旅に日常はいらない!携帯を持たずに旅に出る時の事前準備いろいろ

公開日: : その他

先日、友人が自分探しの旅に行ってくるよ!と言って、2週間ほど海外に行って帰ってきました。

友人は仕事や人間関係などの”日常”を持ち込みたくないから、スマートフォンやタブレット端末を持っていかないと宣言して旅に出ました。

便利な連絡ツールである、携帯電話やスマートフォンを持っていかないなんて、ビックリしましたが、たまには思い切って”日常”を断ち切るのもいいかも?っと思いました。

しかし、すっかりこの便利なツールに依存しきっている現代では、スマホ無しでは何かと不安です。そこで、友人から聞いたスマホを持たずに旅に出る時にやっておきたい事前準備などをお話したいと思います。

 

【「携帯(スマホ)持たない」と周りの人に告知しておこう】

携帯(スマホ)を持たないことで自分自身も何かと不便を感じるかもしれませんが、一番困るのは周囲の人です。普段ならつながるはずの電話がつながらない・・・緊急の連絡をしたいのに手段がないなど、何も言わずに携帯だけ置いていくと、周囲の人たちに迷惑をかけてしまいます。

そういった迷惑をかけたり、もしかしたら迷惑をかけているかも?!といった不安を無くしたりする意味でも携帯を持たないと周りの人に連絡しておくことは必要不可欠です。

FacebookやTwitterなどのSNSを使って携帯(スマホ)を持たずに旅に行く旨を周囲に知らせておきましょう。

また、SNSを使っていない世代(親世代や祖父母世代)には、電話やメールなどで知らせておくことを忘れないようにしてくださいね。

 

【携帯(スマホ)に集約していたツールを確認する】

携帯(スマホ)に集約していたツールを確認しておくことが大事です。カメラや地図、音楽プレーヤーなど、”携帯断ち”をするとこれらの機能も同時に手放してしまうことになるので注意しましょう。時計やメモ機能、地図などは無いと困る場合もあるので、しっかりと代替案を考えておくのがポイントです。紙やペン、腕時計、紙の地図などの準備をしておきましょう。最悪の場合、電波をオフラインにして電話やメールなどの機能以外を使うという方法もあります。

 

【不便を覚悟する「心にゆとり」を持とう】

一番大切なのが、多少の不便や煩わしさを覚悟する”心のゆとり”です。いくら事前の準備をしっかり行っても、やはり「携帯(スマホ)を持っておけば・・・」という場面は一度は訪れるそうです。しかし、ある程度、諦めの気持ちを事前に持っておけば「こんなものだなぁ」という心のゆとりを準備しておくことができれば、そういった場合も上手く対処できるそうです。ツールに頼ることが無くなった分、人との交流が増えたり新しい発見があるそうです。そういったプラスの面で捉えるのも効果的です。

いかがでしたか?

たまには、当たり前にある便利なツールを断ち切って、非日常的な旅に出て自分を見つめ直すのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

関連記事

入学祝いの相場は?血縁の場合はいくら?

春は卒業と入学(入園)のシーズンですね。 特に入学は個人の成長の節目のひとつです。 なの

記事を読む

知っておこう!和食の意外なマナーいろいろ

もうすぐ春ですね。社会人になる人もいると思います。 社会に出ると、会食やパーティー、お呼ばれの

記事を読む

ダノンのフタ裏 何が書いてある?ネタ切れ?アイデア募集

朝食はパン派?ご飯派?それとも何も食べない?いろいろな人がいますよね。 私はパンかご飯、どちらかは食

記事を読む

夏休みは沖縄に行こう!暑さ対策に必須4アイテム

梅雨入りしたと思ったら、天気が良い日が多いような・・・ せっかく買った”長靴”の出番がなくて・

記事を読む

会社の飲み会は残業になるの?飲みにケーションって必要?

「飲みにケーション」って言葉を知っていますか? 会社での上司と部下の親睦を深めよう! 風通しの

記事を読む

集中力を高める食べ物はこれだ!

いよいよ受験シーズンになってきましたね。 この時期になると「集中力を高める○○」という文字をよ

記事を読む

女子必見!今すぐバッグに入れようモテ道具

いつも持ち歩いているバッグの中には何が入っていますか? 財布にハンカチ、化粧ポーチにティッシュ

記事を読む

バレンタイン義理チョコ大作戦!人気のチョコは?

お正月があっという間に終わってバタバタ仕事をしていたら、もうバレンタインの広告を目にするようになりま

記事を読む

知っていますか?意外と知らないおみくじのいろいろ

今年も残すところあとわずかになりました。 なんとなく神聖な気持ちになる大晦日と元旦ですが、除夜

記事を読む

良い日傘を選ぶポイントは?UVカット率ってなに?

先日、日傘を買いました^^ 紫外線が最も多いといわれる5月~7月は女性にとって、日傘は美肌の必

記事を読む

スポンサーリンク


元モデル のりりん

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑