知っていましたか?お中元のマナーいろいろ

公開日: : 最終更新日:2014/05/12 雑学

以前にお中元の贈る時期は地域によって違うことを書かせて頂きましたが、今回は復讐も含めて、お中元の品物選びや金額などマナーに関してお話したいと思います。

そもそも、「お中元」って何?と思いませんか?

<お中元とは?>
道教由来の三元(上元:1月15日 中元:7月15日 下元:12月15日)の行事と日本古来の御霊祭(みたままつり)と仏教の盂蘭盆会(うらぼんえ)などが重なったところから発しているようです。

今ではお歳暮と同様に半年間の感謝の気持ちを季節のご挨拶とともに、
お世話になった方への贈答として贈られます。

<お中元を贈る時期は?>

スポンサードリンク

以前にお話ししましたが、復讐のためにお話ししますね^^

旧暦と新暦の違いで関東と関西でも贈る時期に違いがあります。

関東では7月のはじめから15日くらいまでをお中元としています。
関西の場合は一ヶ月遅れの8月15日くらいまでとしています。

<誰に贈る?金額は?>

お世話になった方の度合いによりますね。大体の金額の目安としては、

お互いの両親を含め親戚関係→3000円~5000円

会社の上司→5000円位

特にお世話になった方→5000円~10000円

<品物選びは?>

何を贈るかについては毎年、悩みますよね。

季節的にもビールそうめんなどの乾麺や夏らしい和洋菓子
調味料、コーヒー、ハムやソーセージ、海苔といった食品に加えて、洗剤なども多いようです。

ただ、気をつけなければいけないのは、贈る相手のことがよくわからない場合はアレルギーを起こしやすいもの(例えばお蕎麦など)や、
アルコール(飲めない体質の方やドクターストップがかかっている方など)は避けたほうがいいでしょう。

また、相手の家族構成などを考えて、小家族(ご夫婦二人暮らしなど)の場合は食品の量などにも気を配りましょう。

 

お中元の贈り物としては避けたほうがいいものがいくつかありました。

筆記用具類や時計は「勤勉奨励」の意味があるため。そもそも、お世話になった方への感謝の贈り物としては ふさわしくないですね。

履き物類(靴、靴下、スリッパなど)を目上の人に贈るのもタブーです。これは、”踏みつける”ことに通じるためです。

あまり頭を悩ませるようだったら、商品券などはいかがでしょうか?

ちょっと味気ないような気もしますが、実は頂く方としては、使い勝手がいいので一番喜ばれるかもしれませんね。

その他で気になることとしては・・・

”喪中の方”にお中元は贈ってもいいのか?ということですが。

お中元はお祝いではなく感謝の気持ちを表すものなので、 贈る方贈られる方どちらが喪中でも贈って大丈夫です。

お中元の季節になると、贈る相手の方の顔を思い浮かべて、何にしようかと頭を悩ませますね;^^

贈った後に喜んでいただけていることが分かったら、しばらく同じものでもいいかもしれませんね。

面倒がらずに心を込めて選び、適切な時期に贈りましょうね。

スポンサーリンク

関連記事

USJのチケットをクレジットカードを使って安く購入しよう!

ゴールデンウィークはどこにも行かなかったので、近々、USJに行こうかと計画しているところです。

記事を読む

”アサイン”ってどんな意味?どうやって使うの?

最近、”アサイン”という言葉を耳にすることがあるのですが・・・ ビジネスマンの方が携帯電話で「

記事を読む

期限を過ぎても食べられる?”賞味期限”と”消費期限”の違いは?

暑い夏真っ盛りです。。。 食品がますます傷みやすくなる今日この頃ですね(汗) つい最近、

記事を読む

知っておこう!お肉の冷凍方法と解凍のコツ!

我が家では週末にスーパーに行って、いろいろな種類のお肉をまとめ買いをします。 特に週末は「お買

記事を読む

あなたの布団は大丈夫?おすすめダニ駆除方法!

梅雨です・・・ジメジメとした日が続きます・・・ そんな時季は誰もが嫌う”ダニ”が発生しやすくな

記事を読む

捨てていませんか?紅茶ティーバッグの再利用

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅茶を飲んでいます。 お手

記事を読む

”手土産”と”お持たせ”知らないと恥ずかしい手土産マナー!

もうすぐお盆休みになりますね! 旦那様の実家へ帰省される人、彼氏の実家へ挨拶に行く人などなど・

記事を読む

カブトムシやクワガタの寿命ってどのくらい?

私の幼い頃は夏になると公園や神社で”カブトムシ”や”クワガタ”が捕れたものでした。 近所の神社

記事を読む

部屋干し洗濯物が臭くならない対処法は?

湿気でジトジトしている上に、シトシト雨続きのこの梅雨の季節・・・ 毎日の生活の中で困るのが”洗

記事を読む

梅雨時の”浴室のカビ”を防止する方法

梅雨です・・・ジメジメします・・・ 家の中にいてもなんだか湿っぽい感じでイヤですねぇ~

記事を読む

スポンサーリンク


元モデル のりりん

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑