ダウン症の発症率、女性の晩婚化に原因?

私の友人がダウン症の子を産んで育てています。

最初は戸惑いもあったそうですが、今では健常児と同じように子供に接して育てています。

昨今、社会問題にもなっている、経済的な理由や自己実現の願望などからくる女性の職場進出で晩婚化が進んでいます。

それに伴い、高齢出産の年齢が上がり、ダウン症の発症率が高くなってきました。

ダウン症”の発症率は平均1000人に1人と言われており、かなり高い確率で発生するようです。

スポンサードリンク

年齢別に見てみると・・・

20歳以下の母親では0.06%

36歳~40歳で0.3%

45歳以上だと3.3%

程度の確率で発症します。

45歳以上の出産となると、20歳以下の場合の55倍の発症確率に跳ね上がっていますね。

 

アメリカでは日本より晩婚化が進んでおり、ダウン症についてもいろいろ研究されてきましたが、1989年に葉酸の摂取がその発症リスクを抑える効果のあることがわかってからこれをサプリメントとして摂取することが習慣となって、発症の増加に歯止めがかかっているようです。

日本ではまだ十分に認知されているとは言えず、 自分で自分を守る意識が必要とされています。

ちなみに・・・

葉酸を摂取する時期ですが、妊娠3カ月前から妊娠後3ヶ月間の間に摂るとよいそうです。

ところで、葉酸はレバー、緑黄色野菜、果物に多く含まれています。加熱調理や長期間保存による酸化によって葉酸は壊れやすいので、新鮮な生野菜や果物を取るのがいいのですが、忙しい女性にとってはやはり、お手軽なサプリメントで摂るのがおススメです^^

ただし、摂りすぎはNGですよ!

ダウン症の発症リスクを抑える最大の防御法はやはり、結婚適齢期に結婚し、少なくとも30代前半までに出産することになると思いますが・・・

どうでしょうか?

女性の社会進出によって起こる晩婚化によって、現実は厳しい状況だと言えます。

もしも、晩婚化を望むのであればそれによるリスクを十分認識したうえで取り組む覚悟が求められている社会です。

関連記事

同期に嫌われていませんか?一人ぼっちになる人の特徴

4月は入学式や入社式のシーズンですね。 4月から新社会人になる人や新しい職場で働き始めるという

記事を読む

ピアスよりカワイイ!!お勧めのイヤーカフ!

みなさんは普段、ピアスやイヤリングをしていますか? 私はピアス派ですが・・・たまにアレルギー反

記事を読む

あなたは大丈夫?「オバさん行動」

数年前から”美魔女”という言葉をよく耳にされていると思いますがご存じですか? みなさんはどのよ

記事を読む

20代女子は年上が好き!年の差婚が急増中

みなさんの彼氏や旦那さまは年上ですか? 年上の人は年の差は離れていますか? ここ数年、2

記事を読む

意外と気づいていない?!結婚式のNGマナー

春になると結婚式シーズンですね! 特に社会人になると結婚式のお呼ばれが増えてきて、滅多にないド

記事を読む

知ってましたか?怖い集団感染クリプトスポリジウム

この季節の心配事といえばインフルエンザにノロウイルスなどの集団感染ですね。 特に小さいお子さん

記事を読む

夏休みは沖縄に行こう!暑さ対策に必須4アイテム

梅雨入りしたと思ったら、天気が良い日が多いような・・・ せっかく買った”長靴”の出番がなくて・

記事を読む

口内炎には即効性の市販薬!

疲れやストレスとが溜まると、誰でもできる口内炎。 一年に何回か口の中や舌に炎症を起こして、痛み

記事を読む

絶対やってはダメ!メイクオフせずに就寝は女性の敵

みなさんはどんな時でもちゃんとメイクオフをして就寝していますか? 私はたまーにやってしまうので

記事を読む

男性陣は大丈夫?デート中のマナー違反

デートに出かけて彼氏と楽しい時間を過ごしていても、彼の行動で気持ちが冷めてしまうことはありませんか?

記事を読む



のりりん

私はANAのカードで飛行機に乗った時だけマイルを貯めていたんですが、

皆さんお元気ですか?久しぶりの投稿です。 突然ですが、今年、ハワ

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

→もっと見る

  • このままプレイできます。
PAGE TOP ↑