得する雑学ニュース

友達に教えたくなる雑学ブログ

ニュース

流行語大賞ってそもそもなに?

今年も気づいたらもう12月です。ほんの少し前まで猛暑で暑い暑いと連呼していた日々
だったのに、あっという間に一年もう終わりが近づいています。
毎年、この時期になると「流行語大賞」という言葉をよく耳にします。この単語を聞くと師走だなぁと思う人も多々いるでしょう。つい先日、2013年の流行語大賞が決まり各メディアで話題になっています。今年は珍しく大賞が4つも選ばれ、異例の年になりましたね。
まさか4つが大賞になるとは巷では思っていなかったでしょう。私もその一人です。ワイドショーではどの言葉が大賞になるか?と予想をしているのを見ました。
そもそも、流行語大賞っていつから始まって、どこが主催しているか知っていますか?流行語大賞って言葉だけ前に出て詳細を知っている人って少ないじゃないかと・・・
流行語大賞のフルネームは「ユーキャン新語・流行語大賞」というネーミングで、1年間に発生した様々な言葉の中で世相を衝いた表現で、広く大衆を賑わせた新語および流行語とその言葉に関わった人物や団体を選んで表彰するものです。今のネーミングになったのは2003年にユーキャンと提携してからのネーミングです。1984年に創始、自由国民社の「現代用語の基礎知識」読者審査員のアンケートを参考に選考委員会によりノミネート語が選出され、トップテンそして年間大賞語が選ばれる仕組みになっています。選考委員会は俵万智(歌人)鳥越俊太郎(ジャーナリスト)室井滋(女優・エッセイスト)やクリエイターなどから構成されています。ちょっと意外な感じがするのは私だけ?
この流行語はいつまで続くのか?しばらく続くのか?最近はネット流行語やアニメ流行語も出回っていますからね。ちなみに今年のネット流行語大賞は「激おこプンプン丸」が受賞しました。
流行語大賞に続いて師走の風物詩、清水寺の今年の一文字がまもなく発表されますね。いよいよTHE師走です。







-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

事実婚カップルも体外受精が可能に・・・

昨今、日本でも不妊に悩むカップルは10組に1組もいる現状です。 最近では女性の社会進出で妊娠や出産を先延ばしにされる夫婦も多くなりました。ただ、女性の妊娠しやすさは加齢とともに下がってきます。 そして …

ネットダフ屋 規制?それとも公認?

私の時代の「ダフ屋」と言うと、コンサートやスポーツ観戦などのイベント会場に、ちょっと怪しき風貌の男性が「チケット余っていない?買うよ」と声を掛けまくっていましたが、今もそういう光景は見られますが、ネッ …

年賀状 子供の写真はあり?なし?

いよいよ年賀状の受付が始まりました。 毎年、この時期になると、早く年賀状を書かなくては!っと焦ります。おまけにどんな年賀状にしようか?と悩みます。私と同じような人がたくさんいるのではないでしょうか? …

相次ぐ不祥事 大阪府管理職公募制度 見直しすべきか?

またしても、大阪府の公募制度で採用された、大阪府商工労働部長がセクハラで懲戒処分を受けましたね。 うーん・・・またですね。 どういうつもりなのでしょうか?残念というか情けないというか・・・ 大阪府知事 …

気をつけよう!ハローワーク求人票に偽りあり?

アベノミクスと騒がれていますが、景気はなかなか上昇傾向にならないのが現実です。 そのような中で求職する人たちの数も減ることはなく増えるばかりです。 その求職している時によく利用するのがハローワークです …