冠婚葬祭で恥をかかないためのパールのNGな付け方

公開日: : 最終更新日:2014/03/22 その他

パールのアクセサリーは普段のオシャレを上品に格上げしてくれるだけではなく、フォーマルな場でも強い味方ですね。

私も何個か持っています。(便利です!)

しかし・・・

パールといっても色やサイズ、形など様々な種類があってそれぞれのシーンに合わせた選び方があります。

特に冠婚葬祭のようなフォーマルの場席でNGなパールの付け方をしていたのでは、周りの人に非常識だと白い目で見られていまいます・・・

そこで、冠婚葬祭で恥をかかないためにパールのNGな付け方を紹介します。

スポンサードリンク

<結婚式でのパールの付け方>

1.ブラックパールは喜びの席にふさわしくありません。ホワイトかピンク、またはゴールドパールを選びましょう。

2.黒一色の装い+ホワイトパールは悲しみを連想させますので、明るい色のストールやコサージュをプラスしましょう。

3.パールの輝きは上品ですが、付け過ぎは良くありません。ネックレスの重ね付けやイヤリング、指輪をつけるのはいいのですが、華やかになり過ぎないように気を付けましょう。なお、新婦より目立つのは絶対にNGです!!

<葬儀でのパールの付け方>

喪に服する場面では基本的には結婚指輪以外のアクセサリーは控えるのがマナーです。もし、アクセサリーをつけるのであれば相手の気持ちを考えて、失礼にならないようにしなくてはいけません。

1.喪に服する場面にはホワイトかブラックパールがふさわしいです。ピンクやゴールドパールは選ばないようにしましょう。

2.パールの大きさは8mm以下の小さいものにしましょう。1cm以上の大きなものはNGです。

3.長いネックレスは「悲しみが長引く」の止めましょう。

4.ネックレスの重ね付けは「不幸が重なる」ので止めましょう。

なお、揺れるデザインのピアスやイヤリングもNGなので覚えておきましょう。

パールは人魚の涙が固まってできたと言われており、悲しみを表現するのに適しているのですが、身に付けるときは注意しましょう。

ちなみに補足ですが・・・

パールのお手入れ方法は?

汚れが軽い場合は乾いた柔らかい布で優しく拭き取ってください。また、汚れがひどい場合はぬるま湯をよく絞った柔らかい布で優しく拭き取り、仕上げに乾いた柔らかい布で拭きましょう。

さらに・・・

汗や皮脂だけではなく、ヘアスプレーや香水、除光液に触れることでパールの美しさは損なわれてしまうので注意しましょう。

日当たりがいい場所と温度が高くなる場所を避けて他のアクセサリーと接しないように保管するのがGOODです。

便利なパールのアクセサリーは大切に扱って長く使いたいものですね。

スポンサーリンク

関連記事

知ってましたか?怖い集団感染クリプトスポリジウム

この季節の心配事といえばインフルエンザにノロウイルスなどの集団感染ですね。 特に小さいお子さん

記事を読む

神戸ルミナリエ 復興・再生の街あなたも行ってみませんか

近年、冬になるとイルミネーションが日本全国いろいろな場所で綺麗に装飾されて、冬の風物詩となっています

記事を読む

あなたは大丈夫?初対面で警戒されるママの行動

新学期も始まり、子供さんたちもお友達ができてくる頃だと思います。 そして、ママたちも日々、顔を

記事を読む

あなたは大丈夫?清潔感ゼロ!汚い女子の特徴

突然ですが、どんな時も”清潔感”って大事だと思いませんか? 人間関係やビジネスでも、そして恋愛

記事を読む

山ガールガールファッションお勧めブランドは?

最近は女性ランナーを「美ジョガー」、山登り女子を「山ガール」と言って、活動的な女子が話題になっていま

記事を読む

絶対やってはダメ!メイクオフせずに就寝は女性の敵

みなさんはどんな時でもちゃんとメイクオフをして就寝していますか? 私はたまーにやってしまうので

記事を読む

安易に使っていませんか?残念な口ぐせ・・・

人間っていろいろな口ぐせがありますよね? 私もそうですが、つい無意識に出てしまう口ぐせがありま

記事を読む

初心者でも簡単!ジョギングシューズの正しい選び方

実はもうすぐ人間ドックを受けるのですが・・・ 最近、身体がなんだか重くなったような気がして・・

記事を読む

同期に嫌われていませんか?一人ぼっちになる人の特徴

4月は入学式や入社式のシーズンですね。 4月から新社会人になる人や新しい職場で働き始めるという

記事を読む

絶対止めよう!旅行で避けたいNGファッションいろいろ!

春が来るとあっという間にゴールデンウィーク(GW)ですね! ゴールデンウィークと言えば、海外旅

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク


元モデル のりりん

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑