知っておいて損はない!お箸のマナーいろいろ

公開日: : 最終更新日:2014/02/01 その他

職場での飲み会や親戚の集まりなどで大勢で食事をする場面に遭遇することがあると思いますが・・・

そんな時にお箸の使い方に気をつけていますか?

私は箸の持ち方やお酒のつぎ方には気を使っていましたが・・・

使い方に関しては、正直・・・あまり気を使っていなかったというのがありますね。

それで、今回はお箸のマナーで特にNG例を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

段階(初級・中級・上級)に分けて紹介しますね。

それでは、まず初級編です。

さすがに誰でも知っているレベルです。

【箸渡し】使い箸とも言います。

箸から箸へと食べ物を渡すことです。

お骨拾いの箸渡しと同じなので、食事の席ではやめましょう。

【寄せ箸】箸で食器を引き寄せることです。

【刺し箸】箸を突き刺して食べることです。

取りにくい場合はスプーンやフォークを使いましょう。

【ねぶり箸】まさに箸先を舐めることです。

ここまでは大抵の方はご存知ですよね?

次は中級編です。

ここからはちょっと難しくなるかな?!

【渡し箸】箸をお茶碗などの器の上に並べることです。

箸は箸置きに置きましょう。

箸置きがない場合は箸袋の上に置きましょう。

【迷い箸】どれにしようかと、複数のお皿の上で箸を迷わせることで す。取るものを決めてから箸を動かしましょうね。

【もぎ箸】箸についたごはん粒などを口でもぎとることです。

これもNGなんですよ!

さて、いよいよ上級編です。

なかなか知ってるいる人が少ないかもしれませんね。

【さぐり箸】料理の下の方から食べたいものを取り出すことです。

私はついついこれをやりがちなんです・・・ダメですね。

【移り箸】箸をつけた料理を食べずに、他の料理を食べることです。

【涙箸】汁を落としながら箸で食べ物を運ぶことです。

お汁がついているものは、お皿を近くに持っていくなど工夫が必要ですね!

いかがでしたでしょうか?

知っておいても損はないので、ぜひ参考にして頂けると嬉しいです!

スポンサーリンク

関連記事

バブル再来か?!スタジャンが若者に人気急上昇

1980年代のバブル時代ってご存知ですか? 私はまさにバブル時代全盛に大学時代を過ごした世代で

記事を読む

金魚を育てよう!正しいエサのやり方と回数は?

梅雨入りしましたが、いよいよ季節は夏にむかっていますね。 夏と言えば、お祭りをイメージしません

記事を読む

睡眠中に力んでいませんか?しっかり眠って疲れを取ろう!

春ですね・・・ ポカポカ陽気です・・・ 桜もチラホラかな?? そんな時はいつもにも

記事を読む

ダウン症の発症率、女性の晩婚化に原因?

私の友人がダウン症の子を産んで育てています。 最初は戸惑いもあったそうですが、今では健常児と同

記事を読む

意外と気づいていない?!結婚式のNGマナー

春になると結婚式シーズンですね! 特に社会人になると結婚式のお呼ばれが増えてきて、滅多にないド

記事を読む

あなたは大丈夫?卒園式でドン引きされるNG行動

春は卒業と入学のシーズンですね。 私の友人は子供の卒園式の準備で何を着てこうかな?っと日々、悩

記事を読む

好印象の服装を見つけて婚活パーティーに行こう!

昨今、女性の適齢期年齢が年々、上昇していますね。 女性の社会進出が活発になったため、男性並みに

記事を読む

男性陣必見!女性ががっかりしたホワイトデーのお返し

バレンタインも終わり、いよいよホワイトデーの日が近づいてきましたね! 女性陣はどんなものが返っ

記事を読む

新入社員必見!歓迎会のお礼メールは忘れずに!

4月は新入社員も入社して、歓迎会を行う会社も多いことでしょう。 新入社員の方は自由な学生生活か

記事を読む

あなたは大丈夫?「アイドル破産」しないために守ることは?

今、多くのアイドルとその熱狂的ファンが話題になっていますね。 ももクロのファンの人たちを「モノ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク


元モデル のりりん

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑