日焼けしたかも?!すぐに食べよう日焼け対策食材

公開日: : 美容・健康, 食べ物

夏真っ盛りです!!

海やプールに行かなくても毎日の通勤や外出だけでも、着実に日焼けしてしまっているような気がするのは私だけ???

日傘をさしていても日焼けはしてしまいます・・・(TT)

いつも思うのが、「日に焼けてしまった・・・」っと鏡を見てしょんぼり・・・

友人がしょんぼりするなら、すぐにケアをした方がいいよ!っと日焼けした後に食べてケアできる方法を教えてくれました。

そこで、日焼けレスキューにお役立ちな毎日食べたい身近な食材を3つ、ご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

【日焼けしたら”ビタミンA・C・E(エース)”】

美白化粧水や美容液といった、外からケアするアイテムを活用することはとても重要ですが、紫外線アフターケアを完全にするには、カラダの中に肌に良い栄養素を摂取して、肌質を良くすることが日焼けに対する一番の特効薬なのです!

シミの元となるメラニンの過剰生成を抑え、色素沈着を防ぐビタミンCの摂取はもちろんですが、高い抗酸化作用が期待出来る”ビタミンE”と抗酸化作用のみならず、皮膚や粘膜の健康増進作用のある”ビタミンA”も忘れず摂りたいところです。日焼けしてしまった・・・と思ったら”ビタミンA・C・E”を意識的に摂りましょう^^

 

毎日食べても大丈夫!”肌にもお財布にも優しい”食べ物

トマトジュース★

トマトジュースに含まれている”リコピン”は、メラニン生成量を乱してしまったり、肌のくすみに影響を与える”活性酸素”を除去する力がビタミンEの約100倍あるとされています。トマトジュースは気軽に飲める上に、生のものより加工食品の方が吸収されやすいというリコピンの特性もピッタリです。塩分・砂糖不使用のトマトジュースを毎日飲めば、素早く白い肌に戻れるかもしれません。

キウイフルーツ★

キウイ約1個分である100g中の”ビタミンC”含有量は69mgあり、身近な果物の中では柿やイチゴと並んでトップクラス!特にキウイは価格も1個百円前後とお得で、半分に切ってスプーンですくって食べれば、気軽に食べられるので毎日のおやつとして食べるのもオススメです。

アーモンド★

”ビタミンE”が豊富な食材と言えば”アーモンド”です。天然のサプリメントと呼ばれるほどにビタミンEや食物繊維、ミネラル、オレイン酸、ポリフェノールといった10種類以上の肌に嬉しい栄養素がたっぷりと詰まっています。肌が疲れていると感じたら、素炒りタイプのアーモンドを1日20粒を目安に毎日食べるのがおススメです。アーモンドは湿気に弱く、酸化しやすいので、毎日欠かさず食べて早めに食べきるようにするのが美味しく、かつ素早く肌を回復させるコツ。

また、最近、ちょっと流行つつある”アーモンドミルク”もオススメです。普通の牛乳と違い、アーモンドを絞って作ったミルクなのでビタミンEが豊富かつ、カロリーオフなのでカロリーを気にされている方にはオススメです^^

いかがでしたか?

とても身近な美白力抜群の食材たち。ビタミンAの元となるβ-カロテンがたっぷり含まれた夏野菜たちと共にバランスの取れた夏の食生活を楽しみながら、日焼け対策を万全にしたいですね!

スポンサーリンク

関連記事

マー君夢が成就!ついにメジャーデビュー実現

どうやら、マー君こと田中将大投手(楽天イーグルス)のメジャー入りが決定的になったみたいですね。

記事を読む

あなたは大丈夫?真夜中の爆音・・・歯ぎしりしていませんか?

みなさんは自分が歯ぎしりしている自覚症状がありますか? それとも、隣で寝ている彼氏や旦那さまか

記事を読む

食品ロスをなくそう!インスタントラーメンの賞味期限延長!

無性にインスタントラーメンを食べたくなるときありませんか? 私はたまにありますよ・・・・

記事を読む

絶対やめて!とても危険なコンタクトレンズのNGケア

私は近眼で普段は”コンタクトレンズ”を装着しています。 メガネより視野も広く着用感も感じないの

記事を読む

今が旬!春野菜を食べてデトックスしよう!

今が旬の春野菜! ワラビにふき、たけのこや菜の花、新玉ねぎなどなど・・・スーパーの野菜売り場に

記事を読む

緑茶パワー!恐るべしカテキン効果!

我が家は家族そろって、お茶が好きなんです^^ 特に緑茶が好きで、食事の時はもちろんですが、くつ

記事を読む

錦糸卵を簡単な作り方!美味しく作るコツは?

我が家ではよく”ちらし寿司”を作ります! その時に必ず「錦糸卵」を作りますが・・・ 最近

記事を読む

絶対やってはダメ!「ボッテリまぶた」になってしまうNG習慣

女子にとって、朝のメイクはその日一日が楽しく過ごせるか?ブルーになるか?の分かれ目の時です。

記事を読む

秋バテかも?秋の不調を防ぐセルフメンテナンスいろいろ

酷暑が和らいで、少しずつ秋らしくなってきましたね。 でも、今年の夏に”夏バテ”に悩まされた人は

記事を読む

夏の肌トラブル!「汗あれ」を起こすNG行動

「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、最近は9月になっても連日、夏日が続くような気候ですね。 こ

記事を読む

スポンサーリンク


元モデル のりりん

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑