得する雑学ニュース

友達に教えたくなる雑学ブログ

美容・健康

サンダルも怖くない!女子必見!かかとの角質除去方法

夏はサンダルが必須ファッションアイテムですね!

カラフルな色やデザイン、いろいろなサンダルが出回っています。

しかし・・・

気になるのが、”かかと”のガサガサやひび割れです。

ある雑誌には”かかとブス”にならないためには?なんて記事の特集が載っていました。

”かかとブス”とはうまいこと言ったなぁっと思っていました。

確かに、階段やエスカレータを登っている時に残念な”かかと”をしている女性を見たことがありませんか?

やはり、日頃からのお手入れが大切ですね;^^

そこで、私が実践しています、かかと角質除去&保湿をご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

【1.古い角質をとる】

足裏の乾燥が原因でカサついたり硬くなってしまったとき、症状にもよりますがクリームを塗るだけでは治りません。

まずフットケア用品で古い角質を取り除き、クリームやアロマオイルなどで保湿ケアをすると、しっとり肌になりますよ^^

ドラッグストアーにいろいろなフットケア用品が売っています。私がおススメするのは、足用かかとやすりで”ビューティーフット”というものがいいですよ。

耐水紙ヤスリで粗目と細目に分かれていて両面使えます。
足裏がしっとり柔らかくなりますよ。

 

【2.アロマオイルで殺菌する】

アロマオイルの”ティートリー”というオイルを使用します。

このオイルは抗真菌・消毒作用あります。

1)綿棒に精油を適量落として、原液のまま患部に塗る。
  (通常、精油は原液のまま皮膚につけることはしませんが、ティートリーはOK。ただし、使い方を誤ると毒にもなったりしますので正しい知識を得てからの使用をおススメします

2)精油(原液)”ティートリー”をお湯に入れて足浴をする。
お湯を入れた洗面器に2,3滴落として、10~15分くらい足首まで浸します。
毎日行うと早く効果がでますよ!

 

【3.アロマオイルで保湿する】

キャリアオイルというものがあり、いろいろ種類(ホホバオイルスィートアーモンドオイルなど)がありますが、これらと精油をブレンドすると直接、皮膚につけることができますので、体や顔にも付けてマッサージに使ったりします。

キャリアオイル10mlとティートリーオイル(精油)2滴を混ぜてかかとに塗ります。

「えっ?オイル?ベタベタにならないの?」

よく塗りこんでしばらく置くと、けい皮吸収してしまうので、あとは軽くふき取るだけでOKです!

 

いかがですか?

ちょっと作業的には時間がかかるかと思いますが、慣れてしまえば大丈夫です^^

補足・・・

かかとの皮膚は指や土踏まずと違い角質が厚いため、角質のケラチン質を食物とする“白癬菌”が深くまで入り込んで繁殖するには絶好の環境なのです。

水泡が乾いて皮がむけているような状態でしたら古い角質を早く取り除いてケアしてあげましょう。







-美容・健康

執筆者:

関連記事

初心者でも簡単!ジョギングシューズの正しい選び方

実はもうすぐ人間ドックを受けるのですが・・・ 最近、身体がなんだか重くなったような気がして・・・ ちょっとヤバいかも?っと危機感に襲われて、ジムに通うべき?と考えていましたが、手軽に始めることができる …

食後の”別腹”は体の危険サインかも?

私の大好きな”食欲の秋”が来ました!! 美味しい食べ物がたくさん出回る季節ですね^^ ついつい食べ過ぎてしまうので後でヤバいかも?っと・・・;^^ しかし・・・ ちょっと危険なのが、”食後のデザート” …

あなたの頭痛は大丈夫?脳梗塞の前兆かも?

以前に脳梗塞の前兆についてお話しましたが、脳梗塞の前兆の中に頭痛があります。 例えば、ある日突然、ハンマーで頭を殴られたような頭痛の場合には、最初に疑うのは”くも膜下出血”があげられます。 しかし、” …

知ってましたか?花粉症はまつ毛も要注意!

いよいよ花粉のピークを迎えてきましたね! 花粉症の人にとっては早くこの時期が終わってくれないかと、毎日辛い日々を過ごしていると思います。 そんな花粉症の症状の一つに目のかゆみがありますが・・・・ 実は …

その組合せ大丈夫?NGおつまみいろいろ

みなさんは毎日、晩酌をされますか? 私は日々の疲れを癒すために(?!)毎日、晩酌をしています(汗) もともと、少量のアルコールは血液循環をよくするので美肌にも良くさらにストレス解消や筋肉のコリをほぐす …