TOEIC大学入試に与える影響とは?

公開日: : 最終更新日:2014/02/02 ニュース

TOEIC(トーイック)という英語の試験を知っていますか?

TOEICとはTest of English for International Communicationの略称で、英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する、世界共通のテストです。

外資系企業の採用試験ではだいぶ前から導入されていて、ここ数年で外資系以外の企業でも採用の際に活用されるようになってきました。

最近では平成27年度から国家公務員採用試験にもTOEICが活用されると発表されました。

そして、いよいよ大学入試センター試験にも活用されるという話も出てきました。

スポンサードリンク

TOEICや英検などの英語資格試験を大学入試センター試験に活用する特例措置を、予定より前倒しして導入する方向を文部科学省が発表し、高校在学中にTOEICなどで高得点を取れば、センター試験の英語の得点を満点とする方特例針を出しました。

一発入試型のセンター試験ではなく、何度でもチャレンジできる資格試験を活用することで、生徒の日常的な学習意欲を高める狙いもあるそうです。

大学入試センター試験に関しては賛否両論の意見が飛びかっていて、中央教育審議会で日々、議論されてセンター試験の見直しが進められています。

小学校や中学校でも英語の授業の見直しがされている昨今、いよいよ大学入試まで入ってきましたね。

確かに作文や会話の技能も測るTOEIC試験を活用すれば「読む」「書く」「聴く」「話す」の4技能を評価できるメリットもあります。

東京五輪開催を見据えた国際的な人材育成にいち早く取り組もうという意図があってのことだと私は思います。

円滑に計画が進んでくれると嬉しいですね。

東京五輪開催まであと7年、あっという間ですよ!!

 

関連記事

英語教育改革グローバル化への 期待と戸惑い

ここ数年前から、小学校や中学校での英語教育に関して、いろいろ論議されていましたね。 私達時代を

記事を読む

ゆとり世代 抵抗あり?それとも抵抗なし?

「ゆとり世代」という言葉はどちらかというと、あまり良い感じでは使われていないような気がします。

記事を読む

もしも家族や自分が認知症になったら?認知症のキホンとは

知っていますか?世界の認知症患者数が今後数十年ですごい勢いで増加し、2050年までに現在の約3倍に達

記事を読む

相次ぐ不祥事 大阪府管理職公募制度 見直しすべきか?

またしても、大阪府の公募制度で採用された、大阪府商工労働部長がセクハラで懲戒処分を受けましたね。

記事を読む

日本がこれから向かうものはなにか?情報公開の意味は?

ついに「特定秘密保護法案」が無理やり衆議院で強行採決されましたね。日増しに反対世論が広がっていますよ

記事を読む

蔓延する「ゲーム依存症」治療法は?

ネット社会がこれだけ広がり、常に情報が得られるようになった今、ゲーム依存症という心の病が特に若者層で

記事を読む

子供は要注意!RSウィルス感染症

秋から冬にかけては感染症の病気が流行します。中でも子供は特に要注意です。 中でも乳幼児がかかる

記事を読む

NHKの受信料って払うもの?それとも払わなくてもいいの?

NHKの受信料は払わないといけないものなの? 常々、思う話題の一つです。 長期間に渡り滞納し

記事を読む

大学入試問題外注ブーム?!大学の責任は・・・

受験シーズンがピークの時期になりました。 入試問題にちょっと異変が起きています・・・ ど

記事を読む

冬の浴室は危険がいっぱい?!ヒートショック知っていますか?

ここ数年、日本は異常気象が続いていますね。 夏の猛暑日の連続記録や台風の発生数の多さ、そして急

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



元モデル のりりん

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。

→もっと見る

  • このままプレイできます。
PAGE TOP ↑