得する雑学ニュース

友達に教えたくなる雑学ブログ

美容・健康

ナゼ?歯磨きしても白くならないの?!意外な共通点いろいろ

最近、芸能人がよくやっている、歯のホワイトニングがありますね。

確かに、”白い歯”って健康的ですし、女性の人はよりキレイな顔を作ってくれます。歯が黄ばんでいたりくすんでいると、せっかくの笑顔も台無しですしね・・・

芸能人はお金もありますので、クリニックに頻繁に通うことができますが、私たちのような一般人にとっては頻繁に通うことは無理なので、日頃の歯みがきでなんとか白くならないかな?っと思うところです。

でも「毎日きちんと歯磨きをしても歯が白くならない」と悩んでいませんか?

実はその原因は・・・着色汚れ以外にあったのです。

早速、その原因をお話したいと思います。

スポンサードリンク

歯磨きをしているのに白くならないという原因には、喫煙や飲酒、コーヒーやお茶といった、ステイン(沈着)しやすいものを多く口にしていることがまず考えられます。

しかし、それ以上に多いのが、“酸蝕歯(さんしょくし)”という歯のトラブルなのです。

酸蝕歯”ってなに

”酸蝕歯”とはエナメル質がすり減った状態のことを言います。歯が薄くもろくなったり、透けたり、黄ばんで見えたりします。これは、歯の表面のエナメル質がすり減ってしまったことが原因なのです。

エナメル質はすり減ると二度と元には戻りません。一見、健康な歯に見えても、歯科医が歯の裏側から特殊なライトで照らすと、歯が薄く透けて見えることがあります。

さらに、噛み合わせが悪くなったり歯が痩せてしまうので、見た目も悪くなります。前歯や奥歯で酸蝕歯が起きる人が多いので、前歯が溶けて形が悪くなりセラミックで治療するしかなくなることもあるそうです。

(なんだか怖くなってきたような?)

では、酸蝕歯になりやすい人を以下にまとめてみましたので、参考になさってくださいね。

1.長時間口に入れておくものを毎日食べている

ドライフルーツやスルメ、酢こんぶなど長時間前歯でしゃぶるような食べ物が習慣になっている人は要注意です。また、ダラダラと炭酸飲料やビールなどを飲むのも止めましょう。運動の後に飲むスポーツドリンクや炭酸飲料、栄養ドリンクも要注意です。食べた後はお水を一口含むといいそうです。

2.食べてすぐに歯を磨く

私を含めて、食べてすぐ磨いたほうが衛生的と思っている人が多いですが、実は口の中が酸性になった状態でブラシをかけると、歯が柔らかくなっているため、必要以上にエナメル質を削り取ってしまうのです。食後30分くらいおき、口の中の酸が中和されてから、歯磨きするのが理想的です。

3.ゴシゴシ歯磨きする

硬めのブラシでのゴシゴシ磨きは、エナメル質にダメージを与えます。ブラシはソフトタイプがおススメ。さらに、歯磨きの時にはシャカシャカという音を自分で感じない程度の力で、優しく小さく動かして磨くのがベストです。エナメル質を強化するフッ素入りの歯磨き粉を選ぶほうがいいでしょう。

いかがでしたか?

私は食後すぐゴシゴシ歯磨きをしていたので、かなり青ざめました(汗)

現在は電動歯ブラシを使って、優しく磨いています;^^

みなさんも一度、自分の歯をチェックしてみるのもいいかもしれませんね?!







-美容・健康

執筆者:

関連記事

女子必見!おブスな寝顔&いびきを封印する方法

気持ちのいい季節になりましたね。彼氏とお泊りデートを計画している人も少なくないのでは? そんなお泊りデートの時は女子力全開でかわいい自分でありたいと思うはずです。 しかし・・・ 起きている時は気をつけ …

突然やってくる花粉症 風邪との違いは?

ある日、突然に連続するクシャミや鼻水、そして頭痛・・・ こんな時期に風邪? えっ!もしかしたらこれって花粉症?! 今までなんてことなかった人が突然発症するケースが急増中だそうです! みなさんは大丈夫で …

痛い筋肉痛!早く治すためには?

最近、朝、ウォーキングを始めたのですが・・・ 久しぶりに運動を始めたせいで、筋肉痛で足が痛くて痛くて・・・(汗) 今まで運動らしいことをしなかったので、ツケがまわってきました;^^ なんとか早くこの痛 …

あなたの歯ブラシは大丈夫?菌が増殖する間違った保管方法

みなさんは毎日、使っている歯ブラシが”細菌まみれ”だということをご存じですか? 歯ブラシから、食中毒やさまざまな疾患を引き起こす大腸菌までも検出されたとも言われています。 そんな細菌だらけになってしま …

米ぬかを食べて健康になろう!その驚くべき効能!

毎年、いろいろな健康ブームやダイエットブームが起きますね。 私もそうですがみなさんもいろいろ試したことがありませんか? その中でも米ぬかは今でも人気のある隠れた代表選手の一つです。 そして、健康と美容 …