嫌われていませんか?NGな香水の付け方いろいろ

公開日: : 雑学

”スメハラ”という言葉を聞いたことがありませんか?

”スメハラ” = ”スメルハラスメント” つまり、臭いによって他人に不快感を与えることを意味します。

最近ではいろいろな香りの柔軟剤が発売されていますが、その柔軟剤の香りが強すぎることから、”柔軟剤スメハラ”なんていう言葉も出てきました。

やはり、香りはその人の印象を決定してしまいます。すれ違ったときにシャンプーの香りが漂ってきたら、ついつい振り返っちゃうというのは男性から聞く定番の意見ですよね^^

香りの代表と言えば、香水があります。この香水、一歩間違った付け方をすれば、他人に不快感を与えてしまいます。そこで、私達がやりがちな”残念な香りのまとい方“をお話したいと思います。

 

【1:体温が低い部分に吹きつけるのはNG】

基本のつけ方としては、体温が高くて太めの血管がある箇所につけると香りが増すのでおススメです。

例えば実際、寒い季節にはシトラス系のさっぱりした香りをつけても、香りがすぐに飛んでしまうことが多いです。気温が高い季節の方が香りが増しますよね。そのため、体温が高い部分につけるのがベストなのです。

ただ、体温の高いところとはいっても、汗をかきやすいところは避けましょう。特に夏は湿度が高く香りが変化しやすいので気をつけてくださいね。

 

【2:上半身ばかりに吹きつけてはNG】

よくいわれるのが手首や首筋ですが、さりげなく香らせるのであれば下半身がおすすめです。足首やひざの裏側、洋服を着る前に腰のあたりに吹きかけのも良いです。

いかにもつけているといった感じがなくて自然に香らせることができます。

 

【3:体に直接吹きかけてばかりいてはNG】

これは男性に多いようです。あまりに香りが強すぎると上品さがなくなってしまうのが事実。

女性ならスカートの裾、男性なら例えばネクタイあたりにつけると、動いたときにふわっとさりげなく香っておススメです。ハンカチやタオルに吹きかけて、バッグに入れて持ち歩くのも素敵ですよね。香りをムエットなどの紙に吹きかけて手帳などに挟むというのもエレガントです。

 

【4:手首につけた後に両手首を擦り合わせるのはNG】

手首につけるときに気をつけたいNG動作は、吹きつけた後に、両手首をゴシゴシと擦りつけること。百貨店の香水売り場などでもよく見かけますが、香りをつぶしてしまうのでおすすめできません。

ポンポンッと、上から押さえるように両手首につけましょう。

 

【5:季節感を無視した香り選びはバツ】

夏と冬、季節によって香りに変化をつけるよいです。暑い夏に甘い香りをつけると、ムッとした重い香りが広がってしまうので、爽やかさを感じるシトラス系などの香りを選びましょう。

特に日本の夏は湿気が強くて香りがこもりやすいので、バニラ系やベリー系などの甘すぎる香りは控えるようにするのが無難でしょう。逆に冬は思いっきり甘い香りを楽しむのもいいですね。

いかがでしょうか?

秋に向かってオシャレをしたいものですね。香りは自分のイメージを簡単に左右してしまうので自分の魅力を高める香りを賢くまといましょう。

スポンサーリンク

関連記事

”手土産”と”お持たせ”知らないと恥ずかしい手土産マナー!

もうすぐお盆休みになりますね! 旦那様の実家へ帰省される人、彼氏の実家へ挨拶に行く人などなど・

記事を読む

便利なゆうパック!コンビニと郵便局の利用料金の違いは?

みなさんはよくゆうパックを利用されますか? 私は仕事でもプライベートでも利用することが多いです

記事を読む

痛い筋肉痛!早く治すためには?

最近、朝、ウォーキングを始めたのですが・・・ 久しぶりに運動を始めたせいで、筋肉痛で足が痛くて

記事を読む

あなたはどれを選びますか?多機能炊飯器いろいろ

先日、我が家の”炊飯器”の調子が悪くなり、長年使ったからこれを機に買い替えよう!と決めて家電量販店に

記事を読む

お中元はいつ贈るの?関東と関西の違いは?

5月も終わり梅雨が始まり、あっという間に夏到来です。 夏の贈り物といえば、「お中元」です^^

記事を読む

USJのチケットをクレジットカードを使って安く購入しよう!

ゴールデンウィークはどこにも行かなかったので、近々、USJに行こうかと計画しているところです。

記事を読む

カブトムシやクワガタの寿命ってどのくらい?

私の幼い頃は夏になると公園や神社で”カブトムシ”や”クワガタ”が捕れたものでした。 近所の神社

記事を読む

梅雨時の”浴室のカビ”を防止する方法

梅雨です・・・ジメジメします・・・ 家の中にいてもなんだか湿っぽい感じでイヤですねぇ~

記事を読む

結婚式を欠席する時ってご祝儀は必要?

結婚のお年頃になると、お友達の結婚式に招待されることが多々ありますね。 私も友達や職場の先輩や

記事を読む

部屋干し洗濯物が臭くならない対処法は?

湿気でジトジトしている上に、シトシト雨続きのこの梅雨の季節・・・ 毎日の生活の中で困るのが”洗

記事を読む

スポンサーリンク


元モデル のりりん

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑