得する雑学ニュース

友達に教えたくなる雑学ブログ

美容・健康

体重増加?!頭痛?!ロキソニンの副作用は?

みなさんは頭痛や生理痛がひどい時に鎮痛剤を飲みますか?

痛い時はとにかく早くこの痛みから解放されたい一心だと思います。

頭痛や生理痛に素早く効くとして服用している人も多い”ロキソニン”があります。
服用してから1時間ほどで効果が現れ、6~8時間効果が持続することからよくお世話になった人も少なくないのでは?
(私もお世話になった(なっている)一人です・・・)

ロキソニンは以前は処方箋が無いと購入できませんでしたが、現在は薬局やドラッグストアで簡単に手に入れることが出来ます。

しかし・・・

その反面、簡単に購入できるようになったため、適量以上の量を摂取したり、事前に注意事項を読むのを忘れて、副作用が出る方も多いようです。。。

また、生理痛や頭痛は定期的に起こるので、長期間にわたりロキソニンを服用することになります。長期的に服用すれば、副作用が出る可能性も高くなります。

 

スポンサードリンク

 

【知ってましたか?こんなにあるロキソニンの副作用! 】

<体重増加>

ロキソニンは胃や腎臓、肝臓に負担になる場合があります。それが原因で顔がむくんでしまうことがあるのです。

つまり、太った(体重が増えた)ように見えることがありますが、これは脂肪が付いたわけではなく副作用で体がむくんだということです。
空腹時に服用するときは、牛乳などと飲み、内蔵への負担を減らしましょう。

 

<眠気>

ロキソニンは中枢系に作用して効果が現れる薬です。痛みの原因であるヒスタミン”の働きを止めます。
ヒスタミンは痛みの原因でもありますが、体を覚醒させる物質でもあります。

ヒスタミンを抑えるため、眠気が出てることがあります。ロキソニンには眠気をもよおす成分は含まれていませんが、体質などにより他の鎮痛剤も含め眠気が副作用の1つに含まれています。
運転時は特に気をつけましょう!

 

<皮膚のトラブル>

副作用によって、肌が赤く腫れたり痒みやじんましんの症状が出ることがあります。
肌荒れやかゆみなども副作用の1つです。

 

<下痢>

空腹時にロキソニンを服用すると胃に負担がかかり、下痢をすることがあります。
下痢の症状が出たときはヨーグルトなどの整腸作用があるものを食べましょう。
ロキソニンは、食後に服用することが勧められていますが、空腹時に服用するときは、牛乳などを飲んでから服用しましょう。

 

<頭痛>

頭痛薬としても服用されるロキソニンですが、副作用として頭痛になることがあります。

”薬物乱用頭痛”といい、毎日のように服用し薬を飲みすぎたことが原因です。
少しの頭痛でも薬を飲むことにより、ストレスを感じたときなどに頭痛が起こります。

 

<胃痛&胃の不調>

ロキソニン副作用で一番多いのが胃痛と胃の不調です。

空腹時にロキソニンを服用すると、胃の粘膜が刺激され、胃痛などの症状が出やすくなります。
特に、胃潰瘍や消化潰瘍の人は注意が必要ですので、気をつけましょう。

 

【ロキソニン副作用まとめ】

ロキソニンの魅力は”即効性”と”持続性”です。

生理痛や頭痛などの症状には処方されるお薬で、副作用は少ないと言われていますが、
体調や体質、アレルギーや持病などにより副作用が出ることがあります。

医師や薬剤師の説明をよく聞くのはもちろんですが、服用前には再度、自分でも注意事項などに目を通すことをお勧めします。







-美容・健康

執筆者:

関連記事

知っておこう!夏バテ対策とその症状・・・

梅雨が明けると夏到来ですが、みなさんは”夏バテ”は大丈夫ですか? 私は若いころは夏バテはしなかったのですが、年齢を重ねるごとに夏バテをしやすくなり、なかなか治りにくくなってきました(汗) あの夏バテの …

知ってますか?「ディスチミア親和型うつ病」

昨今、社会的にも問題になっている「うつ病」 生真面目で努力を惜しまない性格の人に多いと言われてきた「うつ病」ですが・・・ 最近は新しいタイプのうつ病が増えてきているのです。 それは・・・ 趣味や遊びは …

「美肌県」1位は何県? 京美人は・・・何位?

美肌は女性にとって永遠テーマです! 歳を重ねるほど気になるテーマですよね? そこで・・・ なかなか面白いものを目にしました。 日本一美しい肌を持つ美肌県はどこか? というのを化粧品会社・ポーラが全国の …

花粉症の薬 眠くなりにくい薬が続々登場!

2月はバレンタインでウキウキした気分になる人が多いと思いますが・・・ 実は・・・ 花粉症も始まるのです・・・ アレルギーを持って方は辛い季節の到来ですね。    スポンサードリンク   最近 …

あなたの頭痛は大丈夫?脳梗塞の前兆かも?

以前に脳梗塞の前兆についてお話しましたが、脳梗塞の前兆の中に頭痛があります。 例えば、ある日突然、ハンマーで頭を殴られたような頭痛の場合には、最初に疑うのは”くも膜下出血”があげられます。 しかし、” …