好感度アップ間違いなし!お中元のお礼状の書き方のコツ

公開日: : 季節・行事

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

贈る側も贈られる側もそれぞれ、悩むところがあると思います。

以前は、挨拶やしきたりのようにお中元を贈っていましたが、近年では感謝を伝える意味に変わってきました。

お中元をいただいた時は、基本的にはお返しの必要はありません。ですが、感謝の気持ちを「お礼状」で伝えるべきです。

お礼状の書き方次第で、贈っていただいた感謝の気持ちに、しっかり応えることができます。

しかし、いざお礼状を書こうと思っても慣れないことで悪戦苦闘した

 

その前にまずは、お中元に関する基本的なことを教えますね。

<お中元の時期はいつ?>

元々はお中元は初夏に贈り物を届けたり、贈り合ったりする季節の行事でした。現在では、宅配便やデパートからの発送が主流になっています。

関東・東北・北陸などは、7月1日から7月15日頃にお中元を発送します。7月15日からお盆の8月15日にかけて贈るのは、北海道や東海地方、関西・近畿地方などです。

しかし、この時期には自宅を離れて旅行や里帰りをする方も多いので、発送時期が年々早まってきているそうです。

 

手書きで感謝を伝えたい

お中元を上司や会社の同僚、顧客から受け取った時には日頃の感謝の意味も含まれるお中元ですから、やはり丁寧な印象と共にお礼を伝えたいものです。

それには、やはり手書きの手紙やはがきがオススメ。

最近では、はがきサイズのカードを封筒に入れたおしゃれなデザインやアイデアカードなども増えてきました。オリジナルの文章や感謝の言葉を添えてお礼状を贈ってみるのもいいですよ。

 

では、お礼状の書き方について、5つのポイントを紹介します。気持ちの伝わるお礼状は好感度アップ間違いなしですよ。

☆お礼状の5つのポイント☆

1.お礼状はできるだけ早く発送する

お中元を受け取ったら、お礼状はすぐに発送することが大切です。2〜3日以内に投函するようにしましょう。

2.書式やスタイル

基本的なマナーとしては、封書で手書きや文章は縦書きがベストですが、横書きでも問題ありません。筆ペンや万年筆で書くのも文章作成のマナーに含まれる場合があります。

3.たくさんの感謝を込めて

“贈り主の気持ち”に感謝しながらお礼状を準備しましょう。贈り主のお心遣いに感謝していることが伝わる文章が一番です。

4.奥様が代筆する場合

既婚者の方でどうしてもお礼状を書く時間が取れない場合は、奥様が代筆してあげるようにしましょう。

夫の言葉として妻が代筆してお礼状を出す場合は、夫の名前を記載した左横に「代」と記します。妻の言葉として書いてお礼状を出す場合は、左横に「内」と記しましょう。

 

「まとめ」

お中元がしきたりや行事と考えてしまうと、お礼状も固いイメージで仕上がってしまいます。しかし、いつもお世話になっている人たちが感謝の気持ちを込めて“贈ってくださる”お中元。大切な夏のコミュニケーションの時期と考えてみるといいかもしれませんね。

頂いた贈り物にはたくさんの感謝を込めてお礼状を用意しましょう。

関連記事

法事と法要の意味の違いは?

先日、祖母の13回忌法要をしました。 もう12年経つんだなぁ~あっという間だったなぁ~っとお経

記事を読む

クリスマスもアベノミクス影響?

今年もクリスマスの時期がやってきましたね。 クリスマスをどのように過ごしますか? カップ

記事を読む

潮干狩りの時期っていつ?採り方のコツは?

みなさんは潮干狩りに行ったことがありますか? 私は大人になってからは行ってなくて・・・いつもこ

記事を読む

作ってみませんか?”敬老の日”におススメの献立!

もうすぐ”敬老の日”ですね! ”敬老の日”は今まで社会に尽くしてきた老人を敬愛し、長寿を祝いな

記事を読む

そうだ行こう!今年の夏は北海道に決まり!

今年の夏休みはどこか行く計画がありますか? 私はまだ未計画で・・・いろいろ願望はあるのですが・

記事を読む

マンションのベランダにぴったりの鯉のぼりを飾ろう!

5月5日は子供の日です! 男の子がいるご家庭では「鯉のぼり」を飾るご家庭も多いことだと思います

記事を読む

知っておこう!夏バテ対策とその症状・・・

梅雨が明けると夏到来ですが、みなさんは”夏バテ”は大丈夫ですか? 私は若いころは夏バテはしなか

記事を読む

夏休みは沖縄に行こう!暑さ対策に必須4アイテム

梅雨入りしたと思ったら、天気が良い日が多いような・・・ せっかく買った”長靴”の出番がなくて・

記事を読む

”中秋の名月”と”十五夜” いつが一番月見にいいの?

まだまだ、秋の気配はしませんが、もう少しすれば朝晩涼しくなって秋らしくなってきますね。 秋とい

記事を読む

これさえ守ればOK!結婚式の服装マナー(女子編)

6月は”ジューンブライド”ですね♪ 友人の結婚式に招待されると、何を着ていこうか?と毎回、悩み

記事を読む



元モデル のりりん

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。

→もっと見る

  • このままプレイできます。
PAGE TOP ↑