正しい衣替えをしていますか?服がダメになるNG行為

公開日: : 最終更新日:2014/05/30 季節・行事

ゴールデンウィークも終わって、日中は暑い日が続いていますね。

みなさんは衣替えはしましたか?

私は完全には終わっていなくて・・・・(汗)

夏のさわやかな服を出して、冬服はクリーニングなどできれいにして収納しさっぱりしたいものですが、なかなか思うようにはできないのが現実です。

衣替えをする時にいつもやりがちなのが、まだ着れるから・・・っと服を収納してしまったり、夏服と冬服が混ざってしまったりしちゃうんですよね。そして、収納していた服を取り出したら、黄ばんでいてショック!!ってことありませんか?

そこで、日ごろの失敗の反省を兼ねて、衣替えでありがちな間違いや正しい衣替えを調べてみましたので、お話したいと思います。

まず、基本的なことですが、衣替えは湿気の少ない日に行いましょう!気持ちよく晴れた日を見計らって、タイミング良く衣替えをしましょうね。

スポンサードリンク

一気にやろうとする

私のように一気にやろうとしてもなかなか進まず、結局中途半端で終わってしまうことがよくあります。
また、一口に冬服といっても、真冬しか着ないようなモコモコのセーターやダウンジャケットから、長期間使える薄手のカーディガンやウールのパンツなどいろいろあります。なので、一気に入れ替えしないで、まずは今ある服をグルーピングするところから始めましょう。

季節の進行に合わせて少しずつ収納していけば、無理なく衣替えができます。またその方が、「今着られる服を片づけちゃった!」ったということも防げますね。

2.洗わないまま収納する

特に冬物は1、2回しか着ていなければ汚れていないと思ってしまいがち・・・でも実際は洋服はちょっと着ただけでも意外と汗や皮脂などで汚れてしまっているのです。

汚れが残ったまま長期間放置すると、黄ばみや虫食いの原因になります。大事な服は必ずクリーニングに出したり、洗濯したりしてキレイな状態にしてから収納しましょう。

3.クリーニングした服をそのまま収納する

クリーニングから戻ってきた服はたいていビニール袋に入っています。ビニール袋に入っていれば汚れが付かなくて安心かと思いきや、これがクセモノなのです。
ビニール袋に入ったままだと通気性が悪いので、クリーニングに使われる薬品のニオイが残ったままになってしまいます。

また、クリーニング後にスチームアイロンがかけられている場合、その湿気もこもりっぱなしになりカビの原因になることもありますので要注意です。

そのため、クリーニングから戻ってきた服は、すぐにビニール袋から出しましょう!ホコリなどが気になる場合は、ビニールではなく不織布など通気性のある衣類カバーを別途購入してかけた方がいいです。
今は100円ショップに衣類カバーもたくさん種類がありますので、洋服の大きさ別に分けてもいいですね。

4.大きめの収納箱をそろえる

”大は小を兼ねる”と言いますが、大きすぎる収納箱は意外と使いづらいです・・・
とくに要注意なのは収納箱の”深さ”です。
深い収納箱に小さいアイテムを入れていると、透明なケースであってもどこに何があるかまったくわからなくなりますので気を付けましょう。

となると、次の季節に少しずつ衣替えしたいと思っても、結局箱を全部ひっくり返さないと出したい服を出せなくなってしまうんです。何でも大きい収納箱に入れるのは気を付けましょう。

5.防虫剤を最初に入れる

防虫剤の成分は空気より重いので、収納箱に最初に入れると成分が底の方に沈んでしまいます。なので、防虫剤は洋服を収納した上に置くのが正しいです。

また、防虫剤といっても”ピレスロイド系” ”パラジクロルベンゼン”など色々な種類があり、別の種類を混ぜて使うと溶けて洋服にシミが付く場合もありますので気を付けてくださいね。

洋服の素材によっても相性の合わないものがあり、部品が変形したりすることも!

いかがでしたか?衣替えでありがちな間違いと対策を紹介しました。私もうっかりやっていたことが・・・(汗)
正しく収納しておけば、次の季節も気持ちよく迎えられます! ぜひ正しい収納を意識してみてくださいね。

スポンサーリンク

関連記事

電子書籍をiPhoneで読もう!おすすめアプリBest5

スマートフォンやタブレットの流行で電子書籍が需要が延びてきています。 その電子書籍を読むにはい

記事を読む

日本製紙おむつ なぜ人気?

今、日本製の子供用紙おむつの生産が拡大しているのを知っていますか? 日本製と言うと、やはり「高

記事を読む

知っておこう!夏バテ対策とその症状・・・

梅雨が明けると夏到来ですが、みなさんは”夏バテ”は大丈夫ですか? 私は若いころは夏バテはしなか

記事を読む

これさえ守ればOK!結婚式の服装マナー(女子編)

6月は”ジューンブライド”ですね♪ 友人の結婚式に招待されると、何を着ていこうか?と毎回、悩み

記事を読む

運動会で子供が喜ぶお弁当メニュー!

新学期が始まっていろいろな行事があることだと思います。 地域にもよりますが、5月は小学校の運動

記事を読む

マンションのベランダにぴったりの鯉のぼりを飾ろう!

5月5日は子供の日です! 男の子がいるご家庭では「鯉のぼり」を飾るご家庭も多いことだと思います

記事を読む

結婚式の招待状で書き間違えた時の対処法!

秋と言えば、結婚式シーズンですね。 春に続いて秋も結婚式が人気のある季節です。 私の親戚

記事を読む

ジェネリック家電って本当に良いの?

春からの消費税アップを目前にして最近、ジェネリック家電という格安家電製品の人気がジワジワと上昇してい

記事を読む

父の日のプレゼントにアイスクリームはいかがですか?

母の日が終わったら、父の日ですね^^ 母の日より若干、影が薄いような???気がしますが・・・

記事を読む

潮干狩りの時期っていつ?採り方のコツは?

みなさんは潮干狩りに行ったことがありますか? 私は大人になってからは行ってなくて・・・いつもこ

記事を読む

スポンサーリンク


元モデル のりりん

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑