を発生しなければいいってこと?っと思いますよね?

そうなのです!

上記で述べたように、クエン酸を肌から吸収して、クエン酸サイクルをうまく回して乳酸を作らなければよいのです。

<美肌効果>

クエン酸をお風呂に入れると、弱酸性風呂になるのです。これが美肌になる秘密なのです。

人間の肌も弱酸性なのでとても相性がいいのです!

皮脂や毛穴の汚れを溶かしたり、皮膚の古くなった角質を取り除いて肌はすべすべになって、なんと美白作用まであるのです!

<まとめ>

お風呂での使用方法はお湯を張った浴槽の中にクエン酸を約50グラム入れ、よくかき混ぜます。

なお、お肌の弱い方は最初はクエン酸の量を少なめにして使用してくださいね。

クエン酸入りのお風呂は新陳代謝が活発になるため、お風呂から出ても長時間ポカポカと体が温まっていますよ!

関連記事

部屋干し洗濯物が臭くならない対処法は?

湿気でジトジトしている上に、シトシト雨続きのこの梅雨の季節・・・ 毎日の生活の中で困るのが”洗

記事を読む

正しく使っていますか?コンプライアンスの意味は?

昨今、「コンプライアンス」という言葉をよく耳にしませんか? テレビや新聞などでもよく使われてい

記事を読む

賢く使ってエアコンの電気代を節約しよう!

我が家では夏になるとエアコンを使用するので、一年で一番電気代が高くなります。 特にここ数年続い

記事を読む

スーツケースのTSAロックってなに?

今年の夏休みの計画はもう立てましたか? 国内?海外?いっぱい行きたいところがたくさんありますよ

記事を読む

あなたの布団は大丈夫?おすすめダニ駆除方法!

梅雨です・・・ジメジメとした日が続きます・・・ そんな時季は誰もが嫌う”ダニ”が発生しやすくな

記事を読む

”アサイン”ってどんな意味?どうやって使うの?

最近、”アサイン”という言葉を耳にすることがあるのですが・・・ ビジネスマンの方が携帯電話で「

記事を読む

知っていましたか?お中元のマナーいろいろ

以前にお中元の贈る時期は地域によって違うことを書かせて頂きましたが、今回は復讐も含めて、お中元の品物

記事を読む

お中元はいつ贈るの?関東と関西の違いは?

5月も終わり梅雨が始まり、あっという間に夏到来です。 夏の贈り物といえば、「お中元」です^^

記事を読む

知ってましたか?ホントはマナー違反な結婚式NGファッション

6月はジューンブライドで結婚式シーズンですね^^ 招待されるのは嬉しいですが、毎回、何を着て行

記事を読む

今年はどんな日傘を選ぶの?効果的な日傘は?

紫外線が気になる季節になってきましたね。日焼け対策を考えなくては!っと思っている人もいるでしょう。

記事を読む



のりりん

私はANAのカードで飛行機に乗った時だけマイルを貯めていたんですが、

皆さんお元気ですか?久しぶりの投稿です。 突然ですが、今年、ハワ

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

→もっと見る

  • このままプレイできます。
PAGE TOP ↑