止めよう!ヘアカラーの色が落ちてしまうNG行動

公開日: : 美容・健康

私は美容院でヘアカラーをやってもらっていますが、みなさんはどうですか?

私の友人でカラーリングしたけど、すぐに色が落ちてしまって・・・ということを聞きました。

私は今まですぐにヘアカラーをしてもすぐに色が落ちるようなことはなかったので、不思議に思っていました。

せっかくキレイに染めたのだから、少しでも長持ちさせたいですよね。

そこで、自分でちょっと調べてみたら、意外なNG行動があるのを知ったので、お話しますね^^

スポンサードリンク

1.ホームカラーで染める

自宅で手軽にヘアカラーができて一見、便利そうですが、実はコストパフォーマンスはあまりよくないみたいです。

根元だけを染めたいのに、ホームカラーにありがちなムース式で染めると、毛先にも薬剤が付いてしまうことがあります。それが原因で髪全体のダメージが進み、退色が進んでしまいます。またリタッチ式で根元だけ染めたとしても、シャンプーの際に毛先にも根元の染料が届き、毛先も根元も両方傷んでしまうそうです。

2.施術日にシャンプーをする

意外と知られていないのが施術日当日のシャンプーなのです!

お風呂に入って髪が濡れたからとついシャンプーをしてしまいがちですが、これが色落ちを加速させる原因なのです・・・薬剤で大きく膨らませた髪の中に色の粒を入れるのがヘアカラーの仕組みです。色の粒は約30分で安定し色が染まるということです。

しかし・・・施術日当日はまだ髪が膨らんでいます、いわゆる水に馴染みやすい状態なので、水やシャンプー剤に触れると流出しやすくなるのです。そのため、大切なヘアカラーだけでなく、たんぱく質など髪内部の重要な成分も流れ出てしまうのです。

真夏は少しでも汗ばむと髪を洗いたくなりますが、ヘアカラーをした当日は我慢しましょう!

3.硫酸系シャンプーを使う

シャンプーで最も大切なのは洗浄成分です。この種類によって退色の度合いは劇的に違ってきます。いくらドラッグストアでヘアカラー用、ダメージヘア用と書かれていても、成分表示の中に”ラウリル硫酸”、もしくは”ラウレス硫酸”と書かれているシャンプーはヘアカラーを褪色させてしまうのです。 少しでも長持ちさせたいのならば、パッケージやCM、ボトルイメージ、香りには惑わされずに硫酸系シャンプーを避けるようにしましょうね^^

4.紫外線対策をしない

自動車のタイヤも4~5年もするとゴムがボロボロに劣化しますが、その大きな原因の一つは紫外線です。同様に髪も紫外線により表面の鱗であるキューティクルにダメージを受けて、それゆえに褪色にも繋がる大きな一因となるのです。紫外線対策のヘアスプレーを利用することで、紫外線による色落ちを防ぐことができます。

いかがでしたか?

これから紫外線が強くなるばかりです。私も今まで顔や体の紫外線対策ばかりして、髪は疎かにしていましたのでこれからは気を付けます!

スポンサーリンク

関連記事

知っておこう!夏バテ対策とその症状・・・

梅雨が明けると夏到来ですが、みなさんは”夏バテ”は大丈夫ですか? 私は若いころは夏バテはしなか

記事を読む

甘いものが止まらない!プチ過食症女子急増中

女子は甘いものに目がない人が多いですね。 私もその一人です(笑) しかし・・・ そ

記事を読む

不安やドキドキ「機能性低血糖症候群」かも?

先日、かかりつけの病院へ行った時に”機能性低血糖症候群”というポスターを見ました。 みなさんは

記事を読む

体が老化してしまう!”クーラー病”の恐ろしさ・・・

これだけ暑い日が続くと、エアコンがついた部屋の中に一日いることも多いかと思います。 オフィスではス

記事を読む

危険です!安易に頭痛薬を飲み続けるリスクとは?

みなさんはよく頭痛になりますか? 頭痛は女性に多く見られる疾病です。生理前や雨の日に頭が痛くな

記事を読む

あなたの歯ブラシは大丈夫?菌が増殖する間違った保管方法

みなさんは毎日、使っている歯ブラシが”細菌まみれ”だということをご存じですか? 歯ブラシから、

記事を読む

病気それとも栄養不足?親指の爪のへこみ!

普段、あまり気にしていなかったのですが・・・ ある日、自分の親指の爪を見てみると・・・

記事を読む

放置しちゃダメ!冷え症と血流の悪さでシミ・そばかす倍増!

紫外線が強くなってきましたね(汗) 私もそうですが、女子にとってはシミ・そばかすが気になってき

記事を読む

米ぬかを食べて健康になろう!その驚くべき効能!

毎年、いろいろな健康ブームやダイエットブームが起きますね。 私もそうですがみなさんもいろいろ試

記事を読む

パニック障害ってどんな症状なの?

みなさんは「パニック障害」という病気をご存じでしょうか? たまに医療関係のテレビでも紹介されて

記事を読む

スポンサーリンク


元モデル のりりん

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑