鼻づまりを解消させる効果のある裏ワザ

朝晩の寒暖の差で鼻風邪を引いているや花粉症がピークで鼻がモゾモゾしている人が多い季節です。

鼻がダラダラと出たと思ったら、今度は詰まってしまいなんだか息苦しい・・・なんて症状の繰り返しをしていませんか?

今、私も鼻風邪を引いて鼻が詰まって苦しいです(泣)

鼻がづまると、寝不足になったり頭痛が起きませんか?

本当に困ります・・・

そこで、鼻づまりを解消する方法を調べて試したもので、効果があった解消法をお話しますね。

スポンサードリンク

よく聞かれるのは

1.ツボを押す → プロじゃないのでなかなかピンポイントで押せません

2.こまめに鼻をかむ → 鼻が出ません・・・

3.鼻孔を拡張するテープで鼻の通りを良くする → 鼻が痛いです(汗)

といった感じでどれも効果がありませんでした。

そこで、効果があった解消法を紹介します。

1.血行を良くしてあげる(保湿)

2.鼻の粘膜を保護してあげる(加湿)

この2つがポイントです。

お風呂に入ると詰まった鼻が楽になりませんか?私はホントにスッーと鼻が通って生きたここちがします。お風呂にゆっくり浸かってリラックスモードで鼻の通りもよくなりますよ。

もう一つが、蒸しタオルで鼻を温めるのも効果があります!

濡らしたタオルをレンジでチンしたもので全然OKです。鼻にかぶせた途端にスーッと楽になります。

ここで注意です!

治ったからといってすぐにタオルを取ってしまうと、また詰まりますので10~15分位はタオルが冷めたら温め直して、ゆっくりと血行を良くしてあげましょうね。

この他にもいろいろ試してみましたが、この2つが一番効果が出たものだったので、是非とも実践してみてください。(そんなに手間もかからないですからね)

ちなみに他のことで試したものは・・・

”大根おろしの汁を鼻に入れる”というものです。大根おろしには消炎作用があり粘膜の腫れや痛みを解消してくれます。

やり方は大根おろしの汁をスポイトで吸って直接鼻の穴に入れるか、脱脂綿に含ませて鼻に突っ込むだけです。

これが鼻の奥に行くと・・・痛っ!!(泣)

このようにやり方も簡単で確かに効果はあったのですが、一歩間違えると、とても痛い思いをするのでちょっとおススメはできないと思いました。

つらい鼻づまりにお悩みの方は是非、試してみてくださいね。

関連記事

春は痩せやすい!ガッツリ脂肪燃焼するちょっとしたコツ

日に日に暖かくなってきて、春突入ですね。 ファッション誌を見てもカラフルな色のスプリングコート

記事を読む

正しく磨いていますか?NGな歯磨き方いろいろ

6月4日は”虫歯予防デー”です! そして、6月4日~6月10日までは歯と口の健康週間なのです。

記事を読む

食べたい!!食べても太らないお菓子の食べ方のルール

女子は甘いものが好きな人が多いですよね。そして、甘いものを食べている時はなんだか幸せな気持ちになれま

記事を読む

花粉症とアトピー性皮膚炎の関係ってあるの?

春です!暖かくなってきましたね! 春といえば色とりどりのたくさんの花が咲いて、なんだか気分もワ

記事を読む

日陰も危険?!うっかり日焼けいろいろ

みなさんは日焼け対策はしているのでしょうか? ある日突然、鏡を見たら「あれ、こんなところにシミ

記事を読む

夏でも保湿は大切!セラミドを使ってアトピー肌もうるおう!

女子には大敵のお肌の乾燥ですが・・・ 季節的にはそろそろ冬場の激しい乾燥から解放された感があり

記事を読む

痛い筋肉痛!早く治すためには?

最近、朝、ウォーキングを始めたのですが・・・ 久しぶりに運動を始めたせいで、筋肉痛で足が痛くて

記事を読む

ダークチョコレートの健康効果って?

バレンタインが終わりましたね! 世の男性陣は義理?本命?のチョコをたくさんもらったことでしょう

記事を読む

ガムを噛んで美しくなろう!ガムの知らない効果

みなさんはよくガムを噛みますか? 私はニンニクなどを食べた時にはガムを噛むことがよくあります。

記事を読む

体がダルイ・・・夏場の体を冷やすNGな食べ物!

まだまだ毎日、蒸し暑~い日が続いていますね。 外はクラクラするほど暑いのに、電車の中やオフィス

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



のりりん

私はANAのカードで飛行機に乗った時だけマイルを貯めていたんですが、

皆さんお元気ですか?久しぶりの投稿です。 突然ですが、今年、ハワ

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

→もっと見る

  • このままプレイできます。
PAGE TOP ↑