大人だってかゆーい!”大人あせも”に効く食べ物とは?

公開日: : 美容・健康, 食べ物

夏の代表的な肌トラブルといえば、日焼けやニキビなどがありますよね。

夏は汗をかきやすいので、どうしても肌トラブルが起きやすくなってしまいがち・・・

また、地味だと思われがちな”あせも”も近年、大人に急増している肌トラブルのひとつなのです。

”あせも”は放っておいたり、かきむしったりすると炎症や色素沈着を引き起こすので、甘く見てはいけません。

 

スポンサードリンク

 

<どうして大人でも”あせも”はできるの?>

”あせも”は汗を多量にかく夏に多い肌トラブルです。通気性の悪い洋服、下着、ベルト、帽子の着用や絆創膏、湿布を貼っているときなどは、かいてたまった汗が皮膚の下にある汗管の周りの組織に漏れ出しやすくなります。

すると、水ぶくれができて炎症を起こし、汗疹(あせも)と呼ばれる赤みやかゆみをともなうブツブツができてしまうのです。

「それじゃ、汗を止めればいいのでは?」と思いますが、汗をかくということは体温調節をしたり、毒素を出すのに必要なことです。無理に止めるよりはしっかりと拭き取って、シャワーで洗い流すなどといった処理をすることが大切なのです。

 

<あせもに効果的な食品>

(1)ゴボウ

ゴボウポリフェノールに含まれるタンニンには、消炎作用や抗菌作用、収れん作用があるので、あせもや湿疹などの肌トラブルに効果があります。

(2)鮭

鮭のように脂肪酸を含む食べ物は、あせもや湿疹などの皮膚炎をスムーズに治す効果があります。

その他にも健康な皮膚を保つために欠かせないビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、ナイアシン、亜鉛、マグネシウムなどのビタミン、ミネラルをバランスよく摂ることも心がけましょう。

 

症状を悪化させてから後悔することがないためにも、上記の食品を摂るようにして健康な皮膚でいたいものですね。

スポンサーリンク

関連記事

女子必見!ビタミンEを摂ってキレイになろう!

夏は美容女子にとって、厄介な季節ですね・・・ 汗はかくし、日には焼けるし・・・とケアするのも一

記事を読む

男子必見!おススメ日焼け止め!

みなさんは紫外線予防していますか? 今は一年中、紫外線対策をしている人も少なくないそうですね。

記事を読む

試してみよう!夏バテ解消にはスパイスが効く!

9月に入り、朝晩はだいぶ過ごしやすくなってきましたね。 そんな時に起きやすいのが、”夏バテ”・

記事を読む

つらい胃腸炎や胃痛の時におススメの食べ物は?

季節の変わり目はとかく体調を崩しやすいものです・・・ みなさんの胃腸は大丈夫ですか? 朝

記事を読む

痛~いささくれを治してツルツル指先!原因は栄養不足かも?

突然ですが、みなさんは”ささくれ”がよくできますか? 私も気付くと、あれ?!”ささくれ”ができ

記事を読む

あなたの髪は大丈夫?ヘアーアイロンのNGな使い方

夏休みに叔母と姪っ子が我が家に遊びに来ました。 姪っ子はオシャレがしたい年頃なので、たくさん化

記事を読む

バストが崩れる?ブラジャーのNGな選び方・使い方

みなさんはブラジャーは試着してから購入しますか?それともデザイン重視でいいなぁっと思ったものをそのま

記事を読む

子供の便秘解消ってどうすればいいの?

先日、友人が「子供が便秘で・・・なかなか出ないんだけど・・・」と言ったので、私も「子供でも便秘ってあ

記事を読む

放置しちゃダメ!冷え症と血流の悪さでシミ・そばかす倍増!

紫外線が強くなってきましたね(汗) 私もそうですが、女子にとってはシミ・そばかすが気になってき

記事を読む

知っておこう!鎮痛剤の副作用とは?

みなさんは鎮痛剤を使用したことがありますか? 頭痛や生理痛、発熱や骨折・捻挫の痛みにも効果があ

記事を読む

スポンサーリンク


元モデル のりりん

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑