ダウン症の発症率、女性の晩婚化に原因?

私の友人がダウン症の子を産んで育てています。

最初は戸惑いもあったそうですが、今では健常児と同じように子供に接して育てています。

昨今、社会問題にもなっている、経済的な理由や自己実現の願望などからくる女性の職場進出で晩婚化が進んでいます。

それに伴い、高齢出産の年齢が上がり、ダウン症の発症率が高くなってきました。

ダウン症”の発症率は平均1000人に1人と言われており、かなり高い確率で発生するようです。

スポンサードリンク

年齢別に見てみると・・・

20歳以下の母親では0.06%

36歳~40歳で0.3%

45歳以上だと3.3%

程度の確率で発症します。

45歳以上の出産となると、20歳以下の場合の55倍の発症確率に跳ね上がっていますね。

 

アメリカでは日本より晩婚化が進んでおり、ダウン症についてもいろいろ研究されてきましたが、1989年に葉酸の摂取がその発症リスクを抑える効果のあることがわかってからこれをサプリメントとして摂取することが習慣となって、発症の増加に歯止めがかかっているようです。

日本ではまだ十分に認知されているとは言えず、 自分で自分を守る意識が必要とされています。

ちなみに・・・

葉酸を摂取する時期ですが、妊娠3カ月前から妊娠後3ヶ月間の間に摂るとよいそうです。

ところで、葉酸はレバー、緑黄色野菜、果物に多く含まれています。加熱調理や長期間保存による酸化によって葉酸は壊れやすいので、新鮮な生野菜や果物を取るのがいいのですが、忙しい女性にとってはやはり、お手軽なサプリメントで摂るのがおススメです^^

ただし、摂りすぎはNGですよ!

ダウン症の発症リスクを抑える最大の防御法はやはり、結婚適齢期に結婚し、少なくとも30代前半までに出産することになると思いますが・・・

どうでしょうか?

女性の社会進出によって起こる晩婚化によって、現実は厳しい状況だと言えます。

もしも、晩婚化を望むのであればそれによるリスクを十分認識したうえで取り組む覚悟が求められている社会です。

関連記事

良い日傘を選ぶポイントは?UVカット率ってなに?

先日、日傘を買いました^^ 紫外線が最も多いといわれる5月~7月は女性にとって、日傘は美肌の必

記事を読む

会社の飲み会は残業になるの?飲みにケーションって必要?

「飲みにケーション」って言葉を知っていますか? 会社での上司と部下の親睦を深めよう! 風通しの

記事を読む

絶対やってはダメ!メイクオフせずに就寝は女性の敵

みなさんはどんな時でもちゃんとメイクオフをして就寝していますか? 私はたまーにやってしまうので

記事を読む

シングマザーのための生活保護を受ける条件とは?

生活保護と聞くとマイナスイメージをされる人が多いと思います。 世間でも生活保護の不正受給問題な

記事を読む

マイルをANA航空券に交換する方法

皆さんお元気ですか?久しぶりの投稿です。 突然ですが、今年、ハワイに旅行してきました。しかも、

記事を読む

愛犬の熱中症!気を付けたいポイント3つ!

これから暑くなるにつれて、気をつけなくてはいけないのが”熱中症”です。 人間だけでなく犬も熱中

記事を読む

ネットで洋服を買ってよく失敗する人のNG行動いろいろ

普段、みなさんはネット通販などで洋服を買ったりしていますか? 私はたまに買っています。

記事を読む

相手に迷惑をかけない差し入れを心がけましょう!

私の職場は仕事柄、差し入れをよく頂くことがあります。また、プライベートでは逆に差し入れを持参すること

記事を読む

入学祝いの相場は?血縁の場合はいくら?

春は卒業と入学(入園)のシーズンですね。 特に入学は個人の成長の節目のひとつです。 なの

記事を読む

知らなきゃ損をする!サラリーマンの確定申告

今年も確定申告の季節が来ましたね! 確定申告って、一般的に自営業の人や年収が多い個人事業主の人

記事を読む



のりりん

私はANAのカードで飛行機に乗った時だけマイルを貯めていたんですが、

皆さんお元気ですか?久しぶりの投稿です。 突然ですが、今年、ハワ

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

→もっと見る

  • このままプレイできます。
PAGE TOP ↑