危ない!「髪ヤケド」 正しいドライヤーの使い方

公開日: : 最終更新日:2014/03/04 その他

みなさんは洗髪後にドライヤーで髪を乾かしますか?

最近、髪ヤケドを起こして髪がパサパサになってします女子が増えているそうなのです・・・

ここ最近、なんだか髪がパサつくかも?!スタイリングがうまくまとまらないかも?!と思っている人は空気の乾燥などの外的要因もありますが、実はドライヤーを正しく使っていない可能性もあるのです・・・

そこで

誰にでも起こり得る髪ヤケドの危険についてご紹介したいと思います。

髪ヤケドとは文字通りで髪のヤケドのことなのですが、その一番の原因はドライヤーの熱なのです。

健康でダメージがない髪なら約60~70度の熱に耐えられるますが、すでにダメージがある髪なら60度が限界です。それなのに、吹き出し温度が約120度もある高出力タイプのドライヤーを使っている人も少なくないのが現実です。

心当たりありませんか?

では、どうしてここまで熱を加え続けることができてしまうのでしょうか?

それは・・・

スポンサードリンク

髪には神経が通っていないので、熱さを感じないからなのです。そのために髪ヤケドに気が付かず連日ドライヤーをかけ続けて症状を悪化させてしまう人が多いのです。

だから・・・

髪はタンパク質でできているから、熱が加わると変性して固くなってしまうのでゴワゴワしたり、くせ毛のような状態になったりするのですね。

なるほど!

それじゃ、髪ヤケドを防ぐには?

・シャンプー後は吸水性が高いタオルで髪の水分をしっかり取ってドライヤーの使用時間が短かくする。

ドライヤーを使う時は肘を曲げずになるべく髪から離すようにする。

ドライヤー使用中に頭皮が熱いと感じたら、髪ヤケドをしている可能 性大です!すぐに髪から離すようにしましょう。

・根元から毛先にかけて乾かすようにする。

・髪が8割ほど乾いたら冷風に切り替えましょう。

髪は自己治癒力がないので、ダメージが蓄積すると大変なことになってしまいます。手遅れにならないためにも、ドライヤーを使う時に上記のポイントに気を付けてみてくださいね!

最後に・・・

低温ドライヤーを使ったり、髪に良い肉や魚、卵、大豆食品などのタンパク質を摂取することも効果的です。

知らぬ間に髪ヤケドを進行させることがないように、日々のドライヤーの使い方を改めて、美しい髪をキープしましょう!

スポンサーリンク

関連記事

登山初心者の失敗しない服装は?

春です!アウトドアの季節です! 最近では「山ガール」という言葉ができるくらい、登山をする人が増

記事を読む

あなたは大丈夫?初対面で警戒されるママの行動

新学期も始まり、子供さんたちもお友達ができてくる頃だと思います。 そして、ママたちも日々、顔を

記事を読む

草食男子どこまで進化するのか?

みなさんは草食男子という言葉をご存じですか? 恋愛にガツガツしない男子ということで草食男子と名

記事を読む

消費税アップがデート代に与える影響は?

いよいよ4月から消費税が5%から8%へ引き上げられますね。 お給料は上がらないのに・・・・

記事を読む

旅に日常はいらない!携帯を持たずに旅に出る時の事前準備いろいろ

先日、友人が自分探しの旅に行ってくるよ!と言って、2週間ほど海外に行って帰ってきました。 友人

記事を読む

口内炎には即効性の市販薬!

疲れやストレスとが溜まると、誰でもできる口内炎。 一年に何回か口の中や舌に炎症を起こして、痛み

記事を読む

バブル再来か?!スタジャンが若者に人気急上昇

1980年代のバブル時代ってご存知ですか? 私はまさにバブル時代全盛に大学時代を過ごした世代で

記事を読む

女子必見!今すぐバッグに入れようモテ道具

いつも持ち歩いているバッグの中には何が入っていますか? 財布にハンカチ、化粧ポーチにティッシュ

記事を読む

慌てないで!子供の鼻血の正しい止め方

子供のころって、よく鼻血を出していませんでしたか? 転んだり、打ったりして原因がわかって鼻血が

記事を読む

パワーストーン・ブレスレット プレゼントしてみませんか?

  男女ともにパワーストーン・ブレスレットをしているのをよく見かけますね。 最

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク


元モデル のりりん

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑