得する雑学ニュース

友達に教えたくなる雑学ブログ

美容・健康

薬に頼っていませんか?日常習慣の工夫で便秘解消しましょう!

私はどちらかというと便秘気味なので、何日も便意がないときは薬に頼ることがあります。

生活環境の変化が起きたり、不規則な生活になると便秘になりがちです。

みなさんはどうですか?

便秘が続くと、不眠やイライラ、痔、肌荒れ、頭痛など、体に不調があらわれます。そして、何度も繰り返す場合は、大腸がんや大腸ポリープ、子宮筋腫などの病気が潜んでいる可能性があると言われています。

そこで、私の実践していますが、ちょっとの工夫で便秘を解消する生活習慣をご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

【1】朝のトイレは我慢しない

私もよくやりがちなことですが・・・慌ただしい朝はつい時間がないと、我慢してしまうのです(汗)

便意を感じたら忙しくても必ずトイレに行き、排便の習慣をつけましょう。我慢し続けると、腸の働きが悪くなり、どんどん便意を感じなくなってしまうそうなので、気を付けましょう。

 

【2】朝起きたら1杯の水を飲む

朝起きたらコップ1杯の水を飲みましょう。朝一番の水は、腸を刺激して排便を促します。
また、油は腸での潤滑油になり便を出しやすくしてくれますので、食事に適量とりいれましょう。とくにオリーブオイルがオススメです。

 

【3】和食中心の食生活にする

食物繊維たっぷりの和食中心の食生活を心がけましょう。とくに、野菜、キノコ類、果物、いも類、豆類、海草類、ヨーグルトなどはオススメです。

また、ダイエットをしていて食べる量が少ない人は、便のカスが減り十分な腸のぜん動運動ができなくなりますので、気をつけてくださいね。

 

【4】ダイエット中でも朝食はキチンととる

朝、食事をとることで胃と大腸が刺激されて、ぜん動運動が起こり、腸内に溜まっていた老廃物の排泄につながります。ダイエット中で食事制限をしている人は、サラダやスープ、フルーツなど量と質を変えた朝食メニューにするとよいですよ。

 

【5】運動やマッサージをする

腹筋運動は、お腹の血行を促進し胃腸の働きを活発にしてくれるといいます。ウォーキングや水泳といった全身運動や、外出時に早足で歩くことなども効果的です。運動ができない人はおへその中心に手のひらをあてて“の”の字を描くように少し強めに押しながら、マッサージをしてみてください。

いかがでしたか?

私も実践していますが、だいぶ改善されてきました。

朝一杯のお水を飲み、トイレを我慢しないで早足で駅まで歩いています;^^

便秘薬など薬に頼りすぎると腸の働きが弱まり、もっと出にくい体質になってしまう可能性があるといいます。まずは生活面でのちょっとした改善を試みてくださいね^^







-美容・健康

執筆者:

関連記事

知ってますか?白髪の生える場所で原因が違う!

実は最近、白髪がチラッと気になるようになってきたのです・・・ みなさんはどうですか? 30歳を過ぎると、髪を黒くするメラニン色素を作る”メラノサイト”の活動が弱まり、白髪がチラホラと現れるようになりま …

危険です!クレンジング後のNG行動いろいろ

女子のみなさんはクレンジング(洗顔)はいつのタイミングで行っていますか? 帰宅後すぐにメイクを落とす人、お風呂に入った時にメイクを落とす人・・・クレンジングのタイミングは人それぞれですね。 私は夏場は …

100円朝食! 大学のあの手この手

毎日、朝ごはんは食べていますか? 私はしっかり食べて仕事に臨んでいますよ。 しかし・・・ 若者たちの間では朝食を食べない人が4割近くもいるそうです。 残念です・・・ そこで、 最近、学生に朝食を無料や …

飲むだけではもったいない!炭酸水を使ってキレイになろう!

暑くなると炭酸飲料が飲みたくなりますね。 先日、コンビニに行くと炭酸飲料水の種類の多さにビックリ! 最近はコーラやサイダーのように甘い炭酸水だけではなく、ミネラルウォーターなどを使用した甘くない炭酸水 …

知ってましたか?どくだみ茶の副作用と効能!

”どくだみ茶”って知ってますか? 昔から便秘に効果があると言われているお茶です。 その効能は多く、日本では昔から”十薬”という名で親しまれてきました。 名前の通りで十の薬効を持つと言う意味なのです。 …