あなたの歯ブラシは大丈夫?菌が増殖する間違った保管方法

公開日: : 美容・健康

みなさんは毎日、使っている歯ブラシが”細菌まみれ”だということをご存じですか?

歯ブラシから、食中毒やさまざまな疾患を引き起こす大腸菌までも検出されたとも言われています。

そんな細菌だらけになってしまう、危険な歯ブラシの保管法についてお話したいと思います。

 

【トイレの近くは危険!腸内細菌も歯ブラシに付着】

人間の口腔内にいる細菌は300種類以上と言われ、とんでもない数の細菌がいます。その細菌が歯磨きのときに歯ブラシに移るため、歯ブラシにも細菌が住み着いてしまいやすい場所なのです。

さらに、ほとんどが歯ブラシは洗面所や風呂場に置かれていて、トイレの近くならトイレの水を流したときなどに水が飛び散り、本来は腸で検出されるような大腸菌などの細菌までも歯ブラシに付着してしまうという結果が出ています。

最近は日本でもワンルームマンションなどでは、風呂場と便器が一緒になっている欧米スタイルのバスルームが増えていますし、ホテルなどはそのようなタイプのバスルームが多いので他人事とは言えませんね。

 

【菌だらけにならないための正しい保管法は?】

歯ブラシから菌を守る一番の予防法は、歯磨き後にきちんと歯ブラシを水でしっかりと洗い、口腔内から移ったバクテリアなどを流しておくことです。保管法としては、湿度のある環境は菌の繁殖を促してしまうので、閉め切った戸棚に入れたりケースなどで歯ブラシを覆ったりするのはNGです。

また、絶対に避けるべきことは、歯ブラシを誰かと共有することです。トイレから移った細菌がダブルで人の口に広まってしまう危険があります。

ブラシ部分を上にして、まっすぐ立てておけば菌が空中に分散しやすくなります。また、1つのコップに複数の歯ブラシを立てて入れていると、歯ブラシ同士がくっついて歯ブラシ間で菌を移してしまうので、1つ1つの歯ブラシが触れ合わないようにしましょう

また、抗菌効果のあるマウスウォッシュを利用するのも一つの方法です。マウスウォッシュで口をゆすいでから歯磨きをすると、口腔内に大量にいる細菌が歯ブラシに移るのを減らすことができます。

いかがでしたか?

自分が毎日、使っている歯ブラシが菌まみれだなんて・・・ショックですよね?

どんなに一生懸命歯を磨いても、歯ブラシ自体が汚いのでは意味がありません。口臭予防や歯周病を気をつけるのと同じように、歯ブラシ正しく保管して清潔に保つよう気をつけたいですね。

スポンサーリンク

関連記事

紅茶の驚くべき効能の秘密!

みなさんはリラックスしたい時にどんな飲み物を飲みますか? コーヒー?紅茶?・・・ 私も一

記事を読む

絶対やめて!とても危険なコンタクトレンズのNGケア

私は近眼で普段は”コンタクトレンズ”を装着しています。 メガネより視野も広く着用感も感じないの

記事を読む

不安やドキドキ「機能性低血糖症候群」かも?

先日、かかりつけの病院へ行った時に”機能性低血糖症候群”というポスターを見ました。 みなさんは

記事を読む

知ってましたか?どくだみ茶の副作用と効能!

”どくだみ茶”って知ってますか? 昔から便秘に効果があると言われているお茶です。 その効

記事を読む

危ない!身体が歪んでしまうNG生活習慣

私は腰痛と肩こりで定期的にカイロプラクティクに行って、身体のメンテナンスをしています。 もとも

記事を読む

効果あり?スポーツ疲労回復にアミノ酸サプリ!

みなさんはサプリを飲んでいますか? 私の友人には数種類のサプリを飲み分けている人がいます。健康

記事を読む

危険です!クレンジング後のNG行動いろいろ

女子のみなさんはクレンジング(洗顔)はいつのタイミングで行っていますか? 帰宅後すぐにメイクを

記事を読む

女子必見!ビタミンEを摂ってキレイになろう!

夏は美容女子にとって、厄介な季節ですね・・・ 汗はかくし、日には焼けるし・・・とケアするのも一

記事を読む

夏型過敏性肺炎とは?その症状と治療法・・・

先日、友人が体調不良で病院へ行ったら「夏型過敏性肺炎」だと診断されたとのことでした。 夏型過敏

記事を読む

病気それとも栄養不足?親指の爪のへこみ!

普段、あまり気にしていなかったのですが・・・ ある日、自分の親指の爪を見てみると・・・

記事を読む

スポンサーリンク


元モデル のりりん

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑