得する雑学ニュース

友達に教えたくなる雑学ブログ

雑学

知ってましたか?ホントはマナー違反な結婚式NGファッション

6月はジューンブライドで結婚式シーズンですね^^

招待されるのは嬉しいですが、毎回、何を着て行こうかと悩みませんか?

そして、お店でどんな服にしようかと探していると、店員さんがいろいろアドバイスをしてくれるのが定番ですが・・・

実はそれが落とし穴だったりするのです・・・

結婚式ではルール違反な恥じるべきファッションコーディネートだった!ということがあるのです。

最近の結婚式では店員さんが「コレは大丈夫だと言ったから・・・」と、知らずにNGファッションをしてしまっている女性が少なくないそうですよ。

そこで、洋服・靴・小物別にNGコーディネートをご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

<洋服>淡い色でもアニマル柄はNG

鮮やかな色の洋服は場を華やかにする女性ゲストならではの演出です。主催者側からも喜ばれます。特にパステルカラーの洋服は取り入れやすい色です。

でも、このパステルカラーの洋服を華やかに見せたいからと柄入りのものを選んだら、うっかりレオパード柄やパイソン柄だったということは意外にあるものです。

色が変われどアニマル柄は殺生を連想させる柄なのでNGです。店員さんの「淡い色だから、全然大丈夫ですよ!」なんていう言葉をそのまま受け入れていけません。気を付けましょうね。

<靴>キレイめデザインでもサンダルはNG

真夏のような日差しが降り注ぐ6月です。足元もつい軽やかにしたい気持ちから「ヒールが高めだし、綺麗めのデザインだからいいよね?!」なんて言い訳で素足にサンダルで参列していませんか?

みんな当たり前のようにやっているからつい大丈夫!と思いがちですが、実はあきらかにマナー違反です。足元は必ずストッキング着用でかつ、つま先が隠れるパンプスが正解ファッションですよ。

<小物>華やかにしたくても輝くジュエリーはNG

「シンプルな洋服でも小物でイメージを変えたら、毎回列席しても同じ服に見られないよね?!」と着まわし重視の女性にありがちなのが、マナー違反の小物を選んでしまうことです。

華やかに見せたいばっかりにゴージャス過ぎるアクセサリーを選んでしまうことはNGです。夜に行われる結婚式ならば、輝きのあるジュエリーは許容範囲ですが、昼間の結婚式では輝きの目立つジュエリーはできるだけ避けてパールやコサージュで華やぎをつけることがオススメです。

コサージュでも気をつけるべきは素材。お洋服と同じく殺生を連想させる素材を避け、布製がGOODです。

参考になりましたでしょうか?

列席だけで使うのはもったいないからと、つい買う時に緩めてしまいがちな結婚式のファッションルール。しっかり守ってこそ、真の品格がある素敵な装いと言えますよ^^







-雑学

執筆者:

関連記事

お中元はいつ贈るの?関東と関西の違いは?

5月も終わり梅雨が始まり、あっという間に夏到来です。 夏の贈り物といえば、「お中元」です^^ 毎年、何を贈ろうか?迷っていませんか? その前にいつ頃に贈ったらいいのかな?っと考えたりします。 みなさん …

あなたの布団は大丈夫?おすすめダニ駆除方法!

梅雨です・・・ジメジメとした日が続きます・・・ そんな時季は誰もが嫌う”ダニ”が発生しやすくなります・・・ 刺されると赤くなってすごく痒くなります・・・ (やられたぁ・・・) それも、一か所だけじゃな …

部屋干し洗濯物が臭くならない対処法は?

湿気でジトジトしている上に、シトシト雨続きのこの梅雨の季節・・・ 毎日の生活の中で困るのが”洗濯物”ですね。 みなさんはどうされていますか? 我が家では、洗濯物がたくさん溜まるのはイヤなので、乾きが悪 …

どっちが節約?エアコンのドライと冷房 気になる電気代

梅雨も本番に入るとムシムシ&ベタベタして不快な日々が毎日続きます。 そして、梅雨が明けて夏本番になると30度以上は当たり前、35度以上の日が何日も続くようになってしまった日本の夏。 なんだか年々暑くな …

慌てないで!雨で革製品が濡れた時の対処方法!

この夏の後半はゲリラ豪雨に集中豪雨で異常気象の夏でしたね・・・ 先日、私もゲリラ豪雨に見舞われてしまい、お気に入りのバックとパンプスが濡れてしまい・・・ショックでした(TT) みなさんもこんな経験あり …