得する雑学ニュース

友達に教えたくなる雑学ブログ

季節・行事 雑学

これさえ守ればOK!結婚式の服装マナー(女子編)

6月は”ジューンブライド”ですね♪

友人の結婚式に招待されると、何を着ていこうか?と毎回、悩みませんか?

親族の方や他の出席者の方に失礼がないようにしなくては・・・と思うし・・・

女子として気遣いのある振る舞いをしたいものです。

そこで、結婚式の服装のマナーについて調らべてみました。

ドレスやバッグなどを選ぶ歳におさえておくべきポイントがありますので参考にしてもらえると幸いです。

スポンサードリンク

友人や同僚の結婚式の服装のマナー(選び方)が、おさえておくポイントは全部で4つあります。

【ドレスの選び方】

まず、服装の中でも一番の主役であるドレスの選び方です!

ドレスの選び方は下記の事項を守りましょう^^

  • 単色のドレスを選ぶ
  • 白色のドレスは選ばない
  • 肌の露出の多いドレスは選ばない
  • 光沢があるドレスは選ばない
  • 光る素材を使用したドレスは選ばない
  • 毛皮は着用しない

基本的にドレスは単色を選ぶのがマナーです。色が2色以上のドレスはNGなので気を付けましょうね。

これは新婦が着るウエディングドレスの白色と被ってしまうからです。結婚式の主役である新婦のメインドレスと色が一緒なのは、さすがにマズイですよね;^^

胸元や背中などの極端な露出を避けるということです。ただ、肩から手にかけては露出してもマナー違反ではありません。心配であればボレロなど羽織るのをおススメします。

新婦が着るウエディングドレスの素材が基本的に光沢のある素材だからです。また、ラインストーンスパンコールなどの素材もなるべく避けましょう。

毛皮など動物系素材は殺生を連想させるので、着用はマナー違反とされています。

総合的に言うと”新婦より目立つ格好は避けましょうね”

 

バックの選び方

服装の中でも二番目の主役のバッグの選び方です。

バッグの選び方に関しては下記を守りましょう^^

  • 布製、エナメル製、カーフ製を選ぶ
  • ワニ革やヘビ革、ハラコ等の素材は選ばない
  • カジュアル系のブランドバッグは選ばない
  • 大きすぎるバッグは選ばない

バッグは基本的に布製、エナメル製、カーフ製から選ぶのがマナーとなっています。

鮮やかな色など目立ちすぎる色はNGです。

毛皮と同様に動物系素材は殺生を連想させるので、着用はマナー違反とされています。

ハイブランドであってもカジュアル系のブランド(ルイヴィトンなど)のバッグはマナー違反ですので気をつけてくださいね。

トートバッグのような容量のあるバッグは避けましょう。 フォーマルバッグは基本的に小さめが定番だからです。

ドレス選びに気を取られて、バッグ選びが疎かになりがちですので、バッグも注意して選びましょうね。

 

靴の選び方

服装の名脇役の靴の選び方です!

靴の選び方に関しては下記を守りましょう。

  • エナメル製、カーフ製を選ぶ
  • つま先の隠れているヒール有りのパンプスを選ぶ
  • カジュアル系のブランド靴は選ばない
  • ワニ革やヘビ革、ハラコ等の素材は選ばない

靴もバッグと同様にエナメル製カーフ製から選ぶのがマナーです。色についてもバッグと同様で単色をオススメします。

つま先が出ている、いわゆる「オープントゥ」の靴はマナー違反になります。またヒール有りというのも基本的なマナーです。基準は3cm以上です。

パンプスを履くというのも基本的なマナーですので覚えておくとよいですよ。

「お洒落は足元から」と言いますので、靴といっても疎かにせず慎重に選びましょう♪

よくミュールやハイヒールとの違いは?と聞かれますが、一般的な違いは

ミュール → サンダル(かかと止めが無い)
ハイヒール → かかと止め有りでヒール高さ6cm以上の靴

パンプス → ハイヒールのヒール高さ6cm未満の靴

参考にして頂けると幸いです。

 

アクセサリーの選び方

アクセサリーの選び方に関しては下記を守りましょう。

  • 宝石やパールや選ぶ
  • 花飾りは選ばない

アクセサリーぐらいの小物であれば宝石もマナー違反ではありません。おすすめなのはパールですね。とても高級感があり、フォーマルな印象を与えます。

花飾りは新婦さんとかぶってしまう可能性があるから避けましょう。

 

以上が友人や同僚の結婚式の服装のマナー(選び方)についてお話しました。

いかがでしたか?

どれもそうですが、基本的にはフォーマルであることを念頭に置いて選びましょう。

これから具体的にどれを選ぶか迷いそうな方は服装のレンタルをしているお店を利用するのもGOODです。

とても品質が良いものが安い値段でレンタルできるのでおすすめですよ♪







-季節・行事, 雑学

執筆者:

関連記事

どっちが節約?エアコンのドライと冷房 気になる電気代

梅雨も本番に入るとムシムシ&ベタベタして不快な日々が毎日続きます。 そして、梅雨が明けて夏本番になると30度以上は当たり前、35度以上の日が何日も続くようになってしまった日本の夏。 なんだか年々暑くな …

今年はどんな日傘を選ぶの?効果的な日傘は?

紫外線が気になる季節になってきましたね。日焼け対策を考えなくては!っと思っている人もいるでしょう。 最近は一年中、紫外線対策をしている人も少なくないようですね。 日焼け止めクリームはもちろんですが、日 …

部屋干し洗濯物が臭くならない対処法は?

湿気でジトジトしている上に、シトシト雨続きのこの梅雨の季節・・・ 毎日の生活の中で困るのが”洗濯物”ですね。 みなさんはどうされていますか? 我が家では、洗濯物がたくさん溜まるのはイヤなので、乾きが悪 …

知ってますか?吹奏楽とブラスバンドの違いは?

4月も後半に入って、学校生活もだいぶ落ち着いたことだと思います。 クラブ活動も決まって楽しい学校生活をおくっていることでしょう。 最近のクラブ活動はどんなものが人気なのでしょうか? 昔から気があるのは …

大人も使える”青春18きっぷ” お得なのはホント?

みなさんは”青春18きっぷ”をご存知ですか? 鉄道マニアなら知っていると思いますが、恥ずかしながら私のような素人はJRの切符で乗り放題くらいしか知りません・・・・ なんとなくお得のような感じはすると思 …