意外と気づいていない?!結婚式のNGマナー

公開日: : 最終更新日:2014/03/22 その他

春になると結婚式シーズンですね!

特に社会人になると結婚式のお呼ばれが増えてきて、滅多にないドレスアップの機会となれば、オシャレに気を使う女子会よりもさらに気合が入りますよね?!

しかし・・・

自分では最高のオシャレをしたつもりでいても、それがマナー違反だったり振る舞いが非常識だったらどうでしょう?ゲストのマナー違反は招待してくれた新郎新婦の恥につながるので避けたいものです。

そこで・・・

知っているようで知らない結婚式でのNGマナーを復習したいと思います。

スポンサードリンク

1.メールでの出欠連絡はNG

親しい友人や兄弟の結婚式でも出欠の連絡は招待状に同封されているはがきで返信しましょう。メールでの返信はカジュアルすぎるうえに忘れられてしまう可能性が大いにあります。

また、新郎新婦は席次や料理を手配するので、早めの返信を望んでいます。期限内には返信するのが大人のマナーです。

2.意外と知らないNGファッション

意外とやってしまいがちな結婚式でのNGファッションは下記の通りです。

1)結婚式ではセクシーさよりも清楚さが求められます。きついメイクや網タイツ、深すぎるスリット、胸元が大きく開いたドレス、ミニ丈は避けましょう。

2)教会式、神前式のどちらも大胆な肌見せはNGです。ボレロやストールで肩を隠すようにしましょう。

3)生脚はフォーマルな場にふさわしくありません。必ずストッキングを履くようにしましょう。

4)最近はカジュアルなパーティ形式が増えてきましたがつま先を隠すのがマナーです。ミュールではなくパンプスを履くようにしましょう。ブーツは馬乗りの靴が起源なのでフォーマルな場にはふさわしくありません。

5)黒が無難だからといって全身黒では華やかさに欠けます。黒いドレスの人が多いと暗い印象になってしまうので、明るい色のドレスや小物を取り入れましょう。

3.香水はNG

結婚式は会食の場です。食事の香りが楽しめなくなってしまうので香水はつけないようにしましょう。

4.飲みすぎはNG

結婚式には郎新婦の家族や会社の上司、同僚や友人が出席しています。お酒を飲みすぎて失礼なことをすれば新郎新婦の晴れの日を台無しにしてしまいます。お酒は控えめがマナーです。

5.忌み言葉はNG

結婚式や披露宴では縁起が悪いので言ってはいけない”忌み言葉”というものがあります。別れる・切れる・終わる・割れる・壊れる・去る・病気などの代表的な忌み言葉はなるべく使わないのがマナーです。

みなさんは大丈夫でしたか?

これらのマナー違反は二人に不快感を与えてしまいます。美しい女性としてマナーを守り、二人の晴れの日を心から祝福したいものですね。

スポンサーリンク

関連記事

彼女必見!彼ウケする良い文章を作ってメール美人になろう

みなさんは彼氏や気になる人とのメールはどんな感じでやっていますか? どうしても女子の方がおしゃ

記事を読む

消費税アップがデート代に与える影響は?

いよいよ4月から消費税が5%から8%へ引き上げられますね。 お給料は上がらないのに・・・・

記事を読む

草食男子どこまで進化するのか?

みなさんは草食男子という言葉をご存じですか? 恋愛にガツガツしない男子ということで草食男子と名

記事を読む

相手に迷惑をかけない差し入れを心がけましょう!

私の職場は仕事柄、差し入れをよく頂くことがあります。また、プライベートでは逆に差し入れを持参すること

記事を読む

危ない!「髪ヤケド」 正しいドライヤーの使い方

みなさんは洗髪後にドライヤーで髪を乾かしますか? 最近、髪ヤケドを起こして髪がパサパサになって

記事を読む

パワーストーン・ブレスレット プレゼントしてみませんか?

  男女ともにパワーストーン・ブレスレットをしているのをよく見かけますね。 最

記事を読む

同期に嫌われていませんか?一人ぼっちになる人の特徴

4月は入学式や入社式のシーズンですね。 4月から新社会人になる人や新しい職場で働き始めるという

記事を読む

出産祝い 友人相場はどれくらい?

みなさんは親しい友人の出産祝いってどれくらい包んでいますか? 私はいつも悩みます・・・

記事を読む

知らなきゃ損をする!サラリーマンの確定申告

今年も確定申告の季節が来ましたね! 確定申告って、一般的に自営業の人や年収が多い個人事業主の人

記事を読む

高校生が上手に義理ホワイトデーを渡す方法

もうすぐホワイトデーですね! 社会人の方は職場で事務的に渡す人がほとんどですが、中学生や高校生

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク


元モデル のりりん

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑