絶対やってはダメ!メイクオフせずに就寝は女性の敵

公開日: : 最終更新日:2014/02/19 その他

みなさんはどんな時でもちゃんとメイクオフをして就寝していますか?

私はたまーにやってしまうのですが・・・

メイクオフしないで寝てしまうことがあるのです・・・

飲み過ぎて帰ってきたときや、仕事で疲れているときについつい・・・

肌には良くないと思っていても、眠気に勝てずにそのまま朝まで・・・っということがあります。

みなさんも心当たりがありませんか?

スポンサードリンク

実はこの行為が女性にとってはとても危険な行為なのです・・・

私が友人から聞いたのは、メイクオフせずに就寝するとプラス10才の年齢肌になると言ってました。

なんとも恐ろしいことで!!

私の年齢になるとプラス10才なんて考えられません!!

長時間メイクをしたままですと、化粧品に含まれる油分の酸化が進んで、それをエサにしている皮膚常在菌が大量に発生するのです。

菌が発生するとは?!

もともと、誰の肌にも常在菌はいますが、美肌に必要な良性のものと、ニキビの原因になるような悪性のものが混在しているのです。

残念なことに、このバランスが崩れると悪性の常在菌が勝ってしまい、カサカサ肌荒れを起こすのです。

(ショック・・・)

それじゃ・・・

もしも、メイクオフしないでうっかり寝てしまった時は?

まず起きたら、クレンジング剤を肌に浸透させるようにつけて、ゆっくりとオフをします。

この時、慌ててゴシゴシ洗ってはNGです。

たっぷりの泡で優しく洗顔することが大切ですよ。

その後、化粧水をたっぷり染みこませたコットンなどで、ローションパックをしてください。

一晩なら、まだ肌の奥にある真皮まで影響は及んでいないので、表面に近い角質層にうるおいを与えれば回復しますよ。

ここで補足です!

焦り過ぎて、いきなり美容液パックをする人もいますが、荒れた肌には刺激が強すぎるので、必ず最初に化粧水で肌表面を柔らかくしましょう。

いかかでしょうか?

そんなに面倒な作業じゃないので、もしもやってしまった・・・という人は是非、試してみてくださいね。

最後に・・・

メイクオフせずに眠ってしまったときは、焦らないことが肝心です。

まずは、どんなことがあってもメイクオフをして就寝するように心がけることが大事ですね。

スポンサーリンク

関連記事

香り美人になろう!日本の香りマナーいろいろ

ここ数年、芳香性柔軟剤の香りが女子でブームになってファッションの一部にもなっていますね。 ドラ

記事を読む

学歴フィルターって本当?企業の思惑はなに?

今年も就職活動が解禁になりましたね。 私たちの時代とはガラッと様変わりして、リクルートファッション

記事を読む

バブル再来か?!スタジャンが若者に人気急上昇

1980年代のバブル時代ってご存知ですか? 私はまさにバブル時代全盛に大学時代を過ごした世代で

記事を読む

慌てないで!子供の鼻血の正しい止め方

子供のころって、よく鼻血を出していませんでしたか? 転んだり、打ったりして原因がわかって鼻血が

記事を読む

モテそうでモテない男子ってどうなの?

みなさんの周りにカッコイイ顔をしているけど、ゲームおたくな友人・・・黙っていれば最高の観賞物なんだけ

記事を読む

知っていましたか?意外と知らない危険な生活習慣

みなさんは日常生活の中で健康に良いことを習慣で行っていますか? しかし・・・ 実はその習

記事を読む

USJのチケットをクレジットカードを使って安く購入しよう!

ゴールデンウィークはどこにも行かなかったので、近々、USJに行こうかと計画しているところです。

記事を読む

ご朱印ガール急増中

新年が始りました。 今年はどんな一年になるのでしょうか? 日本全国、いろいろな神社仏閣に

記事を読む

ガラパゴスの意味ってなに?ガラパゴス諸島は関係あり?

ここ数年、よくガラケーという言葉を耳にしませんか? そもそも、ガラケーって何かご存知ですか?

記事を読む

消費税アップがデート代に与える影響は?

いよいよ4月から消費税が5%から8%へ引き上げられますね。 お給料は上がらないのに・・・・

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク


元モデル のりりん

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑