これさえ守ればOK!結婚式の服装マナー(女子編)

公開日: : 季節・行事, 雑学

6月は”ジューンブライド”ですね♪

友人の結婚式に招待されると、何を着ていこうか?と毎回、悩みませんか?

親族の方や他の出席者の方に失礼がないようにしなくては・・・と思うし・・・

女子として気遣いのある振る舞いをしたいものです。

そこで、結婚式の服装のマナーについて調らべてみました。

ドレスやバッグなどを選ぶ歳におさえておくべきポイントがありますので参考にしてもらえると幸いです。

スポンサードリンク

友人や同僚の結婚式の服装のマナー(選び方)が、おさえておくポイントは全部で4つあります。

【ドレスの選び方】

まず、服装の中でも一番の主役であるドレスの選び方です!

ドレスの選び方は下記の事項を守りましょう^^

  • 単色のドレスを選ぶ
  • 白色のドレスは選ばない
  • 肌の露出の多いドレスは選ばない
  • 光沢があるドレスは選ばない
  • 光る素材を使用したドレスは選ばない
  • 毛皮は着用しない

基本的にドレスは単色を選ぶのがマナーです。色が2色以上のドレスはNGなので気を付けましょうね。

これは新婦が着るウエディングドレスの白色と被ってしまうからです。結婚式の主役である新婦のメインドレスと色が一緒なのは、さすがにマズイですよね;^^

胸元や背中などの極端な露出を避けるということです。ただ、肩から手にかけては露出してもマナー違反ではありません。心配であればボレロなど羽織るのをおススメします。

新婦が着るウエディングドレスの素材が基本的に光沢のある素材だからです。また、ラインストーンスパンコールなどの素材もなるべく避けましょう。

毛皮など動物系素材は殺生を連想させるので、着用はマナー違反とされています。

総合的に言うと”新婦より目立つ格好は避けましょうね”

 

バックの選び方

服装の中でも二番目の主役のバッグの選び方です。

バッグの選び方に関しては下記を守りましょう^^

  • 布製、エナメル製、カーフ製を選ぶ
  • ワニ革やヘビ革、ハラコ等の素材は選ばない
  • カジュアル系のブランドバッグは選ばない
  • 大きすぎるバッグは選ばない

バッグは基本的に布製、エナメル製、カーフ製から選ぶのがマナーとなっています。

鮮やかな色など目立ちすぎる色はNGです。

毛皮と同様に動物系素材は殺生を連想させるので、着用はマナー違反とされています。

ハイブランドであってもカジュアル系のブランド(ルイヴィトンなど)のバッグはマナー違反ですので気をつけてくださいね。

トートバッグのような容量のあるバッグは避けましょう。 フォーマルバッグは基本的に小さめが定番だからです。

ドレス選びに気を取られて、バッグ選びが疎かになりがちですので、バッグも注意して選びましょうね。

 

靴の選び方

服装の名脇役の靴の選び方です!

靴の選び方に関しては下記を守りましょう。

  • エナメル製、カーフ製を選ぶ
  • つま先の隠れているヒール有りのパンプスを選ぶ
  • カジュアル系のブランド靴は選ばない
  • ワニ革やヘビ革、ハラコ等の素材は選ばない

靴もバッグと同様にエナメル製カーフ製から選ぶのがマナーです。色についてもバッグと同様で単色をオススメします。

つま先が出ている、いわゆる「オープントゥ」の靴はマナー違反になります。またヒール有りというのも基本的なマナーです。基準は3cm以上です。

パンプスを履くというのも基本的なマナーですので覚えておくとよいですよ。

「お洒落は足元から」と言いますので、靴といっても疎かにせず慎重に選びましょう♪

よくミュールやハイヒールとの違いは?と聞かれますが、一般的な違いは

ミュール → サンダル(かかと止めが無い)
ハイヒール → かかと止め有りでヒール高さ6cm以上の靴

パンプス → ハイヒールのヒール高さ6cm未満の靴

参考にして頂けると幸いです。

 

アクセサリーの選び方

アクセサリーの選び方に関しては下記を守りましょう。

  • 宝石やパールや選ぶ
  • 花飾りは選ばない

アクセサリーぐらいの小物であれば宝石もマナー違反ではありません。おすすめなのはパールですね。とても高級感があり、フォーマルな印象を与えます。

花飾りは新婦さんとかぶってしまう可能性があるから避けましょう。

 

以上が友人や同僚の結婚式の服装のマナー(選び方)についてお話しました。

いかがでしたか?

どれもそうですが、基本的にはフォーマルであることを念頭に置いて選びましょう。

これから具体的にどれを選ぶか迷いそうな方は服装のレンタルをしているお店を利用するのもGOODです。

とても品質が良いものが安い値段でレンタルできるのでおすすめですよ♪

スポンサーリンク

関連記事

期限を過ぎても食べられる?”賞味期限”と”消費期限”の違いは?

暑い夏真っ盛りです。。。 食品がますます傷みやすくなる今日この頃ですね(汗) つい最近、

記事を読む

知ってましたか?パーソナリティー障害の原因は?

「パーソナリティ障害」をご存知ですか? 新型のうつ病として最近、増加傾向にあります。 じ

記事を読む

お風呂にクエン酸?!クエン酸の恐るべき効果!

突然ですが、「クエン酸」ってご存知ですか? 私は夏になるとシソの葉とクエン酸でシソジュースを作

記事を読む

お母さん必見!低学年の読書感想文におススメの本!

さあ、あと1カ月もすると小学生は待ちに待った”夏休み”です! お母さんたちにとっては、40日も

記事を読む

敬老の日にちょっとリッチな日本酒を贈ろう!

8月もお盆が終わると、あっという間に9月ですよ! 9月は祝日が2つもありますね!!(嬉しい!!

記事を読む

今年はどんな日傘を選ぶの?効果的な日傘は?

紫外線が気になる季節になってきましたね。日焼け対策を考えなくては!っと思っている人もいるでしょう。

記事を読む

あなたはイクメン?イクメン休暇取れますか?

「イクメン」って言葉が話題になったのを知っていますか? 芸能人のつるの剛士や杉浦太陽さんがブロ

記事を読む

スーツケースのTSAロックってなに?

今年の夏休みの計画はもう立てましたか? 国内?海外?いっぱい行きたいところがたくさんありますよ

記事を読む

知ってますか?吹奏楽とブラスバンドの違いは?

4月も後半に入って、学校生活もだいぶ落ち着いたことだと思います。 クラブ活動も決まって楽しい学

記事を読む

正しい衣替えをしていますか?服がダメになるNG行為

ゴールデンウィークも終わって、日中は暑い日が続いていますね。 みなさんは衣替えはしましたか?

記事を読む

スポンサーリンク


元モデル のりりん

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑