彼氏と正しいケンカをして仲直りしましょう!

たとえ長くお付き合いしている彼でも言いたくても言えないことってありませんか?

逆に付き合いが長くなってしまったから、今さら言えない・・・ていうのもありますよね?!

そして・・・

彼の何気ない一言で傷ついた経験の1つや2つは誰でも持っていると思います。

人それぞれ感性が違うので言われて傷つくことも違いますね。それを彼にわかってもらうのは難しいことだと思います。

「彼の機嫌を悪くさせたくはない・・」「自分が我慢して気にしなければいい・・」と無理してしまっている人もいませんか?

(ちなみに私はそうでした・・・)

スポンサードリンク

でも、いつまでも隠していてはお互いのためによくないですよね。

私も彼氏ケンカをして、いろいろ経験させてもらった結果、

ケンカにならないように彼に自分の気持ちを伝える方法を少しですが勉強しましたので、ご紹介したいと思います。

・前もって説明する

まずは話すときの順序です。男性は結論が先にあったほうが話に入りやすい傾向があるので、まず始めに「実はこの前の○○のことで話したいことがあるんだけど・・」と切り出すとよいでしょう。具体的であればあるほど彼の心の準備が整いますよ。

そして、「私が感じたことなんだけど」と、自分が主観的に感じたことで、あなたに非があると言いたいわけではないことを伝えます。これで、いきなり感情的になって怒られる心配がかなり減ります。

・希望を最後に伝える

話をした後には必ず解決策を用意しておきましょう。特に男性は「ただ感情を受け止めておしまい」というのが難しいと感じますから。自分がイヤだと感じたから、「今後は○○して欲しい」「今度は○○したい」などと解決方法を提示することが重要ですね。

・いい訳をしない

男性は愚痴を聞くのをものすごく嫌がります。話の内容は簡潔に感情的にならずに話しましょう。話を進めていくうちに、途中でいい訳を挟みたくなってしまうかもしれませんが、そこはグッと我慢です。せっかく問題解決をしようと話を聞いてくれている彼の気分が一気に萎えてしまいますよ。

・90度の位置か隣に座る

話をするときのお互いの位置関係は90度か隣がベストです。真正面に向き合ってしまうと人は対立関係をイメージしやすくなりますので、ポジションも大事です。ケンカをしたいわけではないので、なるべくお互いが近いほうがいいでしょう。可能なら手を握るなど接触するとなおいいですよ。

・食事のあとにする

人間は空腹のときは気分が苛立ちやすいものです。彼に少しでもマイナスイメージのことを伝えるので、彼のコンディションがいい方が伝わり方もソフトになりますね。

食事を終えてお茶を飲みながらゆったりした雰囲気のときに言いたいことを伝えた方が、相手も心を開きやすくなりますよ。

以上ですが、いかがでしょうか?

ケンカは誰でも嫌なものです。それでもずっと一緒にいれば、言いにくくても相手に伝えなければならないことが必然的に生じます。そんな時は正しいケンカをして仲直りをしましょう!

今回ご紹介したポイントに注意して話をすれば円満な問題解決に繋がりやすいと思います。

ご参考にして頂ければ幸いです^^

関連記事

小学校の入学式!パパの服装は何がいいの?

もうすぐ入学式シーズンです! ママさんたちは準備しなくてはいけないことがたくさんですね。

記事を読む

仕事を辞めたいと思ったら・・・

暦のうえでは春ですが体感的にはまだまだ寒いですね。 春は出会いと別れの季節だと言いますが・・・

記事を読む

山ガールガールファッションお勧めブランドは?

最近は女性ランナーを「美ジョガー」、山登り女子を「山ガール」と言って、活動的な女子が話題になっていま

記事を読む

高校生が上手に義理ホワイトデーを渡す方法

もうすぐホワイトデーですね! 社会人の方は職場で事務的に渡す人がほとんどですが、中学生や高校生

記事を読む

慌てないで!子供の鼻血の正しい止め方

子供のころって、よく鼻血を出していませんでしたか? 転んだり、打ったりして原因がわかって鼻血が

記事を読む

知っておくべき ブラック企業の見分け方

ブラック企業という言葉は各メディアでも報道されて何度も耳にしていますよね。 でも、まだ自分の会

記事を読む

知らなきゃ損をする!サラリーマンの確定申告

今年も確定申告の季節が来ましたね! 確定申告って、一般的に自営業の人や年収が多い個人事業主の人

記事を読む

出産祝い 友人相場はどれくらい?

みなさんは親しい友人の出産祝いってどれくらい包んでいますか? 私はいつも悩みます・・・

記事を読む

知っていますか?意外と知らないおみくじのいろいろ

今年も残すところあとわずかになりました。 なんとなく神聖な気持ちになる大晦日と元旦ですが、除夜

記事を読む

バブル再来か?!スタジャンが若者に人気急上昇

1980年代のバブル時代ってご存知ですか? 私はまさにバブル時代全盛に大学時代を過ごした世代で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



のりりん

私はANAのカードで飛行機に乗った時だけマイルを貯めていたんですが、

皆さんお元気ですか?久しぶりの投稿です。 突然ですが、今年、ハワ

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

→もっと見る

  • このままプレイできます。
PAGE TOP ↑