知ってましたか?どくだみ茶の副作用と効能!

公開日: : 最終更新日:2014/07/24 美容・健康

”どくだみ茶”って知ってますか?

昔から便秘に効果があると言われているお茶です。

その効能は多く、日本では昔から”十薬”という名で親しまれてきました。

名前の通りで十の薬効を持つと言う意味なのです。

 

スポンサードリンク

 

【どくだみ茶の主な効能】

主な効能は骨粗鬆症予防、抗酸化作用、殺菌、デトックス、毛細血管強化、動脈硬化予防
高血圧予防、糖尿病予防、冷え症の改善があります。

また、生理不順、疲労回復、強壮効果、浮腫解消などの効果もあります。

デトックス効果はとても高く腸内残留便の排出や血液浄化の効果は数多くの効能を生み出す原因になります。

そして、生活習慣病の改善に効果が期待できます。 また腸内環境の改善にも効果があり、肝臓や腎臓などの消化器官を休める効果がります。

これら臓器の機能を十分に引き出す事が出来るので、自然治癒力や免疫力が向上すると言われています。

【どくだみ茶は美肌効果やアトピーにも効果あり?!】

体内毒素が減少する事で肌のターンオーバーが正常に働き美肌効果もあります。

腸内環境の改善は腸壁を強くします。そして、大腸内の有害物質をシャットアウトするために免疫機能が過敏にならず安定する事でアトピー性皮膚炎にも効果があると言われています。

これらは”どくだみ”に含まれるフラボノイド効能によるものなのです。

 

【どくだみ茶の副作用】

とても体によい”どくだみ”ですが、副作用もありますので気を付けましょう。

副作用としてはカリウムが多く含まれている事から、利尿剤との併用は危険だとされ
高カリウム血症を発症する場合があります。 

また飲み過ぎるとお腹が緩くなる症状が顕れる事がありますが、症状としては軽度なものです。

便秘薬として使用する場合は30分くらいで、煮詰めた煎じ薬として、その他の症状に飲用する際は急須などで5分くらい煮出して通常飲むお茶代わりとして飲用しましょう。

関連記事

痛い筋肉痛!早く治すためには?

最近、朝、ウォーキングを始めたのですが・・・ 久しぶりに運動を始めたせいで、筋肉痛で足が痛くて

記事を読む

知っておこう!夏バテ対策とその症状・・・

梅雨が明けると夏到来ですが、みなさんは”夏バテ”は大丈夫ですか? 私は若いころは夏バテはしなか

記事を読む

どうしてシミはできるの?メラニンと紫外線の関係は?

今や女子にとっては一年中、日焼け対策が必要な時代になってきましたね?! 若者の間で流行した”ガ

記事を読む

頭痛に要注意!くも膜下出血の前兆かも?その症状と対処方法

”くも膜下出血”という病気をご存知でしょうか? 最近では小室哲也さんの奥様のKEIKOさんがこ

記事を読む

知ってますか?白髪の生える場所で原因が違う!

実は最近、白髪がチラッと気になるようになってきたのです・・・ みなさんはどうですか? 3

記事を読む

飲むだけではもったいない!炭酸水を使ってキレイになろう!

暑くなると炭酸飲料が飲みたくなりますね。 先日、コンビニに行くと炭酸飲料水の種類の多さにビック

記事を読む

甘いものが止まらない!プチ過食症女子急増中

女子は甘いものに目がない人が多いですね。 私もその一人です(笑) しかし・・・ そ

記事を読む

正しく磨いていますか?NGな歯磨き方いろいろ

6月4日は”虫歯予防デー”です! そして、6月4日~6月10日までは歯と口の健康週間なのです。

記事を読む

夏の肌トラブル!「汗あれ」を起こすNG行動

「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、最近は9月になっても連日、夏日が続くような気候ですね。 こ

記事を読む

体が老化してしまう!”クーラー病”の恐ろしさ・・・

これだけ暑い日が続くと、エアコンがついた部屋の中に一日いることも多いかと思います。 オフィスではス

記事を読む



元モデル のりりん

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。

→もっと見る

  • このままプレイできます。
PAGE TOP ↑