ダークチョコレートの健康効果って?

公開日: : 最終更新日:2014/04/11 美容・健康

バレンタインが終わりましたね!

世の男性陣は義理?本命?のチョコをたくさんもらったことでしょう。

中には1個ももらえずに、自分なりにもらえない理由を考えた人もいるかもしれませんね?!

今はバレンタイン = チョコレートが当たり前ですが

しかし・・・

古代ではチョコレートは貴重な薬のように扱われて世界に広まったそうですよ。

えっ?!薬?

スポンサードリンク

チョコが薬なんてって思いますよね?

実は昨今、チョコレートの原料であるカカオに含まれているポリフェノールが健康効果に役立っているのです。

(知らなかった・・・)

そんなチョコレート健康効果とは何なのか?

冬に多いと言われる心筋梗塞、脳梗塞や脳出血などの脳卒中などの冬の季節病と言われています。

寒くなると、私たちの体は体温が低くなり過ぎないように血管を収縮させるため、血圧が上がりやすくなるのです。

もともと血圧が高い人はもちろんですが、そうでない人も冬は血圧が高くなりやすいので注意が必要ですよ!

そこで

登場するのが、チョコレートなのです!

チョコレートのカカオにはポリフェノールが多く含まれていて、他の食品に比べてもポリフェノールが多く含まれていることがわかり、その健康効果が解明されつつあるという報告があります。

中でも注目されているのが

カカオポリフェノールの血圧降下作用なのです!

ということは・・・

チョコレートを食べれば血圧が下がるってこと?!

まさにそうなのです

「チョコレートを食べると血圧が下がる」という論文が約150も発表されているので。

すごいですね!

特にカカオポリフェノールが70%以上のダークチョコレートを食べると健康効果があると言われているのです。

ただし・・・

ダークチョコレートは脂質が多くてカロリーも高めなので食べ過ぎに注意です!

一日1かけでも効果が期待できるそうなので、板チョコ1枚買えばかなりもちますよね?

自分の健康のために、1かけのダークチョコレートを食べる習慣を心がけてみてはどうですか?!

ただし・・・

何度も言いますが、食べ過ぎはダメですよ!

スポンサーリンク

関連記事

サンダルも怖くない!女子必見!かかとの角質除去方法

夏はサンダルが必須ファッションアイテムですね! カラフルな色やデザイン、いろいろなサンダルが出

記事を読む

簡単!集中力をUPして仕事の効率をあげよう!

みなさんは仕事の時など、どのようにして集中していますか? 今日はなかなか集中できないなぁ・・・

記事を読む

お酒好きな人も大丈夫!ダイエット中でも安心して飲めるお酒は?

私はお酒が好きなので、ダイエット中はとても悩んでいます。 お酒のカロリーは”エンプティーカロリ

記事を読む

太ってしまうかも?!ダイエット中は避けたいフルーツいろいろ

食欲の秋になってきましたね! スーパーに行くと、美味しいそうな旬な野菜やフルーツがたくさん並ん

記事を読む

その組合せ大丈夫?NGおつまみいろいろ

みなさんは毎日、晩酌をされますか? 私は日々の疲れを癒すために(?!)毎日、晩酌をしています(

記事を読む

知ってますか?「ディスチミア親和型うつ病」

昨今、社会的にも問題になっている「うつ病」 生真面目で努力を惜しまない性格の人に多いと言われて

記事を読む

知ってますか?白髪の生える場所で原因が違う!

実は最近、白髪がチラッと気になるようになってきたのです・・・ みなさんはどうですか? 3

記事を読む

夏でも保湿は大切!セラミドを使ってアトピー肌もうるおう!

女子には大敵のお肌の乾燥ですが・・・ 季節的にはそろそろ冬場の激しい乾燥から解放された感があり

記事を読む

パニック障害ってどんな症状なの?

みなさんは「パニック障害」という病気をご存じでしょうか? たまに医療関係のテレビでも紹介されて

記事を読む

上手な枕を選んで頭痛を解消しましょう!

最近、よく寝ているはずなのになんか寝不足・・・ってことありませんか? 朝、目が覚めるとなんだか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク


元モデル のりりん

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑