美味しく解凍しよう!冷凍肉の解凍方法

スーパーがお肉の特売日をやっていると、ついつい買いすぎてしまいますね;^^

安い時にまとめて買って、冷凍しておけばいいしね!っとたくさん買う人も少なくないですよね?

しかし・・・

その冷凍したお肉をうまく解凍して料理していますか?

私はいつも解凍するのがヘタでせっかく料理をしてもお肉の味が落ちてしまうことが多いのです(TT)

良いお肉を安く手に入れたのだから、上手に解凍して美味しく食べたい!と思い、冷凍したお肉の味が落ちない解凍方法を調べてみました^^

 

スポンサードリンク

 

【冷凍肉の解凍方法】

一般的な解凍方法は5種類あります。(時間数は解凍にかかるおおよその時間)

  • 冷蔵庫解凍     6~10時間
  • 自然解凍      1時間~
  • 流水解凍      20分~
  • 氷水解凍      100分~
  • 電子レンジ解凍

冷凍肉を解凍する時のポイントは、解凍する時に肉の表面温度内部温度
ほぼ、同じ温度になること。

0度に近いのが理想の温度です。

それぞれの解凍方法についてお話したいと思います。

【冷蔵庫解凍】

冷凍肉の解凍の基本は低温時間をかけることです。
時間がないからと、急速に解凍するとドリップ(肉汁)が出てしまい、旨味がなくなってしまいます。

時間はかかりますが、簡単に美味しく解凍できる方法です。

お肉が均一温度差が少なく解凍されるので、ドリップを最小限に抑えることができます。

 

【自然解凍】

冷凍庫から出したお肉を常温で解凍させます。
特に、熱い夏の時期はあっという間に解凍完了です。

ただし・・・

デメリットはドリップの量の多さ

特にひき肉はドリップで お肉がベチャベチャになってしまうことも・・・

早く解凍された外側のお肉は少しずつ、劣化が始まっています。

【流水解凍】

水を流したまま解凍する方法です。

ボールに密封したお肉を入れて、お水を流しかける方法です。

流水がお肉に直接当たらないように注意しましょう。

これも、急激にお肉の温度が上昇しますので、ドリップが出やすくなります。

お肉が水面に浮かんでしまうときは重石を使うと便利ですよ。

【氷水解凍】

冷凍肉の解凍方法で一番のお勧めは氷水解凍です。

鮮度旨味を維持するには氷水解凍をしましょう。

水と氷が入ったボールに密閉した冷凍肉を入れ、冷蔵庫に入れて解凍します。
こうすることで、解凍温度を0度近くに維持することができるのです。

冷蔵庫解凍よりも短い時間で解凍可能です。また、お肉の繊維が破壊されないので味の違いはほとんど感じません。

流水解凍と比べて急激に肉の温度が上がりませので、ドリップを3/1まで抑えることが可能です。

お肉が解凍できたらすぐに取り出して調理しましょう。

以上が冷凍肉の解凍方法です。参考にして頂けると幸いです。

ついでに冷凍肉の豆知識をまとめましたので、ご紹介したいと思います。

《冷凍お肉の保存期間は?》

水分が多いお肉ほど、冷凍保存できる期間は短くなります。

一番、水分が多いお肉は鶏肉です。

牛肉 < 豚肉 < 鶏肉 の順に水分が多くなります。

最長でも1ヵ月以内に食べきりましょう。美味しく食べれるのは、1~2週間です。
いつ冷凍したのか、忘れないためにも日付を書いておのをおススメします^^

《冷凍肉のNG行為》

解凍したお肉を再冷凍するのはNGです。

お肉が凍ると細胞が破壊されます。解凍すると壊れた細胞から肉汁が出ます。
肉汁には栄養と旨味がたっぷり含まれています。
再冷凍して、さらに解凍して食べる。2度も栄養と旨味を失うことになります。

また、お肉が入っているプラスチックのトレーごと冷凍するのもNGです。

必ず、ラップで空気が入らないように包み、ジップロックへ入れましょう。

《お肉を早く凍らせよう》

お肉は出来るだけ早く凍ったほうが鮮度も旨味も逃しません。

でも、家庭の冷蔵庫では瞬間冷凍は無理です・・・そこで、出来るだけ短時間で冷凍できるよう工夫が必要です。

1.冷凍庫に食べ物を詰め込み過ぎない・・冷凍庫内の温度が均一なりません

2.出来るだけお肉を薄く広げる・・厚みが少ない分、早く冷凍できます

【総まとめ】

冷凍お肉の解凍にはドリップの量を出来るだけ少なくすることがポイントです。
ドリップが少ない=美味しく食べられる

主婦はなにかと忙しいです。うまく手抜きを覚えながら賢く時間を使って、美味しい料理を作りましょう!

関連記事

モスバーガー人気ランキング1位は?

みなさんはハンバーガーショップはどのお店が好きですか? 王道のマクドナルドやモスバーガー、ロッ

記事を読む

日焼けしたかも?!すぐに食べよう日焼け対策食材

夏真っ盛りです!! 海やプールに行かなくても毎日の通勤や外出だけでも、着実に日焼けしてしまって

記事を読む

体がダルイ・・・夏場の体を冷やすNGな食べ物!

まだまだ毎日、蒸し暑~い日が続いていますね。 外はクラクラするほど暑いのに、電車の中やオフィス

記事を読む

マクドナルドのデリバリー?!メニュー選びのポイントは?

最近、家の近くのマクドナルドの前を通ったら、何やら同じデザインの宅配バイクが何台も止まっているのを発

記事を読む

美味しい!六花亭バターサンド さてカロリーは?

無性に甘いものが食べたくなる時がありませんか? こんな時に六花亭のバターサンドがあったらなぁ~

記事を読む

食中毒に注意!夏のお弁当のNGおかず

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り、レジャーの予定を色々と立てて

記事を読む

あなたは大丈夫?食べたくない鍋のNGマナー

まだまだ寒い日が続きますが、寒い季節に食べると言えば”鍋” 家族や友人、会社の同僚などと食べる

記事を読む

みかんの隠れたパワー!気になるカロリーは?

まだまだ寒い日が続きますねぇ~ 冬はこたつに入ってテレビを見ながら、みかんをほおばるのが一番!

記事を読む

ハッピーになりましょう!幸せ脳になる食べ物は?

夏の猛暑からやっと涼しくなってきました。季節の変わり目は体調も不安定になりやすく、気分が落ち込み気味

記事を読む

美容女子必見!トマトリコピンの正しい摂り方!

夏野菜と言えば、トマトになす、きゅうりにピーマンなどなど・・・いろいろありますね。 中でもトマ

記事を読む



のりりん

私はANAのカードで飛行機に乗った時だけマイルを貯めていたんですが、

皆さんお元気ですか?久しぶりの投稿です。 突然ですが、今年、ハワ

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

→もっと見る

  • このままプレイできます。
PAGE TOP ↑