雛人形の供養っていつするの?しなくていいの?

2月のバレンタインそして3月のおひなさまと女子の行事が続きますね。

雛人形は毎年、飾っていますか?

私は残念ながら飾っていません・・・

押し入れに収納されたままです・・・(本当はいけないのですけどね)

私が小さい頃は母が毎年、飾ってくれて、それを私はポカーンっと見ていたような気がします。

人形と書いて「ひとがた」と読むように、自分の身代わりとして健康と安全を願って、飾ってきた雛人形ですね。

スポンサードリンク

月日が経てば・・・

そろそろ、古くなって飾ることもない雛人形・・・

供養したいと思っていてもなかなか踏ん切りがつかないものです。

では、この雛人形供養はいつがよいのでしょうか?

っと悩んでいる人に!!

雛人形供養について、にわか知識ですがご紹介したいと思います。

まずは「結婚したときに供養する」という説があります。

雛人形のお雛様は「娘への想い」があって、初めて女の子が生まれた時はお雛さまを購入する習慣がありますね。そして、すくすくと育ち健康と安全を祈願して飾られます。

また、お譲様の分身として、将来の結婚式を象るという諸説もあります。

さらに、お姫様のような顔で嫁ぐ願いを込めて飾るとも言われています。

確かに、雛人形の「雛」の字は雛鳥からきています。

だから、結婚で巣立ちが終わる説が考えられということになりますね。

つまり・・・

結婚したときに雛人形供養するということで、お役目が終わったことになります。

いかがですか?

そしてこのような説もあります。

「一生持ち続けることで供養する」という説なのです。

雛祭りは平安時代の貴族子女の遊びごとに始まり、災厄よけの守り雛として祀られたそうです。

そして江戸時代に雛祭りとして人形が飾られ、一生の災厄をこの人形に身代りさせるという祭礼的な意味となった諸説もあります。

ということは・・・

一生持ち続けるもの・・・になりますね?!

さらにもう一つあるのです。

それは「一生の分身」として供養するという説です。

ちょっとその前に補足説明です・・・

雛祭りは桃の節句とも言いますね。

これは中国では桃の木は邪気を払い、不老長寿を与える木として言われているのです。

だから、桃の開花期と重なり「桃の節句」だそうです。

なるほど・・・

古来は雛人形はお雛様を嫁入り先に持参して姑や子供代々の元、並べて飾るのが本来の姿だったそうです。

だから、

「一生の分身」としてお供する。その時に雛人形の役目が終わります・・

このような説も成り立つと思うのは私だけでしょうか?

こんな感じですがいかでしょうか?

今はお譲様の雛人形をお飾りになられるときに、

すくすくと健康でいてね。

可愛く、綺麗になってね。

将来は良い人と合いますように。

事故に合わないようにね。

などなど・・・いろいろな思いを込めて飾られているのでしょう。

あなたの雛人形もきっと同じように、母から娘に託された雛人形だと思います。

さて、あなたの雛人形は、本来は末永く飾るものとだと思います。

でも・・・

雛人形が経年で破損していたり、飾るには古過ぎてなどお考えの方もいることでしょう。

そういうときは、

これまでの想いを心に念じて、雛人形に深く感謝して供養して下さいね。

その思いが心に響いたときが供養するときではないでしょうか。

関連記事

あなたは大丈夫?初対面で警戒されるママの行動

新学期も始まり、子供さんたちもお友達ができてくる頃だと思います。 そして、ママたちも日々、顔を

記事を読む

アスペルガー症候群の特徴とは?

突然ですが・・・ アスペルガー症候群ってご存知ですか? アスペルガー症候群とは自閉症障害

記事を読む

彼氏がアイドルに夢中になると浮気のリスクが高まるってホント?

昨今、AKB48やももクロなどアイドル戦国時代と言われ、そのファンの数も凄まじい多さですね。

記事を読む

モテそうでモテない男子ってどうなの?

みなさんの周りにカッコイイ顔をしているけど、ゲームおたくな友人・・・黙っていれば最高の観賞物なんだけ

記事を読む

彼氏と正しいケンカをして仲直りしましょう!

たとえ長くお付き合いしている彼でも言いたくても言えないことってありませんか? 逆に付き合いが長

記事を読む

シングマザーのための生活保護を受ける条件とは?

生活保護と聞くとマイナスイメージをされる人が多いと思います。 世間でも生活保護の不正受給問題な

記事を読む

安易に使っていませんか?残念な口ぐせ・・・

人間っていろいろな口ぐせがありますよね? 私もそうですが、つい無意識に出てしまう口ぐせがありま

記事を読む

どうしてお金が出ていくの?お金が出ていくNG財布

外出の時に必ずカバンの中に入っている、お財布がパンパンになっていませんか? だいぶ前に買い物し

記事を読む

知らなきゃ損をする!サラリーマンの確定申告

今年も確定申告の季節が来ましたね! 確定申告って、一般的に自営業の人や年収が多い個人事業主の人

記事を読む

本当の和食ってなに?

日本のお正月は伝統的な食であるおせち料理を食べますね。 その日本の食と言えば「和食」「日本食」

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



のりりん

私はANAのカードで飛行機に乗った時だけマイルを貯めていたんですが、

皆さんお元気ですか?久しぶりの投稿です。 突然ですが、今年、ハワ

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

→もっと見る

  • このままプレイできます。
PAGE TOP ↑