お風呂にクエン酸?!クエン酸の恐るべき効果!

突然ですが、「クエン酸」ってご存知ですか?

私は夏になるとシソの葉とクエン酸でシソジュースを作りますので、知っています。

最近ではスポーツ選手がこのクエン酸を練習中に摂取しているそうですよ。

(あの酸っぱいのがいいのかな?)

このクエン酸が美容(お肌)にも良いと言われていて、お肌がシットリしたり、あせも予防や体の消臭効果もあるそうですよ!!

そうなのです、クエン酸はお風呂にも入れて使うことができるのです!

(すごーい!)

そこで、クエン酸をお風呂に入れたときの効果をお話していきますね。

スポンサードリンク

まず、クエン酸をお風呂に入れた時の効果は・・・

1.疲労回復

2.体臭予防

3.美肌効果

こんなに効果があるとは?!すごいですね。

<疲労回復>

なんと!クエン酸が直接、皮膚から体に吸収されるんですよ。

皮膚から吸収されたクエン酸は消化器官を通すことがないので、消化吸収というエネルギーをあまり使いません。

エネルギーを使うことなく直接、クエン酸サイクルというエネルギーを作る工程に関わることができるのです。

この工程がうまく回れば疲労物質の乳酸も取り除かれて疲労回復するという仕組みです。

<体臭予防>

体臭の予防には二つの効果があります。

1つはクエン酸自体の酸による殺菌効果があります。クエン酸が直接、体に付くことで肌が弱酸性になり細菌が繁殖しにくくなります。

もう1つは人間の体は疲労が溜まると乳酸が発生して、この乳酸が出来ると汗腺(汗のもと)でアンモニアができるのです。

アンモニアと乳酸はとても仲が良くて汗と一緒に出てくるのです。

これが汗の体臭の原因なのです。

ということは・・・

乳酸を発生しなければいいってこと?っと思いますよね?

そうなのです!

上記で述べたように、クエン酸を肌から吸収して、クエン酸サイクルをうまく回して乳酸を作らなければよいのです。

<美肌効果>

クエン酸をお風呂に入れると、弱酸性風呂になるのです。これが美肌になる秘密なのです。

人間の肌も弱酸性なのでとても相性がいいのです!

皮脂や毛穴の汚れを溶かしたり、皮膚の古くなった角質を取り除いて肌はすべすべになって、なんと美白作用まであるのです!

<まとめ>

お風呂での使用方法はお湯を張った浴槽の中にクエン酸を約50グラム入れ、よくかき混ぜます。

なお、お肌の弱い方は最初はクエン酸の量を少なめにして使用してくださいね。

クエン酸入りのお風呂は新陳代謝が活発になるため、お風呂から出ても長時間ポカポカと体が温まっていますよ!

関連記事

USJのチケットをクレジットカードを使って安く購入しよう!

ゴールデンウィークはどこにも行かなかったので、近々、USJに行こうかと計画しているところです。

記事を読む

あなたはどれを選びますか?多機能炊飯器いろいろ

先日、我が家の”炊飯器”の調子が悪くなり、長年使ったからこれを機に買い替えよう!と決めて家電量販店に

記事を読む

海外旅行に行っても安心!時差ボケを簡単に解消する方法!

お盆休みも終わり、仕事モードに戻った方もたくさんいると思います。 この夏休みに海外旅行に行かれ

記事を読む

やってみよう!キッチンや洗面台・排水管の詰りを直そう!

梅雨になると気になるのが、キッチンや洗面台の排水管のニオイや詰まりです。 みなさんのお宅ではど

記事を読む

やっていますか?洗濯機の洗濯層の掃除おすすめ方法!

みなさんは洗濯機の洗濯層の掃除をやっていますか? えっ?!いつも洗剤を使って洗濯しているから汚

記事を読む

”手土産”と”お持たせ”知らないと恥ずかしい手土産マナー!

もうすぐお盆休みになりますね! 旦那様の実家へ帰省される人、彼氏の実家へ挨拶に行く人などなど・

記事を読む

食中毒に気をつけて!梅雨時のお弁当つくりのポイント

  ジメジメした季節になりました。。。 こんな時に気をつけたいのが、「食中毒」

記事を読む

便利なゆうパック!コンビニと郵便局の利用料金の違いは?

みなさんはよくゆうパックを利用されますか? 私は仕事でもプライベートでも利用することが多いです

記事を読む

これさえ守ればOK!結婚式の服装マナー(女子編)

6月は”ジューンブライド”ですね♪ 友人の結婚式に招待されると、何を着ていこうか?と毎回、悩み

記事を読む

牛乳を使ってアブラムシ駆除をしよう!

私は趣味で家庭菜園をしているのですが、いつもアブラムシには苦労しています(泣) 毎年4月から6

記事を読む



のりりん

私はANAのカードで飛行機に乗った時だけマイルを貯めていたんですが、

皆さんお元気ですか?久しぶりの投稿です。 突然ですが、今年、ハワ

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

→もっと見る

  • このままプレイできます。
PAGE TOP ↑