雛人形の供養っていつするの?しなくていいの?

公開日: : 最終更新日:2014/02/01 その他

2月のバレンタインそして3月のおひなさまと女子の行事が続きますね。

雛人形は毎年、飾っていますか?

私は残念ながら飾っていません・・・

押し入れに収納されたままです・・・(本当はいけないのですけどね)

私が小さい頃は母が毎年、飾ってくれて、それを私はポカーンっと見ていたような気がします。

人形と書いて「ひとがた」と読むように、自分の身代わりとして健康と安全を願って、飾ってきた雛人形ですね。

スポンサードリンク

月日が経てば・・・

そろそろ、古くなって飾ることもない雛人形・・・

供養したいと思っていてもなかなか踏ん切りがつかないものです。

では、この雛人形供養はいつがよいのでしょうか?

っと悩んでいる人に!!

雛人形供養について、にわか知識ですがご紹介したいと思います。

まずは「結婚したときに供養する」という説があります。

雛人形のお雛様は「娘への想い」があって、初めて女の子が生まれた時はお雛さまを購入する習慣がありますね。そして、すくすくと育ち健康と安全を祈願して飾られます。

また、お譲様の分身として、将来の結婚式を象るという諸説もあります。

さらに、お姫様のような顔で嫁ぐ願いを込めて飾るとも言われています。

確かに、雛人形の「雛」の字は雛鳥からきています。

だから、結婚で巣立ちが終わる説が考えられということになりますね。

つまり・・・

結婚したときに雛人形供養するということで、お役目が終わったことになります。

いかがですか?

そしてこのような説もあります。

「一生持ち続けることで供養する」という説なのです。

雛祭りは平安時代の貴族子女の遊びごとに始まり、災厄よけの守り雛として祀られたそうです。

そして江戸時代に雛祭りとして人形が飾られ、一生の災厄をこの人形に身代りさせるという祭礼的な意味となった諸説もあります。

ということは・・・

一生持ち続けるもの・・・になりますね?!

さらにもう一つあるのです。

それは「一生の分身」として供養するという説です。

ちょっとその前に補足説明です・・・

雛祭りは桃の節句とも言いますね。

これは中国では桃の木は邪気を払い、不老長寿を与える木として言われているのです。

だから、桃の開花期と重なり「桃の節句」だそうです。

なるほど・・・

古来は雛人形はお雛様を嫁入り先に持参して姑や子供代々の元、並べて飾るのが本来の姿だったそうです。

だから、

「一生の分身」としてお供する。その時に雛人形の役目が終わります・・

このような説も成り立つと思うのは私だけでしょうか?

こんな感じですがいかでしょうか?

今はお譲様の雛人形をお飾りになられるときに、

すくすくと健康でいてね。

可愛く、綺麗になってね。

将来は良い人と合いますように。

事故に合わないようにね。

などなど・・・いろいろな思いを込めて飾られているのでしょう。

あなたの雛人形もきっと同じように、母から娘に託された雛人形だと思います。

さて、あなたの雛人形は、本来は末永く飾るものとだと思います。

でも・・・

雛人形が経年で破損していたり、飾るには古過ぎてなどお考えの方もいることでしょう。

そういうときは、

これまでの想いを心に念じて、雛人形に深く感謝して供養して下さいね。

その思いが心に響いたときが供養するときではないでしょうか。

スポンサーリンク

関連記事

どうしたらいいの?小学校の入学祝いのお返しは?

春は始りの季節ですね。 入学式シーズンです。小学校の入学式は思いで深いものですね。 おじ

記事を読む

もしも運転免許証を紛失したら?再発行はどうすればいい?

あれ?おや?無いかも?・・・ 落としちゃったのかな?はて、置きっぱなしにしたとか? えっ?!

記事を読む

モテそうでモテない男子ってどうなの?

みなさんの周りにカッコイイ顔をしているけど、ゲームおたくな友人・・・黙っていれば最高の観賞物なんだけ

記事を読む

知らなきゃ損をする!サラリーマンの確定申告

今年も確定申告の季節が来ましたね! 確定申告って、一般的に自営業の人や年収が多い個人事業主の人

記事を読む

意外と気づいていない?!結婚式のNGマナー

春になると結婚式シーズンですね! 特に社会人になると結婚式のお呼ばれが増えてきて、滅多にないド

記事を読む

ガラパゴスの意味ってなに?ガラパゴス諸島は関係あり?

ここ数年、よくガラケーという言葉を耳にしませんか? そもそも、ガラケーって何かご存知ですか?

記事を読む

旅に日常はいらない!携帯を持たずに旅に出る時の事前準備いろいろ

先日、友人が自分探しの旅に行ってくるよ!と言って、2週間ほど海外に行って帰ってきました。 友人

記事を読む

知っておくべき ブラック企業の見分け方

ブラック企業という言葉は各メディアでも報道されて何度も耳にしていますよね。 でも、まだ自分の会

記事を読む

あなたは大丈夫?清潔感ゼロ!汚い女子の特徴

突然ですが、どんな時も”清潔感”って大事だと思いませんか? 人間関係やビジネスでも、そして恋愛

記事を読む

もしも死んでしまったらSNSのアカウントってどうなるの?

こんなことあまり思ってはいけないことですが・・・ 人間っていつ死んじゃうか分からないですよね?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク


元モデル のりりん

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑