流行語大賞ってそもそもなに?

今年も気づいたらもう12月です。ほんの少し前まで猛暑で暑い暑いと連呼していた日々
だったのに、あっという間に一年もう終わりが近づいています。
毎年、この時期になると「流行語大賞」という言葉をよく耳にします。この単語を聞くと師走だなぁと思う人も多々いるでしょう。つい先日、2013年の流行語大賞が決まり各メディアで話題になっています。今年は珍しく大賞が4つも選ばれ、異例の年になりましたね。
まさか4つが大賞になるとは巷では思っていなかったでしょう。私もその一人です。ワイドショーではどの言葉が大賞になるか?と予想をしているのを見ました。
そもそも、流行語大賞っていつから始まって、どこが主催しているか知っていますか?流行語大賞って言葉だけ前に出て詳細を知っている人って少ないじゃないかと・・・
流行語大賞のフルネームは「ユーキャン新語・流行語大賞」というネーミングで、1年間に発生した様々な言葉の中で世相を衝いた表現で、広く大衆を賑わせた新語および流行語とその言葉に関わった人物や団体を選んで表彰するものです。今のネーミングになったのは2003年にユーキャンと提携してからのネーミングです。1984年に創始、自由国民社の「現代用語の基礎知識」読者審査員のアンケートを参考に選考委員会によりノミネート語が選出され、トップテンそして年間大賞語が選ばれる仕組みになっています。選考委員会は俵万智(歌人)鳥越俊太郎(ジャーナリスト)室井滋(女優・エッセイスト)やクリエイターなどから構成されています。ちょっと意外な感じがするのは私だけ?
この流行語はいつまで続くのか?しばらく続くのか?最近はネット流行語やアニメ流行語も出回っていますからね。ちなみに今年のネット流行語大賞は「激おこプンプン丸」が受賞しました。
流行語大賞に続いて師走の風物詩、清水寺の今年の一文字がまもなく発表されますね。いよいよTHE師走です。

関連記事

日本がこれから向かうものはなにか?情報公開の意味は?

ついに「特定秘密保護法案」が無理やり衆議院で強行採決されましたね。日増しに反対世論が広がっていますよ

記事を読む

百度(バイドゥ) ソフトみなさんは大丈夫?

百度(バイドゥ)IMEというソフトを知っていますか?使用されていますか? 中国検索最大手である

記事を読む

英語教育改革グローバル化への 期待と戸惑い

ここ数年前から、小学校や中学校での英語教育に関して、いろいろ論議されていましたね。 私達時代を

記事を読む

ネットダフ屋 規制?それとも公認?

私の時代の「ダフ屋」と言うと、コンサートやスポーツ観戦などのイベント会場に、ちょっと怪しき風貌の男性

記事を読む

蔓延する「ゲーム依存症」治療法は?

ネット社会がこれだけ広がり、常に情報が得られるようになった今、ゲーム依存症という心の病が特に若者層で

記事を読む

海外でスマホの使い方に気をつけて

いよいよ年末年始の長いお休みが始りました。 お休みはいろいろな過ごし方をされると思いますが、中

記事を読む

大学入試問題外注ブーム?!大学の責任は・・・

受験シーズンがピークの時期になりました。 入試問題にちょっと異変が起きています・・・ ど

記事を読む

レーシック手術 ホントに大丈夫?

レーシック手術って、以前からいろいろトラブルが起きている気がするのは私だけですか? 消費庁が調査し

記事を読む

地球儀外交大丈夫?政府台所は火の車

民主党から自民党へ政権が替り、安部首相が誕生しました。 安部首相になってから「地球儀外交」とい

記事を読む

こんな仕事があったの?!「代行サービス業務」いろいろ

この夏にネットや雑誌でちょっと話題になった、「宿題代行業務」 みなさんはご存じでしたか?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



のりりん

私はANAのカードで飛行機に乗った時だけマイルを貯めていたんですが、

皆さんお元気ですか?久しぶりの投稿です。 突然ですが、今年、ハワ

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

→もっと見る

  • このままプレイできます。
PAGE TOP ↑