香り美人になろう!日本の香りマナーいろいろ

ここ数年、芳香性柔軟剤の香りが女子でブームになってファッションの一部にもなっていますね。

ドラッグストアーに行くと、たくさんの種類の方向性柔軟剤が並んでいるのを目にします。

実は・・・この”香りブーム”に対しては多くの「苦情」が寄せられている実情があるのです。

それを「香害」と呼んでいます。

香害は芳香性柔軟剤だけでなく、香水やコロン、体臭も含まれます。

特に高温多湿の日本の夏には「香りのマナー」が重要です。身だしなみの一つとしてまとった香りが、実は人を不快にさせてしまうことも?!

そこで、香りのマナー・新常識をお話したいと思います。

 

スポンサードリンク

【1】夏には夏の香り、冬には冬の心地よい香りを! 高温多湿の日本の夏にはレモンやマンダリンなどの清涼感あるシトラスの香りがおススメ!

(私もシトラス系の香り大好きです!!さわやかですよね^^)

長時間香りが持続し、温かみのある香りのバニラ系やウッディ系は、空気が乾燥する冬にGOODです。

 

【2】汗を流してから、香りをまといましょう!この2ステップで体臭や加齢臭が軽減!

就寝中にかいた汗を朝、出がけにさっとシャワーを浴びて流し、軽く香水類をつけることで気になる臭いがずいぶん軽減されます。ただ、香水は臭い消しではないので、体臭を消すためにたくさんつけるのはNG。嗅覚疲労を起こし、自分の匂いを感じにくくなってしまいますから気を付けてくださいね。

 

【3】香りを”自分の一部”にするなら洋服でなく素肌につけること!

洋服に直接香水がつくと、香り立ちがダイレクトできつくなります。ちょっとしたしぐさで、内側からほのかに匂い立つのがエレガントですので、ぜひ着替える前の素肌につけることをおススメします。

欧米人のように親しい人とハグや顔を寄せる習慣がない日本人は、パーソナルテリトリーが広いと言われています。でも逆に、親しくない他人とは満員電車で至近距離になる機会が多いです。そういった特性から、鼻の位置から離れた場所、ウエストやひじの裏に香水をつける配慮をしましょう。

 

【4】TPOに合わせた香りでその場に適した自分を演出する

朝は爽やかなもの、夜のお出かけは女らしい香りなど、2, 3種を使い分けるのが大人の香水の使い方です。場所でいうと、和食のような素材を生かしたお料理の店やお茶会などでは、香りを付けるのはご法度です。その場にそぐわない香りは、たとえそれが名香だとしても、付けている女性を素敵にみせてくれませんよ。

いかでしたか?

参考になったでしょうか?

香りは自分だけでなく人を巻き込むものであるがゆえに、適切な取り入れ方を知っておきたいものです。いい香りが逆効果になってしまえば、つけている本人も不本意なはず。特に気をつけたい夏の香りマナーです。しっかり踏まえて”香り美人”になりましょう!

関連記事

夏の肌トラブル!「汗あれ」を起こすNG行動

「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、最近は9月になっても連日、夏日が続くような気候ですね。 こ

記事を読む

女子必見!今すぐバッグに入れようモテ道具

いつも持ち歩いているバッグの中には何が入っていますか? 財布にハンカチ、化粧ポーチにティッシュ

記事を読む

マイルを貯めるのに必要なカードはコレ

私はANAのカードで飛行機に乗った時だけマイルを貯めていたんですが、 なかなか貯まらないんですよね

記事を読む

お酒好きな人も大丈夫!ダイエット中でも安心して飲めるお酒は?

私はお酒が好きなので、ダイエット中はとても悩んでいます。 お酒のカロリーは”エンプティーカロリ

記事を読む

絶対やってはダメ!「ボッテリまぶた」になってしまうNG習慣

女子にとって、朝のメイクはその日一日が楽しく過ごせるか?ブルーになるか?の分かれ目の時です。

記事を読む

彼女必見!彼ウケする良い文章を作ってメール美人になろう

みなさんは彼氏や気になる人とのメールはどんな感じでやっていますか? どうしても女子の方がおしゃ

記事を読む

サンダルも怖くない!女子必見!かかとの角質除去方法

夏はサンダルが必須ファッションアイテムですね! カラフルな色やデザイン、いろいろなサンダルが出

記事を読む

冠婚葬祭で恥をかかないためのパールのNGな付け方

パールのアクセサリーは普段のオシャレを上品に格上げしてくれるだけではなく、フォーマルな場でも強い味方

記事を読む

難しい病気”うつ病”の解決方法はあるの?

ここ数年で”うつ病”になる人が増加傾向の日本です。 老若男女関係なく増加しているのも、社会問題

記事を読む

妊婦さんでも使える喉の痛みを治す方法!

冬は空気が異常に乾燥します・・・ その結果、喉がイガイガして嫌ですね。 喉が悪くなると、

記事を読む



のりりん

私はANAのカードで飛行機に乗った時だけマイルを貯めていたんですが、

皆さんお元気ですか?久しぶりの投稿です。 突然ですが、今年、ハワ

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

→もっと見る

  • このままプレイできます。
PAGE TOP ↑