得する雑学ニュース

友達に教えたくなる雑学ブログ

ニュース

流行語大賞ってそもそもなに?

今年も気づいたらもう12月です。ほんの少し前まで猛暑で暑い暑いと連呼していた日々
だったのに、あっという間に一年もう終わりが近づいています。
毎年、この時期になると「流行語大賞」という言葉をよく耳にします。この単語を聞くと師走だなぁと思う人も多々いるでしょう。つい先日、2013年の流行語大賞が決まり各メディアで話題になっています。今年は珍しく大賞が4つも選ばれ、異例の年になりましたね。
まさか4つが大賞になるとは巷では思っていなかったでしょう。私もその一人です。ワイドショーではどの言葉が大賞になるか?と予想をしているのを見ました。
そもそも、流行語大賞っていつから始まって、どこが主催しているか知っていますか?流行語大賞って言葉だけ前に出て詳細を知っている人って少ないじゃないかと・・・
流行語大賞のフルネームは「ユーキャン新語・流行語大賞」というネーミングで、1年間に発生した様々な言葉の中で世相を衝いた表現で、広く大衆を賑わせた新語および流行語とその言葉に関わった人物や団体を選んで表彰するものです。今のネーミングになったのは2003年にユーキャンと提携してからのネーミングです。1984年に創始、自由国民社の「現代用語の基礎知識」読者審査員のアンケートを参考に選考委員会によりノミネート語が選出され、トップテンそして年間大賞語が選ばれる仕組みになっています。選考委員会は俵万智(歌人)鳥越俊太郎(ジャーナリスト)室井滋(女優・エッセイスト)やクリエイターなどから構成されています。ちょっと意外な感じがするのは私だけ?
この流行語はいつまで続くのか?しばらく続くのか?最近はネット流行語やアニメ流行語も出回っていますからね。ちなみに今年のネット流行語大賞は「激おこプンプン丸」が受賞しました。
流行語大賞に続いて師走の風物詩、清水寺の今年の一文字がまもなく発表されますね。いよいよTHE師走です。







-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

海外でスマホの使い方に気をつけて

いよいよ年末年始の長いお休みが始りました。 お休みはいろいろな過ごし方をされると思いますが、中には長い休みを利用して日本を脱出する人もたくさんいることでしょうね。 最近利用者が増えているスマートフォン …

こんな仕事があったの?!「代行サービス業務」いろいろ

この夏にネットや雑誌でちょっと話題になった、「宿題代行業務」 みなさんはご存じでしたか? 私は聞いてビックリしました。時代が変わったのだなぁ・・・ なんでも仕事にしてしまう時代なのですね?! その名の …

大学入試問題外注ブーム?!大学の責任は・・・

受験シーズンがピークの時期になりました。 入試問題にちょっと異変が起きています・・・ どんな学生を求めているのか?が分かると言われる入試問題ですが、近年は大学独自に作成せずに外注する大学が増えているそ …

日本がこれから向かうものはなにか?情報公開の意味は?

ついに「特定秘密保護法案」が無理やり衆議院で強行採決されましたね。日増しに反対世論が広がっていますよ。与党は強引に委員会審議を打ち切って強行採決して、本当に議論が尽くされたのか?疑問なところです。 こ …

山開きです!世界遺産の富士山に登るには?

夏休み真っ盛りですね! 海へ山へと行かれる人が多いかと思います^^ そして、山と言えば、世界文化遺産になった”富士山” 世界文化遺産になったせいもあり、日本国内はもちろんこと、海外からの観光客も増えて …