事実婚カップルも体外受精が可能に・・・

昨今、日本でも不妊に悩むカップルは10組に1組もいる現状です。

最近では女性の社会進出で妊娠や出産を先延ばしにされる夫婦も多くなりました。ただ、女性の妊娠しやすさは加齢とともに下がってきます。

そして、不妊に悩むカップルに対して行うのが「不妊治療」です。

不妊治療にはホルモン剤や漢方薬などの薬物療法や人口授精などいろいろありますが、中でも体外受精が注目視されています。

体外受精は精子と卵子を採り出して体外で受精させて得られた受精卵(胚)を子宮に戻す方法で、体外受精で生まれた子供の数は年々、増加しています。

昔は試験管で受精させたということで、「試験管ベビー」と言われた時期もありました。

スポンサードリンク

この体外受精は「結婚した夫婦に限る」「子供を強く希望する夫婦」という規定だったのですが、事実婚カップルでも可能な方針を日本産婦人科学会が固めました。

なぜ事実婚カップルもよくなったのでしょうか?

家族形態の多様化や国民の意識の変化などを踏まえて、婚外子への遺産相続分を嫡出子と平等にする民法が改正され国会で成立し、体外受精の対象を区別する必要性がなくなったからです。

しかし、この体外受精は医療保険の適用外で1回につき30万~40万円かかりますので、国や自治体で公費助成を行っていますが、事実婚のカップルについては対象外です。

まだまだいろいろ問題があるような気がしますが・・・

しかし、将来的には助成が拡大され事実婚カップルにも公費助成が行われる日も遠くないかもしれませんね。

不妊で悩んでいらっしゃる方はたくさんいます。

そして不妊治療は精神的にも肉体的にもとても大変なことです。

今後の不妊治療について注目すべき点がたくさんあるような気がします。

関連記事

65歳定年延長義務化 果たして日本の老人はどうなるのか?

消費税増税、高齢者医療費引き上げ、なんだか一般人に取っては日常生活が圧迫される ことばかりと思う人

記事を読む

安部首相靖国神社参拝 なぜ今なのか?

安部首相が突然の靖国神社を参拝して、かなりの波紋を及んでいます。 日本国内メディアはもちろんの

記事を読む

レーシック手術 ホントに大丈夫?

レーシック手術って、以前からいろいろトラブルが起きている気がするのは私だけですか? 消費庁が調査し

記事を読む

冬の浴室は危険がいっぱい?!ヒートショック知っていますか?

ここ数年、日本は異常気象が続いていますね。 夏の猛暑日の連続記録や台風の発生数の多さ、そして急

記事を読む

一年の締めくくり 決定!今年の漢字

今年も残りわずかになりました。早いですね。 歳のせいなのか?一年があっという間に終わってしまう

記事を読む

百度(バイドゥ) ソフトみなさんは大丈夫?

百度(バイドゥ)IMEというソフトを知っていますか?使用されていますか? 中国検索最大手である

記事を読む

大学受験戦争異常あり?東大離れとは?

冬到来と言えば、大学入試センター試験を筆頭に大学受験がピークを迎えます。 受験生たちが目標とし

記事を読む

ついに軽自動車税引き上げ?どこまで続く国民イジメ

私も愛用している軽自動車の車税が2015年10月の消費税10%と同時に年1万円超なるかも?とニュース

記事を読む

山開きです!世界遺産の富士山に登るには?

夏休み真っ盛りですね! 海へ山へと行かれる人が多いかと思います^^ そして、山と言えば、

記事を読む

ネットダフ屋 規制?それとも公認?

私の時代の「ダフ屋」と言うと、コンサートやスポーツ観戦などのイベント会場に、ちょっと怪しき風貌の男性

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



のりりん

私はANAのカードで飛行機に乗った時だけマイルを貯めていたんですが、

皆さんお元気ですか?久しぶりの投稿です。 突然ですが、今年、ハワ

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

→もっと見る

  • このままプレイできます。
PAGE TOP ↑