知っておこう!正しいタイミングでフルーツを食べよう!

果物の種類が豊富で美味しい時期になってきましたね!

キウィフルーツにアメリカンチェリー、グレープフルーツなどなど・・・私は毎日、欠かさずフルーツを食べています。

フルーツ好きな女性は多いですね^^甘くて美味しいし、ビタミンや食物繊維豊富でお肌や健康にも良いと言われているし、女子のオシャレ生活に果物は欠かせませんね!

でも・・・

どうせなら、ただ食べるだけではなくて、健康のためになるよう有効に摂取したいと思いませんか?

そこで、どのようなタイミングでフルーツを摂ったら体に効率よく栄養がいくのかを調べてみました。

スポンサードリンク

【食事の“前に”フルーツを!】

普通の食事が2~4時間かけて胃から腸へと届くのに対して、果物は30分で腸へ届きます。果物を先に食べると、果物のもつ酵素の働きによって後から食べたものが消化されやすくなります。そのため、果物を食べた後、30分から1時間ほど時間をあけてから食事を摂るとよいですよ。

【デザートとして食べるなら時間をあけましょう!】

食後すぐに果物を食べてしまうと、先ほどまで食べていた食事の消化や栄養素吸収の邪魔をしてしまいます。なので、果物を食後に食べる場合は、食後2時間以上、間を空けてから食べましょう。

【朝フルーツの習慣をつけよう!】

果物は腸に届くまでの時間が短いので、体は素早く栄養素を吸収することができます。そのため、空腹時に果物を単体で食べると、ビタミンなどの栄養素を素早く体内に摂り入れることができるのです。

特に果物の消化はエネルギーや酵素の浪費を必要としないので、朝食として食べる事をオススメします。少量の果物を朝に食べるだけで、お昼の時間まで充分エネルギーがキープされます。

どうでしょうか?効率よく摂取していたでしょうか?

なお、ドライフルーツよりも、水分の多い新鮮なものの方が食べ過ぎも抑えられますし、新鮮な酵素を体内に摂り入れられるのでオススメですよ。

果物の力を最大限に活かして、より効果的に栄養素を体内に摂り入れたいものですね。

関連記事

体が老化してしまう!”クーラー病”の恐ろしさ・・・

これだけ暑い日が続くと、エアコンがついた部屋の中に一日いることも多いかと思います。 オフィスではス

記事を読む

知っておこう!夏バテ対策とその症状・・・

梅雨が明けると夏到来ですが、みなさんは”夏バテ”は大丈夫ですか? 私は若いころは夏バテはしなか

記事を読む

サンダルも怖くない!女子必見!かかとの角質除去方法

夏はサンダルが必須ファッションアイテムですね! カラフルな色やデザイン、いろいろなサンダルが出

記事を読む

夏の肌トラブル!「汗あれ」を起こすNG行動

「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、最近は9月になっても連日、夏日が続くような気候ですね。 こ

記事を読む

薬に頼っていませんか?日常習慣の工夫で便秘解消しましょう!

私はどちらかというと便秘気味なので、何日も便意がないときは薬に頼ることがあります。 生活環境の

記事を読む

女子必見!ビタミンEを摂ってキレイになろう!

夏は美容女子にとって、厄介な季節ですね・・・ 汗はかくし、日には焼けるし・・・とケアするのも一

記事を読む

夏型過敏性肺炎とは?その症状と治療法・・・

先日、友人が体調不良で病院へ行ったら「夏型過敏性肺炎」だと診断されたとのことでした。 夏型過敏

記事を読む

子供用の日焼け止めどれが良いの?

みなさんは紫外線対策はされてますか? まだ春だからしなくてもいいと思っていると・・・ 大

記事を読む

プチ残業は太りやすい?!残業時の間食に注意!

最近、ちょっと仕事が忙しくて残業をして帰宅が遅くなることが増えています。 残業をすると、どうし

記事を読む

あなたは大丈夫?真夜中の爆音・・・歯ぎしりしていませんか?

みなさんは自分が歯ぎしりしている自覚症状がありますか? それとも、隣で寝ている彼氏や旦那さまか

記事を読む



のりりん

私はANAのカードで飛行機に乗った時だけマイルを貯めていたんですが、

皆さんお元気ですか?久しぶりの投稿です。 突然ですが、今年、ハワ

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

→もっと見る

  • このままプレイできます。
PAGE TOP ↑