100円朝食! 大学のあの手この手

公開日: : 最終更新日:2014/04/11 美容・健康

毎日、朝ごはんは食べていますか?

私はしっかり食べて仕事に臨んでいますよ。

しかし・・・

若者たちの間では朝食を食べない人が4割近くもいるそうです。

残念です・・・

そこで、

最近、学生に朝食を無料や格安でサービスする大学が広がっているそうです。

すごいですね!

スポンサードリンク

私たちの時代では考えられないことでした。。。

羨ましいです。

「欠食学生」の栄養や生活リズムの改善、午前中の講義への出席率アップと狙いは様ざまあるようです。

聞くところによると・・・

大学によってはメニューも豊富で利用する学生からは「午前中にお腹が空かないで勉強に集中できる」と大好評を得ているみたいです。

そして、

子供の1人暮らしを心配する保護者にも安心できると評価が高いと言われています。

なるほど、安心ですね!

立命館大学は昨秋にびわこ・くさつキャンパス(滋賀県草津市)の学生食堂で試験的に100円朝食を実施したところ、1日約300人と実施前の約2倍の学生が利用したそうです。

100円は安いです!

缶コーヒーより安い!

100円朝食は学生に朝食をしっかり取る習慣を身に付けさせたいという、学部生の保護者が加盟する父母教育後援会の働き掛けで実現しました。本来は260円の朝食を100円で提供する差額分を後援会が負担しました。

やはり、わが子には健康でしっかり勉強してもらいたいですからね。

学生の中には1人暮らしで朝食を抜くことが多かったが、「100円で朝食が食べられる手軽さがきっかけで、1限目の授業前に食堂に行くことが増えました。朝ご飯を食べると目覚めが良くシャキッとします」と話しています。

集中力アップには朝食は大事ということですね。

このような試みをする大学は近年、増えてきており、大学としては生活の見直しとともに1限目の授業の出席率向上にもつながってほしい。という声が大きいです。

期間限定で無料の朝食を用意する大学もあり、大学朝食は今後も広がりそうですね。

大学もあの手この手で学生を集めなければいけないこのご時世・・・

でも、この100円朝食は健康になり学力向上にもなって、なかなかよいことではないでしょうか。

関連記事

あなたの髪は大丈夫?ヘアーアイロンのNGな使い方

夏休みに叔母と姪っ子が我が家に遊びに来ました。 姪っ子はオシャレがしたい年頃なので、たくさん化

記事を読む

長旅もこれで大丈夫!車酔いを治すツボ!

まもなくお盆休みになりますね! 旅行や実家に帰省と・・・車移動が多くなる時季です。 ゴー

記事を読む

「美肌県」1位は何県? 京美人は・・・何位?

美肌は女性にとって永遠テーマです! 歳を重ねるほど気になるテーマですよね? そこで・・・

記事を読む

ダークチョコレートの健康効果って?

バレンタインが終わりましたね! 世の男性陣は義理?本命?のチョコをたくさんもらったことでしょう

記事を読む

通勤しながら便秘解消しましょう!便秘に効果のある手のツボ

女性の悩みに必ず入ってくる”便秘” みなさんはどうですか? 私も悩みの一つです・・・

記事を読む

「子どもの目ヤニ」は病気のサイン?目ヤニの出る原因と見分け方

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・子どもが朝起きたら“目ヤニ”で

記事を読む

アルガンオイルでサラサラつやつや髪になろう!

季節の変わり目のせいなのか?髪がパサついてツヤがなくて・・・と感じていませんか? いろいろなシ

記事を読む

プチ残業は太りやすい?!残業時の間食に注意!

最近、ちょっと仕事が忙しくて残業をして帰宅が遅くなることが増えています。 残業をすると、どうし

記事を読む

美容にもってこいのドリンクを飲んでキレイになろう!

普段、みなさんは仕事の休憩中やランチタイムにどんなドリンクを飲んでいますか? 暑い日が続くと、

記事を読む

難しい病気”うつ病”の解決方法はあるの?

ここ数年で”うつ病”になる人が増加傾向の日本です。 老若男女関係なく増加しているのも、社会問題

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



のりりん

私はANAのカードで飛行機に乗った時だけマイルを貯めていたんですが、

皆さんお元気ですか?久しぶりの投稿です。 突然ですが、今年、ハワ

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

→もっと見る

  • このままプレイできます。
PAGE TOP ↑