結婚式を欠席する時ってご祝儀は必要?

公開日: : 最終更新日:2014/06/20 季節・行事, 雑学

結婚のお年頃になると、お友達の結婚式に招待されることが多々ありますね。

私も友達や職場の先輩や後輩の結婚式によく招待されました・・・

”ご祝儀貧乏”という言葉が本当に当たっていましたね(笑)

昔も今も結婚式の”ご祝儀”のこととなると、悩みの一つですよね?

いくら持っていけばいいのだろう?

というのがいつも一人で悶々と考えたりしていました。

 

特に予定が入っていて、最初から欠席の場合ってご祝儀っているのかな?

もしも、いるならいくらくらいが相場なのかな?っと・・・・

こういうパターンが一番、悩んだことあって、いろいろ調べてみました。

みなさんのお役に立てたらと思い、お話したいと思います。

 

スポンサードリンク

【結婚式を欠席する時もご祝儀は必要なの?】

招待されたものの、仕事や家庭の事情、あるいは急病等でやむなく欠席することはありがちなことです。

大まかに考えるなら、欠席の時はどちらでも良いそうです。

だたし・・・おめでたいことなので、祝ってあげるのが慶事の前提と考えるのが普通です。

なので、欠席の時でも”ご祝儀”を包むのがマナーといった時もあります。

一口にご祝儀の相場と言っても、時と場合で金額は変わります。

<招待状が来る前や招待状に欠席の返事をした場合

欠席した時の相場は出席した時のご祝儀の金額の2分の1~3分の1です。

友人なら30,000円が出席した時の相場ですね。となると、15,000円から20,000円が妥当となります。

端数の5,000円がキリが悪いので、現金で20,000円、あるいは現金10,000円と5,000円程度の品物を送るのが主流です。

ただし、気をつけて欲しいのが、自分の結婚式に出席してもらっていた場合です。

この時は自分が頂いたご祝儀と同額のご祝儀を包むのが一番スマートです。

えっ~?食事もしないし、引き出物も頂かないのに・・・・

まぁ、気持ちはわかりますが、こういったことをスマートにこなすことが交友関係をスムーズに行う大人の対応ですね!

<出席の返事をした後にどうしても都合がつかなくなった場合>

これもよくあるパターンですね。

期間が1ヶ月以上あるようでしたら、お料理や引き出物の変更なども可能なので、上記の事前に欠席の返事をした時と同じで大丈夫です。

問題なのは・・・

急病など直前になっての欠席です。式場によっても違いますが、 料理や引き出物をキャンセルする時は 直前であれば、あるほど高額なキャンセル料が発生します。

なので、新郎新婦に余計な負担をかけないためにも、出席した時と同等のご祝儀を包むことがスマートな対応です。

★まとめ★

お祝いごとに、ご祝儀はつきものです。これを基本にすれば、悩むことが少なくなりますよ^^

しかし・・・こんな場合の時も

  • ずっと疎遠だったのに、頭数をあわせるのに招待された?
  • 嫌いな人に招待されて、出席したくない!

なんて思う時もあると思います。

そんな時に、気持ちを切り替えるのが一番です!
昔から、苦手な人や嫌いな人に払う時ほど、さっぱり払うといい。と言われていますので、お金で祓えるならさっぱり払ったらいいですよ♪

スポンサーリンク

関連記事

夏休みは沖縄に行こう!暑さ対策に必須4アイテム

梅雨入りしたと思ったら、天気が良い日が多いような・・・ せっかく買った”長靴”の出番がなくて・

記事を読む

便利なゆうパック!コンビニと郵便局の利用料金の違いは?

みなさんはよくゆうパックを利用されますか? 私は仕事でもプライベートでも利用することが多いです

記事を読む

今が旬!トウモロコシを美味しく茹でる方法

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。 夏を感じる食材の一つです

記事を読む

知っておこう!エアコンを賢く使って節約しよう!

昨今、日本の気象状況がおかしいですよね。 春もようやく落ち着いたと思ってきたら、あっという間に

記事を読む

クリスマスもアベノミクス影響?

今年もクリスマスの時期がやってきましたね。 クリスマスをどのように過ごしますか? カップ

記事を読む

知ってますか?吹奏楽とブラスバンドの違いは?

4月も後半に入って、学校生活もだいぶ落ち着いたことだと思います。 クラブ活動も決まって楽しい学

記事を読む

慌てないで!雨で革製品が濡れた時の対処方法!

この夏の後半はゲリラ豪雨に集中豪雨で異常気象の夏でしたね・・・ 先日、私もゲリラ豪雨に見舞われ

記事を読む

山開きです!世界遺産の富士山に登るには?

夏休み真っ盛りですね! 海へ山へと行かれる人が多いかと思います^^ そして、山と言えば、

記事を読む

日焼け対策していますか?顔を紫外線から守ろう!

昨今、日焼け対策は1年中やっているという人も少なくありません。 ちょっと前までは日光浴と言う言

記事を読む

大人も使える”青春18きっぷ” お得なのはホント?

みなさんは”青春18きっぷ”をご存知ですか? 鉄道マニアなら知っていると思いますが、恥ずかしな

記事を読む

スポンサーリンク


元モデル のりりん

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑