甘いものが止まらない!プチ過食症女子急増中

公開日: : 最終更新日:2014/04/11 美容・健康

女子は甘いものに目がない人が多いですね。

私もその一人です(笑)

しかし・・・

その裏には危険が隠されているのです。

クッキーやチョコレート、アイスクリームなど甘いものが止められない!

きちんと食べているのに脳が満たされない!

特にお腹がすいている訳でもないのにつまみ食いが止められない!

毎日イライラがおさまらない!

それは、もしかしたら低血糖を引き起こしている状態かもしれないのです・・・

心当たりはありませんか?

スポンサードリンク

低血糖ってなに?っと思われる人も多いことでしょう。

お菓子などに含まれる精製された白砂糖を食べた場合、この糖分はすぐに血液の中に入り一気に血糖値を上げてしまいます。

その結果、細胞の中にブドウ糖が取り込まれ、一気に上がった血糖値が今度はみるみる間に下がってしまうことを低血糖と言います。

なんだか怖い症状ですね。

さらに困ったことに・・・

脳は慌てて、何か食べたい!と指示を出し糖分を補給するよう命じるのです。そして、また甘いものが食べたくなり、再び高血糖になるとまたインスリンが過剰に分泌され糖が細胞に溜まっていきます。

この繰り返しによることで、細胞に詰め込まれた糖が脂肪細胞となり、どんどん膨らんできて、甘いものが止められない!精神が不安定になりイライラがおさまらない!という状況に陥るそうでそう。

(どんどん怖いような?!)

それでは・・・

クッキーやチョコレートなど白砂糖がたっぷり使われたお菓子が止められない「プチ過食症」から抜け出すにはどうしたら良いのでしょう?

全く甘いものを食べるのを止めてしまうので、逆にストレスがかかってしまうので、体に良い甘いものを摂取するようにしましょう!

体に良い甘いものってなにがあるの?

蒸したさつまいもやフルーツ、アーモンド、くるみなど、精製されていない砂糖(糖類)が良いとされています。

これらは、インシュリンの過剰分泌を抑えてイライラ改善、さらに心も穏やかになりますよ。

甘いものが止められない!プチ過食症から抜け出すきっかけに繋がると思います。

一度、試してみてはいかがでしょうか?

関連記事

子供用の日焼け止めどれが良いの?

みなさんは紫外線対策はされてますか? まだ春だからしなくてもいいと思っていると・・・ 大

記事を読む

夏の疲れを放置してはダメ!身近な食材を食べて体調回復しよう

夏は”暑さで食欲がない”とか”暑くて寝れない”という日が続きがちです・・・。これでは普段健康な方でも

記事を読む

野菜を食べて五月病を防ごう!

4月から新生活が始まった方は1カ月が過ぎましたが、新生活には慣れたでしょうか? 新たな事が始ま

記事を読む

アルガンオイルでサラサラつやつや髪になろう!

季節の変わり目のせいなのか?髪がパサついてツヤがなくて・・・と感じていませんか? いろいろなシ

記事を読む

暴飲暴食していませんか?ガサガサ乾燥唇注意報!

冬から春にかけて季節の変わり目はお肌の調子が今一つ・・・という方が多いと思います。 中でも唇が

記事を読む

病気それとも栄養不足?親指の爪のへこみ!

普段、あまり気にしていなかったのですが・・・ ある日、自分の親指の爪を見てみると・・・

記事を読む

子供の便秘解消ってどうすればいいの?

先日、友人が「子供が便秘で・・・なかなか出ないんだけど・・・」と言ったので、私も「子供でも便秘ってあ

記事を読む

太ってしまうかも?!ダイエット中は避けたいフルーツいろいろ

食欲の秋になってきましたね! スーパーに行くと、美味しいそうな旬な野菜やフルーツがたくさん並ん

記事を読む

「美肌県」1位は何県? 京美人は・・・何位?

美肌は女性にとって永遠テーマです! 歳を重ねるほど気になるテーマですよね? そこで・・・

記事を読む

プチ断食ダイエット!リバウンドはしないの?

女子にとって”ダイエット”は永遠テーマですね。 私も日々、ダイエッターなのですが・・・なかなか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



元モデル のりりん

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。

→もっと見る

  • このままプレイできます。
PAGE TOP ↑