得する雑学ニュース

友達に教えたくなる雑学ブログ

美容・健康

サンダルも怖くない!女子必見!かかとの角質除去方法

夏はサンダルが必須ファッションアイテムですね!

カラフルな色やデザイン、いろいろなサンダルが出回っています。

しかし・・・

気になるのが、”かかと”のガサガサやひび割れです。

ある雑誌には”かかとブス”にならないためには?なんて記事の特集が載っていました。

”かかとブス”とはうまいこと言ったなぁっと思っていました。

確かに、階段やエスカレータを登っている時に残念な”かかと”をしている女性を見たことがありませんか?

やはり、日頃からのお手入れが大切ですね;^^

そこで、私が実践しています、かかと角質除去&保湿をご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

【1.古い角質をとる】

足裏の乾燥が原因でカサついたり硬くなってしまったとき、症状にもよりますがクリームを塗るだけでは治りません。

まずフットケア用品で古い角質を取り除き、クリームやアロマオイルなどで保湿ケアをすると、しっとり肌になりますよ^^

ドラッグストアーにいろいろなフットケア用品が売っています。私がおススメするのは、足用かかとやすりで”ビューティーフット”というものがいいですよ。

耐水紙ヤスリで粗目と細目に分かれていて両面使えます。
足裏がしっとり柔らかくなりますよ。

 

【2.アロマオイルで殺菌する】

アロマオイルの”ティートリー”というオイルを使用します。

このオイルは抗真菌・消毒作用あります。

1)綿棒に精油を適量落として、原液のまま患部に塗る。
  (通常、精油は原液のまま皮膚につけることはしませんが、ティートリーはOK。ただし、使い方を誤ると毒にもなったりしますので正しい知識を得てからの使用をおススメします

2)精油(原液)”ティートリー”をお湯に入れて足浴をする。
お湯を入れた洗面器に2,3滴落として、10~15分くらい足首まで浸します。
毎日行うと早く効果がでますよ!

 

【3.アロマオイルで保湿する】

キャリアオイルというものがあり、いろいろ種類(ホホバオイルスィートアーモンドオイルなど)がありますが、これらと精油をブレンドすると直接、皮膚につけることができますので、体や顔にも付けてマッサージに使ったりします。

キャリアオイル10mlとティートリーオイル(精油)2滴を混ぜてかかとに塗ります。

「えっ?オイル?ベタベタにならないの?」

よく塗りこんでしばらく置くと、けい皮吸収してしまうので、あとは軽くふき取るだけでOKです!

 

いかがですか?

ちょっと作業的には時間がかかるかと思いますが、慣れてしまえば大丈夫です^^

補足・・・

かかとの皮膚は指や土踏まずと違い角質が厚いため、角質のケラチン質を食物とする“白癬菌”が深くまで入り込んで繁殖するには絶好の環境なのです。

水泡が乾いて皮がむけているような状態でしたら古い角質を早く取り除いてケアしてあげましょう。







-美容・健康

執筆者:

関連記事

春は痩せやすい!ガッツリ脂肪燃焼するちょっとしたコツ

日に日に暖かくなってきて、春突入ですね。 ファッション誌を見てもカラフルな色のスプリングコートやワンピースなどがたくさん載っています。 なんだか気持ちがウキウキしませんか? しかし・・・その半面・・・ …

手遅れにならないで!白髪が増えるNG生活習慣

みなさんは白髪が気になる年齢ですか? 私は最近、チラっと数本、発見するようになりました・・・・ (ちょっと気になるお年頃になってきたのかな?) 年を重ねるごとに増えていく白髪は長年生きてきた証であって …

知っておこう!夏バテ対策とその症状・・・

梅雨が明けると夏到来ですが、みなさんは”夏バテ”は大丈夫ですか? 私は若いころは夏バテはしなかったのですが、年齢を重ねるごとに夏バテをしやすくなり、なかなか治りにくくなってきました(汗) あの夏バテの …

マー君夢が成就!ついにメジャーデビュー実現

どうやら、マー君こと田中将大投手(楽天イーグルス)のメジャー入りが決定的になったみたいですね。 スポーツ界で今年一番の活躍者と言っても過言ではないでしょう。 あの日本シリーズでの、マー君の投げっぷりは …

美容女子必見!トマトリコピンの正しい摂り方!

夏野菜と言えば、トマトになす、きゅうりにピーマンなどなど・・・いろいろありますね。 中でもトマトはリコピンという栄養素が豊富で調理方法もたくさんある野菜です。 美容女子なら”リコピン”がお肌にいいのは …