結婚式の招待状で書き間違えた時の対処法!

公開日: : 季節・行事

秋と言えば、結婚式シーズンですね。

春に続いて秋も結婚式が人気のある季節です。

私の親戚もこの秋に結婚するので先日、招待状を頂きました。

それで、いつも思うのが・・・

結婚式の招待状の返信を書いている時にドキドキするのが、大切な結婚式の招待状だから気持ちを込めて書いていたはずなのに、うっかり誤字が!!という時があるのです。

やってしまった・・・っとイヤな汗がタラリと・・・一枚しかない返信ハガキどうしていいか・・・

こんな経験したことありませんか?

親しい間柄とはいえ、結婚式の招待状はとてもフォーマルなものなんです。

なので、修正液を使うのは あまり好ましくないって知っていましたか?

でも、間違っちゃったハガキ・・・ 一体どうしたらいいのか?

そんな時はこんな対処法があるのです!

 

<招待状の書き間違いへの対処法は以下の6つの方法があります>

1)砂消しゴムで消す2)カッターなど鋭利な刃物でそっと削る3)ハガキにあったデザインのシールで隠す

4)代わりの返信はがきを用意する

5)二重線で訂正する

6)「寿」の字を使って訂正する

☆修正液はNGと言われていますが、それを除けば、”こうしなければいけない”というマナー上の決まりはないようです。
<いずれの場合も相手に一言連絡を・・・>
いずれの対処法をとる場合でも大切なことがあります。
それは、間違えてしまったら、まず相手に連絡を入れて謝ることです
結婚式の招待状はとてもフォーマルな大切なものです。

親しい間柄であっても、「ごめんなさいね、間違えちゃった」と一言謝りましょう。
その上で「二重線で訂正させてもらったの」や「シール貼らせてもらったから」とお伝えするとより丁寧ですね。

親しい間柄であっても、いつもにはない丁寧さで対応されると、花嫁花婿側にとっても嬉しいものです。

花嫁花婿にとっては結婚式は大事な晴れ舞台です。そして結婚式の準備もまた
大切で幸せな時間でもあります。
その中で、相手がイヤな思いをしないような対処をしたいものですね。

スポンサーリンク

関連記事

賢く使ってエアコンの電気代を節約しよう!

我が家では夏になるとエアコンを使用するので、一年で一番電気代が高くなります。 特にここ数年続い

記事を読む

カブトムシやクワガタの寿命ってどのくらい?

私の幼い頃は夏になると公園や神社で”カブトムシ”や”クワガタ”が捕れたものでした。 近所の神社

記事を読む

あなたの布団は大丈夫?おすすめダニ駆除方法!

梅雨です・・・ジメジメとした日が続きます・・・ そんな時季は誰もが嫌う”ダニ”が発生しやすくな

記事を読む

”中秋の名月”と”十五夜” いつが一番月見にいいの?

まだまだ、秋の気配はしませんが、もう少しすれば朝晩涼しくなって秋らしくなってきますね。 秋とい

記事を読む

小説は売れる?売れない?二極化する人気

最近は本を読むことが少なくなったと実感する今日この頃です。特に小説はめっきり減りました。 昨今

記事を読む

法事と法要の意味の違いは?

先日、祖母の13回忌法要をしました。 もう12年経つんだなぁ~あっという間だったなぁ~っとお経

記事を読む

マンションのベランダにぴったりの鯉のぼりを飾ろう!

5月5日は子供の日です! 男の子がいるご家庭では「鯉のぼり」を飾るご家庭も多いことだと思います

記事を読む

作ってみませんか?”敬老の日”におススメの献立!

もうすぐ”敬老の日”ですね! ”敬老の日”は今まで社会に尽くしてきた老人を敬愛し、長寿を祝いな

記事を読む

日本製紙おむつ なぜ人気?

今、日本製の子供用紙おむつの生産が拡大しているのを知っていますか? 日本製と言うと、やはり「高

記事を読む

これさえ守ればOK!結婚式の服装マナー(女子編)

6月は”ジューンブライド”ですね♪ 友人の結婚式に招待されると、何を着ていこうか?と毎回、悩み

記事を読む

スポンサーリンク


元モデル のりりん

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑