得する雑学ニュース

友達に教えたくなる雑学ブログ

雑学

やっていますか?洗濯機の洗濯層の掃除おすすめ方法!

みなさんは洗濯機の洗濯層の掃除をやっていますか?

えっ?!いつも洗剤を使って洗濯しているから汚れるわけないのでは?・・・

っと思っている人も少なくないのでは?

私もその一人だったのですが・・・・

実は洗濯層はムッチャ汚いのです!!

洗濯層は洗濯洗剤ではキレイにならないのです!!

 

スポンサードリンク

 

ちゃんと定期的に掃除をしないと、かなり汚くなるのです・・・(汗)

私も洗濯層を洗って初めて気付きました。あんな汚い洗濯層で服を洗っていたかと思うと?!(驚愕でした)

そこで、私がやりました方法をご紹介したいと思います。

 

【1】酸素系漂白剤を洗濯層に入れましょう!

<手順>

  1. 洗濯槽にをはります
  2. 水をはった洗濯槽に漂白剤を入れます

漂白剤はドラッグストアにいろいろな種類がありますので、みなさんのお宅の洗濯機にあった物を使用してくださいね。

★ポイント★
洗濯槽の水の温度は40℃にしましょう。

40℃にすることで、粉がよく水に溶けて除去機能UPします。

ちなみに、私はお風呂の残り湯を使って、洗濯層に水をはりました;^^

 

【2】槽洗浄コースで洗浄しよう!!

水がはれたら、槽洗浄コースで槽を洗浄します!!

<手順>

  1. 洗濯機の電源を入れます
  2. 洗浄コースを槽洗浄にします
  3. 運転スタートボタンを押します

★ポイント★

槽洗浄コースの場合、普通の洗濯と違って水位洗濯時間は選びません。

槽洗浄コースを選んで、スタートボタンを押すだけでちゃんと槽洗浄が始まりますよ^^

槽洗浄の時間ですが、洗濯機にもよりますが、およそ5時間以上は掛かります。 (私の洗濯機は8時間掛かります)

なので、洗浄を行う時間は普段洗濯機を使用しない時間にしましょう。

ちなみに、私は夜寝る前に洗浄してます。朝起きてお昼前には洗浄が終わっているのでオススメですよ。

 

【3】洗浄後はもう一度水で洗いましょう!

無事に槽洗浄が終わったら、次はもう一度水で槽洗浄を行います。

<手順>

  1. 洗浄コースを通常にします
  2. 水位をMAXに設定します
  3. 洗濯時間もMAXに設定します
  4. 運転スタートボタンを押します

★ポイント★

2回目の洗浄は洗濯槽から剥がれ落ちた汚れの残りカスを除去する作業です。

2回目は漂白剤を入れないので水の温度を40℃にする必要はありません。

この時、洗濯機の中にカスを絡め取るものを入れると除去力がアップしますよ!!ちなみに私はいらなくなった雑巾を洗濯機に入れてます^^

 

【おまけ】洗浄の間隔について

最後に洗浄の間隔についてですが、私は大体2ヶ月くらいの頻度で洗浄をしています。

ただ、これは各家庭の洗濯機や使用頻度によって変わりますので、汚れの量が大きく変わった時の1ヶ月前を目安に洗浄をして下さい。

 

【まとめ】

まだ洗濯槽の掃除をしたことのない方に是非オススメします!
私がやってみあました掃除方法を参考にして頂けると幸いです。

洗濯槽をピッカピッカにして気持ちよくなりましょう!







-雑学

執筆者:

関連記事

やってみよう!キッチンや洗面台・排水管の詰りを直そう!

梅雨になると気になるのが、キッチンや洗面台の排水管のニオイや詰まりです。 みなさんのお宅ではどうでしょうか? 私は実家にいる時は水廻りのことなんて全然、気にもしていませんでしたが、一人暮らしをするよう …

知ってましたか?そうめんと冷麦の違いは?

夏の定番の麺料理と言ったら、”そうめん”&”冷麦”ですね! 私も大好きです! 我が家はそうめん派でそうめんを食べることが多いですが、そもそも、”そうめん”と”冷麦”の違いってなんだろう?って思ったので …

慌てないで!雨で革製品が濡れた時の対処方法!

この夏の後半はゲリラ豪雨に集中豪雨で異常気象の夏でしたね・・・ 先日、私もゲリラ豪雨に見舞われてしまい、お気に入りのバックとパンプスが濡れてしまい・・・ショックでした(TT) みなさんもこんな経験あり …

賢く使ってエアコンの電気代を節約しよう!

我が家では夏になるとエアコンを使用するので、一年で一番電気代が高くなります。 特にここ数年続いている猛暑でエアコン無しではいられない日が多いですよね? なんとかして、夏場の電気代が安くならないものかと …

大人も使える”青春18きっぷ” お得なのはホント?

みなさんは”青春18きっぷ”をご存知ですか? 鉄道マニアなら知っていると思いますが、恥ずかしながら私のような素人はJRの切符で乗り放題くらいしか知りません・・・・ なんとなくお得のような感じはすると思 …