「セカンドオピニオン」主治医に言えますか?

最近ではセカンドオピニオンという言葉が一般的になってきましたね。

医師から診断が下されたときや治療方針が提示されたとき、他の医師の意見を聞くセカンドオピニオンです。

大きな病気をした時や手術を迫られた時にはセカンドオピニオンを取りたいと申し出ることが普通になってきましたね。

ここ数年でセカンドオピニオンの意義や重要性が広く浸透ましたが、その一方では・・・

主治医に失礼とか心証を悪くするなどといった不安から、ためらう患者さんも多いのも事実です。

確かに、主治医に言いにくい場合もありますよね。

スポンサードリンク

でも自分の病気のことが気になるし・・・っと複雑な心境になるのは分かります。

とある記事には、今はセカンドオピニオンが普通になっているので、セカンドオピニオンを申し出ても気分を害する医者はあまりいない。と載ってました。

知人の医者に聞いてみても、「患者さんが医師に遠慮している気持ちがわかるし伝わってもくると。こちらは全く気にしていないし、セカンドオピニオンで万が一の見落としが防げるならその方がいい。」

(なるほど)

そう言っても・・・

一部の年配の医師や若くても一つの術式にばかり拘っているような、自分に自信があり過ぎる医師の中には機嫌を悪くする医師が存在することもあるそうです。

(やはり中にはいますよね)

でも、そこで尻込みしてはダメですよ。

セカンドオピニオンを申し出て嫌な顔をされたら、それは医師を代えるチャンスと考えてもよいのではないでしょうか。自分の考えだけを押し付ける医師とは信頼関係が築けないと思いますよ。

セカンドオピニオンは疑いではなく「信頼」を得る手段ではないでしょうか。

患者は医師に向かって高圧的な態度を取る必要はありませんが、医師に服従する必要もないと思います。

セカンドオピニオンは堂々と求めていいと思います。健康も命も医師のものではなく自分のものですからね。

関連記事

あなたは大丈夫?真夜中の爆音・・・歯ぎしりしていませんか?

みなさんは自分が歯ぎしりしている自覚症状がありますか? それとも、隣で寝ている彼氏や旦那さまか

記事を読む

ハッピーになりましょう!幸せ脳になる食べ物は?

夏の猛暑からやっと涼しくなってきました。季節の変わり目は体調も不安定になりやすく、気分が落ち込み気味

記事を読む

食後の”別腹”は体の危険サインかも?

私の大好きな”食欲の秋”が来ました!! 美味しい食べ物がたくさん出回る季節ですね^^ つ

記事を読む

知っておこう!鎮痛剤の副作用とは?

みなさんは鎮痛剤を使用したことがありますか? 頭痛や生理痛、発熱や骨折・捻挫の痛みにも効果があ

記事を読む

ガムを噛んで美しくなろう!ガムの知らない効果

みなさんはよくガムを噛みますか? 私はニンニクなどを食べた時にはガムを噛むことがよくあります。

記事を読む

”はちみつ大根”を作って風邪に備えよう!

季節の変わり目はとかく風邪をひきやすいです。 (私もそうですが・・・) みなさんは風邪を

記事を読む

ナゼ?歯磨きしても白くならないの?!意外な共通点いろいろ

最近、芸能人がよくやっている、歯のホワイトニングがありますね。 確かに、”白い歯”って健康的で

記事を読む

女子力ダウン・・・髪や爪の乾燥はミネラル不足?!

最近、なんだか髪がパサパサして抜け毛が増えたような気がするような・・・ 夏から秋に季節が変わっ

記事を読む

知ってましたか?花粉症はまつ毛も要注意!

いよいよ花粉のピークを迎えてきましたね! 花粉症の人にとっては早くこの時期が終わってくれないか

記事を読む

知ってますか?口臭予防できる食べ物5つ!

みなさんは普段から口臭を気にしていますか? 私は体調を崩した時に母から「口が臭いかも?」と言わ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



のりりん

私はANAのカードで飛行機に乗った時だけマイルを貯めていたんですが、

皆さんお元気ですか?久しぶりの投稿です。 突然ですが、今年、ハワ

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

→もっと見る

  • このままプレイできます。
PAGE TOP ↑