百度(バイドゥ) ソフトみなさんは大丈夫?

百度(バイドゥ)IMEというソフトを知っていますか?使用されていますか?

中国検索最大手である百度(バイドゥ)社製の日本語入力ソフトが何やらトラブルを起こしたようです。

パソコンに入力した文字列を全て外部に送信してしまう、まるでウィルスのような誤操作をするのが発覚しました。

中には特定の使用者までが判明してしまうこともあるそうです。

怖いですね。

スポンサードリンク

ちょっと調べてみると。

バイドゥIMEは、無料ソフトの配布サイトなどで、表計算や文書編集のソフトと抱き合わせで配布されていることが多く、利用者は別のソフトをインストールしているつもりで、バイドゥIMEも入れてしまった可能性があるようです。

初期設定のまま使用すると、パソコン上で打ち込んだメールや検索の単語、文書編集ソフトで作成した文書などが全ての文字列が自動的に百度(バイドゥ)社のサーバーに送信されていることが今回、判明した次第です。

このバイドゥIMEを国民の大切な情報を扱う役所や有名大学でも気づかないまま使われていました。便利なソフトなだけに人気も高く、推定利用者は200万人以上もいます。

市民の個人情報は漏れていないと信じたいものですが・・・

大学でも気付かないなんて、益々、怖いです。

IT専門家によると、便利なITサービスでも、利用者に仕組みを正しく伝えなければ、悪性のウイルスと同じになってしまうということです。

なるほど。

情報社会の中でこのようなトラブルが起きると、ユーザー側としては注意し過ぎるくらいがちょうどいいかも?と思うのは私だけでしょうか

 

関連記事

レーシック手術 ホントに大丈夫?

レーシック手術って、以前からいろいろトラブルが起きている気がするのは私だけですか? 消費庁が調査し

記事を読む

65歳定年延長義務化 果たして日本の老人はどうなるのか?

消費税増税、高齢者医療費引き上げ、なんだか一般人に取っては日常生活が圧迫される ことばかりと思う人

記事を読む

年賀状 子供の写真はあり?なし?

いよいよ年賀状の受付が始まりました。 毎年、この時期になると、早く年賀状を書かなくては!っと焦

記事を読む

ネットダフ屋 規制?それとも公認?

私の時代の「ダフ屋」と言うと、コンサートやスポーツ観戦などのイベント会場に、ちょっと怪しき風貌の男性

記事を読む

蔓延する「ゲーム依存症」治療法は?

ネット社会がこれだけ広がり、常に情報が得られるようになった今、ゲーム依存症という心の病が特に若者層で

記事を読む

地球儀外交大丈夫?政府台所は火の車

民主党から自民党へ政権が替り、安部首相が誕生しました。 安部首相になってから「地球儀外交」とい

記事を読む

相次ぐ不祥事 大阪府管理職公募制度 見直しすべきか?

またしても、大阪府の公募制度で採用された、大阪府商工労働部長がセクハラで懲戒処分を受けましたね。

記事を読む

一年の締めくくり 決定!今年の漢字

今年も残りわずかになりました。早いですね。 歳のせいなのか?一年があっという間に終わってしまう

記事を読む

日本がこれから向かうものはなにか?情報公開の意味は?

ついに「特定秘密保護法案」が無理やり衆議院で強行採決されましたね。日増しに反対世論が広がっていますよ

記事を読む

英語教育改革グローバル化への 期待と戸惑い

ここ数年前から、小学校や中学校での英語教育に関して、いろいろ論議されていましたね。 私達時代を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



のりりん

私はANAのカードで飛行機に乗った時だけマイルを貯めていたんですが、

皆さんお元気ですか?久しぶりの投稿です。 突然ですが、今年、ハワ

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

→もっと見る

  • このままプレイできます。
PAGE TOP ↑