アルコール依存症予備軍? お酒に強くなったら要注意!

私はお酒が好きで毎晩、晩酌をするのが楽しみなのですが・・・

(ちなみに浴びるほど飲むわけじゃないので・・誤解のないように)

最近、ちょっと気になる記事を目にしました。

自分でお酒の飲み方をコントロールできなくなるアルコール依存症ですが、治療で大きな問題点としてあげられるのが、推計80万人の患者のうち、治療を受けている人数が4万数千人と極端に少ないとのこと。

かなり少ないですね・・・

スポンサードリンク

ということは?

自分がアルコール依存症ということを自覚していないということですよね?

やはり、アルコールを含めた依存症の治療は主に精神科で行っているので一般の人にはハードルがまだまだ高いことが大きな原因のようです。

なかなか難しい問題です・・・

アルコール依存症の問題については、うつ病など他の精神科の病気に比べて病気としての認知がされていないため、周囲の人たちの理解が得にくいのも大きな問題になっています。

そのため、本人が自発的に病院を訪れることはほとんどなく、消化器内科からの紹介や家族にむりやり連れてこられて、病院を受診したときには重症のアルコール依存症になっていることがほとんどだそうです。

そこで、アルコール依存症の診断基準というものを見つけました。

1)お酒を飲めない状況でも強い飲酒欲求を感じた。

2)自分の意思に反してお酒を飲みはじめ、予定より長時間または多量に飲み続けた。

3)お酒を飲む量を減らしたりやめたときに手が震える、汗をかく、眠れないなどの症状が出た。

4)飲酒を続けることで、お酒に強くなった。

5)飲酒のために仕事やつきあいなど大切なことをあきらめた。

6)お酒の飲み過ぎによる体や心の病気がありながらお酒を飲み続けた

このうち3つ以上当てはまれば、アルコール依存症の恐れがあるそうです。

一度やってみてはどうですか?

ちなみに私は大丈夫でした。

やはりお酒はほどほどが一番だということですね。

関連記事

大人だってかゆーい!”大人あせも”に効く食べ物とは?

夏の代表的な肌トラブルといえば、日焼けやニキビなどがありますよね。 夏は汗をかきやすいので、ど

記事を読む

あなたの頭痛は大丈夫?脳梗塞の前兆かも?

以前に脳梗塞の前兆についてお話しましたが、脳梗塞の前兆の中に頭痛があります。 例えば、ある日突

記事を読む

キレイになろう!夏こそデコルテケアの対策をしよう!

歳を重ねると首の横シワが気になりませんか? 顔を見ると若く見えるけど、目を下に降ろすと首の横シ

記事を読む

ウソ?ホント?マヨネーズで心身ともにキレイになろう!

「マヨラー」という言葉を知っていますか? 何でもマヨネーズをかける人のことを言いますが、あまり

記事を読む

紅茶の驚くべき効能の秘密!

みなさんはリラックスしたい時にどんな飲み物を飲みますか? コーヒー?紅茶?・・・ 私も一

記事を読む

絶対やめて!とても危険なコンタクトレンズのNGケア

私は近眼で普段は”コンタクトレンズ”を装着しています。 メガネより視野も広く着用感も感じないの

記事を読む

痛~いささくれを治してツルツル指先!原因は栄養不足かも?

突然ですが、みなさんは”ささくれ”がよくできますか? 私も気付くと、あれ?!”ささくれ”ができ

記事を読む

知っておこう!鎮痛剤の副作用とは?

みなさんは鎮痛剤を使用したことがありますか? 頭痛や生理痛、発熱や骨折・捻挫の痛みにも効果があ

記事を読む

あなたの臭いは大丈夫?体臭を制御する方法

春は新しい出会いが増える季節ですね! だからこそ、印象を良くするためにも体臭には気をつけたいも

記事を読む

赤ちゃんにも日焼け止めはいるの?

3月になると気温がだんだんと春めいてきますね。 日差しも同様に強くなってきます。 そこで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



のりりん

私はANAのカードで飛行機に乗った時だけマイルを貯めていたんですが、

皆さんお元気ですか?久しぶりの投稿です。 突然ですが、今年、ハワ

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

→もっと見る

  • このままプレイできます。
PAGE TOP ↑