痛~いささくれを治してツルツル指先!原因は栄養不足かも?

突然ですが、みなさんは”ささくれ”がよくできますか?

私も気付くと、あれ?!”ささくれ”ができている!!ということがあるのですが、小さい頃はささくれができると、「親不孝なんだよ・・・」っと都市伝説的なことを言われたものです(笑)

最近もその”ささくれ”ができてしまい・・・結構、痛いんですよねぇ~

親不孝していないし・・・(笑)

どうしてなのか?と思い、ちょっと”ささくれ”について調べてみました!

意外なことが分かったので、ご紹介したい思います。

 

スポンサードリンク

 

【ささくれは病気?】

ささくれ」とは、爪周辺の皮膚が自然と部分的にむけてしまう病気皮膚疾患)なのです。

爪の周辺の皮膚組織は繊維が指先の方向に並んでいます。爪の根元は線維の断面が露出しているので、とても剥けやすいのです。

そして、「ささくれ」を放っておくと痛い目に会いますから気を付けましょう!雑菌が入り化膿するかも?

カンジダという、カビや黄色ブドウ球菌・連鎖球菌などに感染する危険があるのです!

感染すると”カンジダ性爪周辺炎”や”ひょうそ”といった病気にもなります。

ささくれだからと、侮れない病気ですよ!!

「ささくれ」されど「ささくれ」です。「ささくれ」が悪化したら、診察してもらいましょう。

悪化の目安は・・・

  • 赤く腫れる
  • 膿が出る
  • 熱を持っている
  • 爪が変色してきた
  • 爪にしわがある

【ささくの原因は?】

「ささくれ」の原因は大きく分けて3つあります。

  1. 栄養不足
  2. 乾燥
  3. ネイル・ジェルネイル

 

<栄養不足>

1番の原因になるのが、栄養不足と栄養の偏りです

特に、取り入れたい栄養は・・・
「タンパク質」「ビタミン」「ミネラル」

タンパク質・・・肌はタンパク質で構成されているので、良質のたんぱく質を摂取しましょう。

ビタミン・・・肌の状態を健康に保つのに重要な栄養です。ビタミンA、B2、B6などを意識して摂りましょう。

<乾燥>

生活の中で指先の乾燥の原因になるものは沢山あります。
冬の乾燥した空気や毎日のシャンプー、外出後などの手洗いなど手肌の潤いがなくなる機会は多いですよね。

だからといって、水を触らないわけにはいきません。水仕事の時はゴム手袋をする、頻繁にハンドクリームを塗るなどして、手肌を乾燥から守りましょう。

<ネイル・ジェルネイル>

以外に思うかもしれませんが、ネイルやジェルネイル「ささくれ」の原因になります。
マニキュアやジェルネイルなどのリムーバー、甘皮除去、アルコール消毒などが原因で肌が乾燥していませんか?

【ささくれの正しい処置方法は?】

「ささくれ」をまさか、爪切りやハサミで切ってませんか!?簡単に出来るからと、適当な処置は危険です。バイ菌が入ったり化膿する原因になります。

1.ささくれを切る道具を消毒する

2.ささくれを根元からカットする

カットしたら、軽度ならキューティクルオイルなどでしっかり保湿し、傷がある場合は軟膏をぬり絆創膏などで保護しましょう。

【まとめ】

「ささくれ」は乾燥が激しくなる冬場になりやすいですが、夏でもしっかり保湿をして、冬に備えるようにしましょう。

そのためには、日ごろから食生活を見直し、栄養不足や偏らないように気をつけましょうね。

関連記事

なぜ痩せないの?ウォーキングしても痩せない本当の理由

暖かくなって薄着になってきました。 薄着になると、どーしても気になるのが冬の間に溜め込んだ脂肪

記事を読む

モテそうでモテない男子ってどうなの?

みなさんの周りにカッコイイ顔をしているけど、ゲームおたくな友人・・・黙っていれば最高の観賞物なんだけ

記事を読む

知っていますか?意外と知らないおみくじのいろいろ

今年も残すところあとわずかになりました。 なんとなく神聖な気持ちになる大晦日と元旦ですが、除夜

記事を読む

気を付けよう!男性が嫌いな女子の行動いろいろ

私もそうですが、好きな人がいると「どうしたらモテるのか?」「どうしたらもっと好きになってもらえるのか

記事を読む

ダークチョコレートの健康効果って?

バレンタインが終わりましたね! 世の男性陣は義理?本命?のチョコをたくさんもらったことでしょう

記事を読む

女子必見!ビタミンEを摂ってキレイになろう!

夏は美容女子にとって、厄介な季節ですね・・・ 汗はかくし、日には焼けるし・・・とケアするのも一

記事を読む

鼻づまりを解消させる効果のある裏ワザ

朝晩の寒暖の差で鼻風邪を引いているや花粉症がピークで鼻がモゾモゾしている人が多い季節です。 鼻

記事を読む

山ガールガールファッションお勧めブランドは?

最近は女性ランナーを「美ジョガー」、山登り女子を「山ガール」と言って、活動的な女子が話題になっていま

記事を読む

突然やってくる花粉症 風邪との違いは?

ある日、突然に連続するクシャミや鼻水、そして頭痛・・・ こんな時期に風邪? えっ!もしか

記事を読む

ハッピーになりましょう!幸せ脳になる食べ物は?

夏の猛暑からやっと涼しくなってきました。季節の変わり目は体調も不安定になりやすく、気分が落ち込み気味

記事を読む



のりりん

私はANAのカードで飛行機に乗った時だけマイルを貯めていたんですが、

皆さんお元気ですか?久しぶりの投稿です。 突然ですが、今年、ハワ

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

→もっと見る

  • このままプレイできます。
PAGE TOP ↑