知ってましたか?花粉症はまつ毛も要注意!

公開日: : 最終更新日:2014/04/11 美容・健康

いよいよ花粉のピークを迎えてきましたね!

花粉症の人にとっては早くこの時期が終わってくれないかと、毎日辛い日々を過ごしていると思います。

そんな花粉症の症状の一つに目のかゆみがありますが・・・・

実はまつ毛にも花粉が付着するのを知ってましたか?

まつ毛に付着する花粉を放っておけば目のかゆさは倍増しますよ!

そこで、まつ毛に付いた花粉の対処方をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

1.まつ毛エクステを付けない

まつ毛にボリュームや長さがあるとその分、花粉が付着する量が増えます。その結果、かゆみで目をこすってエクステが取れたり、角膜に傷をつけてしまうこともあります。

花粉シーズンはまつ毛エクステを止めて、自まつ毛を育てることに専念するのもいいかもしれませんね。

どうしてもまつ毛エクステを付けたい方はかゆみが出やすい目頭と目尻を避けて、いつもより細いエクステをつけてもらうようにしましょう。

2.帰宅したらドライヤーの風をあてる

帰宅をしてから洗顔、入浴をするまでに時間が空く時は目もとにドライヤーの風をあてて、まつ毛に付いた花粉を落としましょう。

3.洗濯物は室内干しにする

せっかくクレンジングや洗顔で目もとの花粉を落としても、外干しをして花粉が付着したタオルを使って顔を拭いていては意味がありません。

花粉シーズンは洗濯物を室内に干すのが賢明です。

4.かゆみが出たら冷やす

すでにかゆみが出てしまった時は冷やしたタオルをまぶたにのせて、数分間あてておけば治ります。

かゆいからと言って、決してゴシゴシ目をこすってはダメですよ!

炎症を起こして結膜炎などの他の疾病が出てしまう可能性がありますから。

ちなみに、外出先から戻ったら洋服にも花粉が付着していますので、ジャケットなどはブラシなどで払うのをお勧めします!

花粉シーズンはまだまだ続きます。早い時期から対策をとっておき、目もとの炎症を回避してメイクを楽しみたいものですね。

スポンサーリンク

関連記事

髭ソリをうまくやるには?剃り残しやカミソリ負けを防ぐ方法

私は女子なので髭は剃らないのですが(汗) 最近、父が髭を剃った後に珍しくカミソリ負けをしたみた

記事を読む

女子必見!汗が臭くなるNGな食べ物BEST5

まだ梅雨入り前ですが、夏日の日が多くなってきましたね。 暑くなると気になるのが汗のニオイです・

記事を読む

体が老化してしまう!”クーラー病”の恐ろしさ・・・

これだけ暑い日が続くと、エアコンがついた部屋の中に一日いることも多いかと思います。 オフィスではス

記事を読む

さよなら脂肪!ホットヨーグルトを食べてきれいなろう

日に日に暖かくなってきました! 寒い季節はコートやゆったりとしたニットの下に隠れていて、目の当

記事を読む

チューイングシンドロームは万病の元!しっかり咀嚼して健康になろう!

生活習慣病の入り口とされるメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)はよく耳にしますよね。 で

記事を読む

世界初!プリン体ゼロ「極みZERO」なぜ売れる?

私は毎晩、晩酌にビールを飲みますが、最近は景気の影響と体のことを考えて、機能系新ジャンルのビールを飲

記事を読む

ガムを噛んで美しくなろう!ガムの知らない効果

みなさんはよくガムを噛みますか? 私はニンニクなどを食べた時にはガムを噛むことがよくあります。

記事を読む

肝臓がSOS信号!肝硬変の初期症状は?

先日、友人のご主人が”肝硬変”で入院したと連絡がきました。 そのご主人は日ごろからあまり健康管

記事を読む

赤ちゃんにも日焼け止めはいるの?

3月になると気温がだんだんと春めいてきますね。 日差しも同様に強くなってきます。 そこで

記事を読む

バセドウ病ってどんな病気?その症状と治療法

一昔前まではあまり耳にしなかった、”バセドウ病”ですが、みなさんはご存知ですか? 最近では、歌

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク


元モデル のりりん

夏は子供たちの目の病気が増える時期です。 お母さんたちも・・・・

暦では立秋が過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。お盆シーズンに入り

お中元シーズン、真っ只中ですが、みなさんは贈る側?贈られる側?

以前はコーヒー派だったのですが、最近はもっぱら紅茶派になり、朝は必ず紅

最近、スーパーでよく見かけるようになりました、今が旬のトウモロコシ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑