得する雑学ニュース

友達に教えたくなる雑学ブログ

美容・健康

知ってますか?「ディスチミア親和型うつ病」

昨今、社会的にも問題になっている「うつ病

生真面目で努力を惜しまない性格の人に多いと言われてきた「うつ病」ですが・・・

最近は新しいタイプのうつ病が増えてきているのです。

それは・・・

趣味や遊びは楽しめるのに、仕事になると元気が出なくなるという症状のうつ病なのです。

おや?おや?

何やら様子が変ですよね?!

特徴として、20~30代前半の若者に発症が多く、職場や公的活動では、うつ症状が悪化するが、自分の好きなことでは症状は軽くなって比較的活動的になるそうです。

そして・・・

スポンサードリンク

自責感に乏しくなり他罰的でうつ病だと素直に認め、うつ病で休職することに抵抗が少なく、むしろ望む傾向にあるそうです。

聞く人によっては、「何それ?ただのワガママ病気じゃん」と思っちゃいませんか?

(私も最初はそう思いました)

30歳前後に多く発症するという「ディスチミア親和型うつ病」は真面目さや熱心さが希薄でうつ症状にしがみつくのが特徴です。病前性格は自己愛が強くて規範・秩序に抵抗があり、自分が万能だと思い込みがちだそうです。

このような新型うつ病の対処法ってあるのかな?

特効薬はなく、従来のうつ病よりも新型うつ病は慢性化して治りづらい傾向にあります。

ワガママや自分勝手など突き放した言動を控えるなど、周りの人の協力は必要不可欠になります。上司の方は本人の持ち味を生かせるよう「育て直し」を試みるのもいいでしょう。

そのためには?

患者さんだけではなく、職場の同僚も新型うつ病に対する理解を深めることが重要になってきます。

時代の変化というか流れというか?

いろいろ心の病気が発症する世間になってきたのですね。

考え深いところです・・・







-美容・健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

頭痛に要注意!くも膜下出血の前兆かも?その症状と対処方法

”くも膜下出血”という病気をご存知でしょうか? 最近では小室哲也さんの奥様のKEIKOさんがこの病気を発症されました。一命を取り留めることができ、今はリハビリに励んで日々、回復にむかっているそうです。 …

夏型過敏性肺炎とは?その症状と治療法・・・

先日、友人が体調不良で病院へ行ったら「夏型過敏性肺炎」だと診断されたとのことでした。 夏型過敏性肺炎?・・・夏の肺炎? 最近、ちらほら流行っている病気のようです・・・ あまり耳にしたことがなかったので …

女子力ダウン・・・髪や爪の乾燥はミネラル不足?!

最近、なんだか髪がパサパサして抜け毛が増えたような気がするような・・・ 夏から秋に季節が変わって、夏のダメージのせいなのだろうか? それとも、他の原因なのだろうか? これからもっと乾燥する季節になるし …

危険です!クレンジング後のNG行動いろいろ

女子のみなさんはクレンジング(洗顔)はいつのタイミングで行っていますか? 帰宅後すぐにメイクを落とす人、お風呂に入った時にメイクを落とす人・・・クレンジングのタイミングは人それぞれですね。 私は夏場は …

あなたの歯ブラシは大丈夫?菌が増殖する間違った保管方法

みなさんは毎日、使っている歯ブラシが”細菌まみれ”だということをご存じですか? 歯ブラシから、食中毒やさまざまな疾患を引き起こす大腸菌までも検出されたとも言われています。 そんな細菌だらけになってしま …